旅とは決して後悔しないこと!

愛、食べる、歩く、乗るです。

お遍路ライターをやったのですが

2024-03-26 21:37:00 | グル・遍
お遍路ライターも努力が必要です。

【北条鹿島】愛媛県松山市北条地区の沖に浮かぶ渥美清ゆかりの島への船旅 - 四国遍路情報サイト「四国遍路」

【北条鹿島】愛媛県松山市北条地区の沖に浮かぶ渥美清ゆかりの島への船旅 - 四国遍路情報サイト「四国遍路」

愛媛県松山市北条地区の沖に浮かぶ「北条鹿島」は、自然豊かで、野生のシカが生息する景勝地・観光地です。島の見どこ

四国遍路情報サイト「四国遍路」 - 四国遍路の魅力を発信する情報サイト

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日生なら

2024-03-26 21:24:00 | グル・旅
日生の秀吉(ひできち)

石蟹がある

渡蟹とは違う

私も最近食べてない。

ガキの頃は行商のおばちゃんから祖父が買って死ぬほど食べた。

今は行商のおばちゃんもいてないし、勿論スーパーで石蟹も見ない!




ミソも身も旨し


瀬戸内の味

鰆のタタキ





脂のりのり


日生はカキオコだけでないでっせ。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

孤独ではないグルメ

2024-02-04 07:07:00 | グル・旅
昨日は神戸で出張休日作業。

なんで土曜日から出張スタートなのかよく分からない。

皆様、ご無沙汰しています。

ブログもコロナになって、行動しまくりな記事も書けないとなってから、今日に至るまで、ほとんど書かなくなってしまった。

また、友人、知人のブログも読んでいない。

まぁ、人間の習慣が変わるとなかなか元に戻らない。

これもまた田舎の飲み屋街も同じでコロナがあけても家飲みが中心になり人が戻らない事と同一であろう。


三宮から高速バスで名古屋駅へ

学割を使うと運賃は2,770円と安い。

三宮 15時30分発 〜 名古屋駅 18時32分着の便







名古屋駅 新幹線口に到着後、JR東海道線で枇杷島駅、東海交通事業城北線で比良駅に到着。



東海交通事業はICが使えません。注意⚠️


歩いて目的の「台湾ラーメン 光陽」へ


台湾ラーメン光陽 (比良/中華料理)

★★★☆☆3.65 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

食べログ

 





19時過ぎに到着したが5,6組待ち、回転は少し良いようである。






40分ほど待って着席。

[孤独のグルメ 五郎さんセット]辛さノーマル、炒飯はピリ辛ニンニンで注文、生中も➕。


待つ事しばし、生中、ラーメン、炒飯、酢鶏の順番で提供された。









辛さノーマルなのでラーメンそんなに辛くない。

炒飯、ニンニン効いてます。

酢鶏、旨馬し!

しかし、1人では量が多すぎ❗️

酢鶏1人前と生中、ラーメンor炒飯でよかった。


お腹はいっぱい。

今夜の宿へ市バスで移動、名古屋は乗車時に支払いなのですな。




今夜の宿は学割で2,850円。


名古屋栄店|【公式】安心お宿

安心お宿名古屋栄店公式サイト。【公式(安直)予約で最安値!】宿泊にサウナやラウンジ、アルコール飲み放題、白米食べ放題!無料サービス盛りだくさん!

安心お宿

 

なかなか、ニュースタイルで清潔、セキュリティ、各種無料がいい。

しかし長期や連泊はね。



コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夜叉の里に

2024-02-04 05:53:00 | 旅行
先日、夜叉のロケ地は福井県美浜町日向に行って来ました。







情景は日本海特有の鉛色の空、灰色の海で荒れた模様です。

今回、若狭の出張があったので、高倉健になりに行ってきました。

実は #Be Natural さんのブログコメントを参考に下記の写真のロケ地を探しに行ったのですが。


映画のシーン、ピックアップトラックと小島





訪問した風景




うーん?なんか違うような。



コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

研修会

2023-09-27 18:53:00 | 日記・グルメ
本日は〇〇で安全と品質の日帰り研修会でした。

交通費と日当が弊社に支給して頂ける研修会です。 

ありがたい。

日当を頂けるので手土産を持参して会場に行きました。

受付を済ませ手土産を渡しました。確かに弊社は好印象です。

多分、手土産持参した会社は弊社だけだったと思います。

スタッフの方は出席名簿に手土産のメモを記載していました。

研修も濃厚な講義でよく理解出来ました。

手土産は大学時代の生活に例えると、受講教科のテキストを教授から直接購入して顔を覚えてもらった感にあたいしたのではないかと思います。

まぁ、ランチと帰りのディナーを添付します。


ランチ 冷麺定食





ディナー








ご安全に!
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする