澤田商店 青畳のブログ

きれい・たたみ
きれい・ふすま

2019もあとわずか

2019年12月04日 | 日記
ブログを更新できないまま、もう師走になってしまいました~。

忙しい1年でした。バタバタばかりで職人さんたちにも迷惑を掛け通しでした。

ますます気を引き締めて行こうと思います。



10月から11月は休日も充実しておりましたので写真をどうぞ。


    ラグビーワールドカップ、スコットランドvサモア
    

    
    現れたのはラグビーレフリー界のヒーロー、ナイジェル・オーウェンズ。主審でなく副審でしたが。
    


    大阪国際美術館にてクリムト展
    クリムトだけでなく絵画・工芸・建築等、オーストリアの近代美術を幅広く展示
    

    
    クリムト展の後、中之島のダイビルにあるダルマイヤーにて優雅にお茶
    


    恒例行事、神農さん。今年は23日の夜に行ってきました
    

    
コメント

畳の話

2019年08月21日 | 日記
洗剤などでおなじみの花王のウェブサイト、Kao PLAZA というのがあるんですけれど、

現在「特集」欄に「畳の話」が掲載されています。

畳の歴史、い草を育てている農家の話、お手入れ方法、またい草の研究で有名な北九州市立大学の

森田教授の話など、いろいろな角度から畳の魅力を分かりやすく紹介してくれています。

ぜひご覧ください!


 https://member.kao.com/jp/plaza/special/kurashi/Satellite?pagename=WcntWrapper&dName=Wcnt0031_PDef_01kurashi&c=Wcnt0031_P&cid=1355922707936
  (コピペして開いてください)
コメント

天神祭の陸渡御

2019年07月29日 | 日記
やっと梅雨も明けて、天神祭も終わり、いよいよ夏本番です。

仕事帰りに久しぶりに天神祭の陸渡御を見ようと公会堂前までダッシュしましたが

先陣を切る太鼓は行ってしまった後で、だんじりからしか見られませんでした。

以前見に行ってた頃よりもさすがに外国人観光客がたくさん見に来ていました。

しかしの~んびりした長い行列だし、待っている間はみなさん退屈そうで、

間延びしてしまってどうも盛り上がりに欠ける気がします。

獅子講の傘踊りも少ししかやってくれなくて、あとはただ歩いてるだけだし。

公会堂前だけでなく、せめて堺筋に出るまではお客さんの為に頑張ってほしい!

と思ってしまいました。暑い中大変でしょうけど・・ず~っと立って待っている

お客さんたちも結構しんどいのです。

沿道も一緒に少し盛り上がるようにできたら良いのにな~などと思いながら

見てしまいました。




    だんじりと御神輿は少しパフォーマンスあります
    
 
    御神酒講の猩々像
    

    天満宮のシンボル、牛さん
    

    玉神輿 
    

    御鳳連 
    

    鳳神輿 
    
コメント

梅雨はいずこへ

2019年06月24日 | 日記
6月も終盤になりましたが、いまだ梅雨入り宣言は出ていません。

空梅雨で終わりそうで、そうなると水不足が心配です。

今週やっと梅雨入りになるかも?と天気予報で言ってましたが、どうなんでしょうか。


靭公園のクチナシ、今年はあまり刈り込みされていなくて花がたくさん咲いています。


    

    アップにするとあまりきれいではなかった
    


咲いたと思ったら、すぐに茶色くなってしまうのが寂しいけれど、まだまだ綺麗に

咲いている花も多く、良い香りを漂わせています。

買い物帰り、すれ違った女の子がおばあちゃんに、なんていう花?と聞いていたのですが、

隣の木に着けられた椿の名札を見て、椿だって・・とおばあちゃんが説明されていて

よほど、クチナシですよ!と言おうかと思ったのですが、そんな要らぬおせっかいは

やめておこうと思いなおして通り過ぎてしまいました。

おせっかいした方が良かったかな・・



コメント

おり座納入しました

2019年04月24日 | 日記
若い従妹の紹介で株式会社エンコネクト様から

おり座のご注文を頂きました。

4帖半の広さで短冊3というデザインです。

    

    
    


色の組み合わせはオリザの高橋社長にいくつか提案頂き、

株式会社エンコネクトの高橋社長様が選ばれて決定致しました。

どちらも高橋社長でご縁があったのでしょうか。


インテリアが黒、ベージュ、赤なのでとても良く合っています。

レンタルスペースで、催しとか教室に使用されているようです。

汚れてもごしごし洗えるので安心ですね。


従妹と言っても、娘くらい歳が離れているんですよ。

おり座のこと良く覚えていてくれました!感謝感謝





コメント

春の景色

2019年04月15日 | 日記
四月も半ばだというのになんとなく肌寒くて、まだまだ暖かくなったという気がしません。

しかし桜は盛りを過ぎ、雨も降ったので花びらをどんどん落としています。


先日オリザさんの仕事で近所まで行ったので、松尾大社に寄り道して来ました。

ここは初めての参拝です。醸造の神様と言われ、酒屋さんの信仰が厚く、

樽酒がたくさん奉納されています。

京都最古の神社の一つで、もともとは山中の磐座を守護神として崇拝したのが始まりだそうです。

    

    

    

また、曲水の庭、上古の庭、蓬莱の庭という三つのお庭があり、拝観料500円を払って

全て回ってみました。よみがえりの水と言われる神泉・亀の井もあります。

神代のころにこの水を使ってお酒を造り、八百万の神々に振舞ったそうです。

    曲水の庭
    

    上古の庭
    

    蓬莱の庭(無料)
    

    亀の井。よみがえる為にちょっとだけ飲んでみました。
    



松尾さんに来たのは山吹まつりが4月10日から始まると見かけたので、そろそろ山吹が

咲いているのではないかと思ったからなのですが、今年は寒いのでまだあまり咲いていない

と受付の方が教えてくださいました。暖かそうな場所にちらほら咲いていました。

山吹は表の小川沿いが多いですが、お庭の裏の方にもけっこうありました。

    白い山吹
    

    

    



今回現場へ行く途中でたけのこの販売店が何軒もあって、せっかくだからと2つほど

求めました。日本一のたけのこ!と書いてあったので調べてみると、なんとこのあたり、

大枝塚原のたけのこは品質が良く、京都のたけのこの中でも最上級とありました。

つまり日本一ってことなんですね!

そして松尾大社の山吹が咲くとたけのこが取れ始めると言われているらしいのです。

それで少し時間があったので是非山吹も見て帰ろうかと思ったわけです。



たけのこは今まで食べた事ないような美味しさで、歯ごたえと香がしっかりしていて

薄味でも美味しいというか、薄味にしないともったいないような味わいあるものでした。


もちろん仕事もばっちり、畳がぴったり収まったときは本当にほっとすると同時に

気持ちの良いものです。

最初はぐだぐだだった夫とのチームワークもだいぶ良くなってきました(笑)


















コメント

久しぶりに書きます

2019年03月18日 | 日記
す~っかりご無沙汰してしまいました。

年末から忙しすぎてブログに向き合う時間がありませんでした。

お陰様でオリザさんの仕事が増えてきて嬉しい悲鳴を上げながら

年度末の書類提出、各種申請、ほったらかしになっていた経理関係等、

苦手な部門の仕事を片付けて、ある意味充実した日々を過ごすことができたかな?



そんな中、お世話になっていた組合の元理事長、職人さん、同業者、ママさんバレー仲間、

今年に入ってから立て続けに訃報が続いて、心の傷が癒える暇もありません。

まだまだ若く、優しくて元気で一緒にいると楽しかった人ばかりです。

いつか別れはやって来るものですが、こんなに急に去って行かれると本当に辛いです。



減ってきた職人さんのこと、会社のこれから先の事、いろいろ考えないといけないことも

多いのですがそれは奥が深すぎてなかなか結論が出ない・・・と思っていたところに

手を差し伸べて、下さる方が現れたり、一緒に悩んでくれる仲間ができたり。

本当に人との出会いに恵まれてここまでやってこれたんだなとしみじみ思います。



さて、関西では奈良東大寺のお水取りが終わると、いよいよ春やな~という感じなのですが

関東から遊びに来た友人と奈良へ行き、二月堂に案内したところ


「お水取り・・聞いたことが無い」


と言われて驚愕。

毎年テレビや新聞のニュースで必ず二月堂の松明の映像、画像を見るんですが、

私はてっきり日本中の人がお水取りの写真を見て春の訪れを喜んでいると思い込んで

おりましたよ。一生懸命友人に説明したのですが、特に感銘を受けることも

無かった様子でがっかりでした。

    毎年必ず載る記事
    


そして、まあそんなお水取りも終わって春が近づいてきていますが、まだまだ寒い日も多くて

寒暖の差で体がおかしくなりそうです。

お互い気をつけて季節の変わり目を楽しみましょう。


    仕事途中に寄った3月10日泉北の荒山公園の梅林の様子
    ほとんど梅は終わっていました。
    

    

    







    











コメント

神農祭り 2018

2018年11月27日 | 日記
今年も神農祭がやってまいりました。

今までの数々の失敗を繰り返さないよう、今年は一人で22日の宵宮にお参りして

一年の無病息災を祈ってきました。

仕事を終えて到着したのはPM8時過ぎごろ。

夜店はたくさんの人でとても賑わっていましたが、参拝する方は絶え間ないとはいえ

そんなに並んでいなくて、古い笹を返して手水も使えてゆっくりお参りできました。

最近は23日の朝から長い行列を並んでお参りするのが大変苦痛になっていましたので、

今度から夜にお詣りさせてもらうことに決定!!!

恒例の焼きぎんなんの方が待たされたくらい、スムーズなストレス無しの参拝でしたが

23日の方が、ゆるキャラさんたちが出てきたりして、お参り重視でなければおススメです。


    御堂筋の道修町筋入り口
    

    道路の奥の方に見える明かりが夜店です。
    ここから堺筋までず~っと夜店が続いています。
    





コメント

くじら料理

2018年10月16日 | 日記
私の還暦と夫の定年退職を友人一家が祝ってくれました。

小さかった両家の息子たちもおっさんになってしまって、過ぎ去った年月に思いをはせて感慨無量です。

以前行ったときに美味しくて感激したくじら料理の「むらさき」さんへ伺いました。

赤身、皮、鹿の子、さえずり、おばけ、肝・・などの部位を美味しく頂きました。

そしてやはり鍋はハリハリですね。こちらのは「はりしゃぶ鍋」というそうです。

水菜がお肉で巻いてあって、しゃぶしゃぶっとして頂きます。

お出汁が最高!持って帰りたいくらい美味しいでんです。

こんなにお出汁を飲み尽くす鍋も珍しいですよ。

軽快な店主のトークに爆笑しながら楽しいひと時を過ごしました。


    
    肥後橋「むらさき」にて
  





コメント

天災の国

2018年09月06日 | 日記
台風21号が神戸に上陸し、大阪も暴風で大変なことになりました。

屋根が飛び、トタンが飛び、車が飛び、ガラスが割れ、信号は捻じれ、電信柱は倒れ・・・

そして停電はまだまだ解消しておりません。電気が無いと、この季節はエアコンが使えず

冷蔵庫もアウトで本当に辛いですね。

うちの周りの畳屋さんも停電で先ほどまで機械が動かせなかったとのこと。

関空もいつ再開できるかわからない程、ぼろぼろになってしまいました。

これはさすがに関西の経済に大きく影響を及ぼしそうです。



会社の周りもすごい風が吹き荒れ、うつぼ公園の大きな木(たぶんヒマラヤ杉)

が何本も根っこから倒れてしまっています。

きれいな公園がめちゃくちゃになってしまって悲しくて仕方ありません。

倒れた木々は今朝まで放置されていましたが、ようやく黄色いテープで周囲を

囲んで立入禁止になっていました。


    台風の去った夜
    

    

    翌日の様子
    

    

    

    

    

    



公園で木が倒れたくらいで嘆いていたら、今度は北海道で巨大地震が発生!

大きな被害が発生しています。

東日本大震災も熊本地震も西日本の水害も片付いていないのに・・

もう日本は終わってしまうのではないか・・・と落ちこんでいます。

まだ安否がわからない人も多く、本当に心配ですね。

一刻も早く回復できるよう、ただただ祈ることしかできません。













コメント