セーチンズワールド

都内の食べ飲み歩き、大宮アルディージャ&欧州サッカー観戦記、日本酒&クラフトビール利き酒レポを更新してます!

J2第39節、首位柏レイソルに2-1で逆転勝利!@NACK5スタジアム大宮!

2019年11月06日 | 大宮アルディージャ観戦記2019!
11/2・柏レイソル戦 ハイライト
J2第39節は、ホームで首位柏レイソルを迎え撃っての大一番!好天に恵まれましたが、今回もダゾーンでの観戦したものの、開始直後に失点したので観るのを止めると、その後逆転していたのでビックリ!これからは生で観戦しない方がいいのかもしれませんねorz

ホームで柏レイソルに勝った記憶があまりないので、ここでの勝ち点3積み上げはデカイですよねー。

残り1試合も落とせない状況で、今晩のアビスパ福岡戦と連戦が続きますが、このまま連勝を継続することができるのか。チームの雰囲気は良さげなようですが、果たして。

2019/11/2(土)14時3分キックオフ 【会場】NACK5スタジアム大宮(さいたま市大宮区高鼻町)【主審】家本政明【副審】木川田博信/松井健太郎  【入場者数】11,687人【天候】晴れ 18.5℃ 湿度44% 【得点】3分 MF22マテウス・サヴィオ(柏レイソル)、42分 FW33奥抜侃志(大宮アルディージャ)、44分 MF8茨田陽生(大宮アルディージャ)

ホームの大宮アルディージャ(監督:高木琢也)の布陣は3-4-2-1。1トップはFW22フアンマ、2シャドーはFW33奥抜侃志&MF8茨田陽生。中盤4枚は左からMF20酒井宣福、MF7三門雄大(キャプテン)、MF5石川俊輝、MF18イッペイ・シノヅカ。DFラインは左からDF6河面旺成、DF3河本裕之、DF45櫛引一紀、GK1笠原昂史。
アウェイの柏レイソル(監督:ネルシーニョ)の布陣は4-4-2。2トップはFW26マイケル・オルンガ&FW10江坂任。中盤4枚は左からFW18瀬川祐輔、MF17手塚康平、MF35ヒシャルジソン、MF22マテウス・サヴィオ。DFラインは左からDF4古賀太陽、DF15染谷悠太(キャプテン)、DF50山下達也、DF33高橋峻希、GK23中村航輔。
【大宮アルディージャ/高木琢也監督コメント】
ゲームの入りは、またまた早い時間帯に失点をしてしまいましたけど、ちょっと僕も分からないのが、彼らはそこからエンジンがかかっていくというのが実際にあります。であれば、もう少しラクな方向を選べないかなというのは最近の数試合をやっていて感じます。 

ゲームのほうは先制をされましたが、そのあとかなりディフェンスのところでも動かされましたけど、徐々にペースをつかんでくれました。

柏さんが良い状態のときはボールを取れないのですが、ちょっと選手間が空いたりとか、コントロールミスだとか、少しズレたときとかに、うまくアプローチを掛けて取りにいくシーンが得点をする前にもできていたと思います。その辺が2得点につながったと思います。 

【大宮アルディージャ/DF6河面旺成選手コメント】
オルンガ選手のところは、どうしても抑えたいところでした。そこで河本(裕之)さんを含めてディフェンスラインで話し合いながら、河本さんは「なるべくオルンガに集中したい」と言っていましたし、そこで河本さんがしっかりと競り合いとかでも勝ってくれました。だいぶ助かりました。 

【大宮アルディージャ/FW33奥抜侃志選手コメント】
やっぱり自分のゴールというよりかはチームが頑張ってくれて(石川)俊輝くんが引っかけてくれたので、そこでうまくゴールが見えたと思います。前の試合とかでも焦ってシュートを打ってしまうことも多かったので、今回は落ち着いていこうと思っていました。 

勝たないといけない試合でしたけど、開始3分くらいで失点をしてしまった。でも失点が早かったのですぐに切り替えることができました。そこから落ち着いてゴールに向かうことができたと思っています。                

【柏レイソル/ネルシーニョ監督コメント】
ゲームの序盤の入りは非常に良く、守備からカウンターを狙って、実際に1点目もロングボールが前線に効率よく入ったことから生まれた得点だったと思います。

ただ、得点が入ってからは相手の守備を割ることができずに、ボールを後ろで動かしているだけでなかなかうまく前線に効率的にボールを入れられませんでした。オルンガ選手にボールが入らないぶん、決定的なシーンはなかなか作れなかったと思います。 

【柏レイソル/FW18瀬川祐輔選手コメント】
後半はFW10(江坂)任くんが交代してしまい、4-4-2の完全にセパレートした状態でボールを回している時間が多くて、ローテーションやポジションチェンジをなかなかできずに、それでもつなごうとしていたぶん、やっぱり相手のブロックを崩すことがなかなかできなかったと思う。

僕が思うに、1点を取って10分後くらいから徐々に緩み出した。ボールを取られてからのアプローチや切り替えも遅くて、後手を踏むことが多くて、それが1、2失点目のどっちにもつながった。

1失点目はしょうがないと思いますけど、つなぐことにこだわり過ぎた部分もある。判断の悪さなどは、全部緩みからきているのかなと思いました。

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ

この記事についてブログを書く
« 土曜ハシゴはいつものお店で... | トップ | オサレ立ち飲み店にて日本酒... »
最近の画像もっと見る

大宮アルディージャ観戦記2019!」カテゴリの最新記事