尾瀬・薫る

尾瀬パークボランティアとして毎週末に尾瀬に入っているかおるより、尾瀬の最新情報を提供します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【2016年10月29~30日 鹿沢PV】秋の意見交換会と湯の丸山・烏帽子岳調査その3

2016-11-01 23:12:54 | 鹿沢
さて、先週末の湯の丸山・烏帽子岳のご報告も、
今回でラスト♪
もうちょい、お付き合いくださいませ^^




急登をすぎ、笹の繁った稜線を歩いていくと…





やがて、足元の様子がガラリと変わり、
岩がゴロゴロした登山道になります。
山頂はもう少しだ…と思った先には…




え?
山頂じゃない!?
まさかの偽ピーク…小烏帽子岳でした。

でも、ここからの眺め、スゴく良かったです♪

気を取り直して、山頂を目指します!





最後の最後、一気に岩場を登りつめた先には…!




じゃ~ん!
やっと烏帽子岳の山頂に到着しました!

残念ながら、真っ青に晴れ渡った空では
なかったのですが、北アルプスから白馬連峰、
果ては妙高山や立山方面まで、見渡すことが
できました♪
(スマホ画像ではキレイに撮れなかったので、
のちほどデジカメ画像をご紹介しますね^^)

山頂で昼御飯の予定でしたが、風が強く寒いので
山頂直下の岩場にて、軽くランチ。
早々に下山の途につきました。





下山する道中、シカかカモシカによると思われる、
ヒロハツリバナの真新しい樹皮剥ぎを発見!
真っ白な内皮が遠目にもくっきりとわかります。





さらに下に下りてくると、カラマツの黄葉が見事!
陽の光を浴びて、金色に輝いていました!

今年の鹿沢でのパークボランティア活動も、
今回でひとまず終わります。

次は1月に予定されている「スノーシュー」イベントに
なります^^




コメント

【2016年10月29~30日 鹿沢PV】秋の意見交換会と湯の丸山・烏帽子岳調査その2

2016-10-31 22:30:59 | 鹿沢
さて、昨日、ご報告した、湯の丸山・烏帽子岳の
現地調査の続きを御届けします。

湯の丸山から烏帽子岳に行くには、山頂から
かなり下って、また登り返すことになります。




せっかく登ったのに…^^
こんな足元の場所を一気に下ります。
足をとられることもあるので、下りは慎重に!






赤や黄色く色づいた植物が、足元を楽しませてくれます。




赤く紅葉したイワカガミの葉は、ツヤツヤと光り、
ホントに鏡のようです♪



今回の調査は、新しく設置した看板や



泥よけのために石を敷いた場所の確認も兼ねてます。



コチラは本来、登山道でない場所なのですが
ショートカットで通ってしまい、道のように
出来てしまった部分は、土砂流出防止で
このような整備もしています。





あそこまで登るのか!
と、鞍部から目的地の烏帽子岳を眺めてみました^^




登山道からは、カラマツなどの黄葉越しに
北アルプスや上田の街を眺めて烏帽子岳の
山頂を目指します。

長くなってしまったので、次に続く…!



コメント

【2016年10月29~30日 鹿沢PV】秋の意見交換会と湯の丸山・烏帽子岳調査その1

2016-10-30 23:47:36 | 鹿沢
すっかり間があいてしまったので、
忘れ去られてるかも?!

尾瀬には行ってました!はい。
でも、Facebookにはこまめに投稿していたのですが
コチラはすっかりご無沙汰してました…!

のちほどまとめてアップしていきます。

とりあえず今日は、この週末の鹿沢の話を…!

10月29~30日の週末で、鹿沢パークボランティアの
意見交換会と湯の丸山・烏帽子岳の登山道調査が
ありました♪




土曜日はPVメンバーに車に乗せてもらって
鹿沢に行きましたが、久々に見る浅間山は、
チョッピリ噴煙をあげてました♪




車中からの紅葉は、標高をあげるほどに見事になり




特にカラマツ林はちょうど見頃を迎えてました。





10月29日には、シーズン中の活動の振り返りと
今後について話し合う、秋の意見交換会を開催。

10月30日には、今年最後の活動となる登山道調査を
行いました。




地蔵峠の駐車場を出発♪
あと2か月後にはゲレンデに変わるスキー場斜面を
あがっていきます。



山に登る前に疲れる…!



けっこうステキに斜度があり、ここを登るだけで
なんだか汗が出ました^^-





スキー場ゲレンデを過ぎた先に新しく設置されて看板は
記念撮影するのに、ちょうど良い感じ♪




季節がら、咲いている花はほとんど無いのですが
マツムシソウが返り咲きしていました。



他にシラタマノキの実も少し残っていました。





登山道の足元に、ステキに赤く色づいた草がありました。
何の花の終わった感じなのかな?と思っていたら…!





まだ花が残っている場所もありました。
どうやらイワインチンの花の返り咲きだったようです。



地蔵峠から登りはじめたときは青空が見えてましたが
湯の丸山に着いた頃には、ガスが立ち込めてしまい
眺望は全く無くなってしまっていました!





コメント

【2016年6月25~26日 鹿沢】鹿沢・万座パークボランティア新規登録研修

2016-06-26 23:43:54 | 鹿沢
この土日で、鹿沢・万座パークボランティアの
新規登録研修が開催されました♪

今の鹿沢・万座パークボランティアの登録人数は20名。
今回、8名の方が研修を受講しました。





初日は午前中に救急救命講習
午後は座学と鹿沢園地にて現地研修。




先輩パークボランティアから園地内の説明を受ける。
このコースは休暇村主催の「朝の散歩会」などで
案内するコースにもなります。




翌日はちょっと離れた池の平にて現地研修。




天候にも恵まれ、初夏の池の平を満喫♪





湯の丸の地蔵峠では終わりかけのレンゲツツジも
ここではちょうど見頃を迎えていました!





ここの見所のひとつ、コマクサもちょうど見頃を
迎えていました。




足元に咲いていたゴゼンタチバナ。
先週末の尾瀬でも咲いてましたが、池の平で見ると
また違った味わいがありました♪



コメント

【鹿沢】2016年6月11日 村上山

2016-06-16 23:54:34 | 鹿沢
翌日の鹿沢のイベント【ヨガとスイーツ】の
お手伝いするため、先週末は土曜日の昼過ぎに
鹿沢入りしました♪

とりあえず宿泊するボランティア棟の風通しをして、
日も長くなって暗くなるまでまだまだ時間に余裕が
あったので、ふらりと村上山に足を伸ばしてみました♪



村上山♪すっかり新緑の季節です!




ちなみに到着した時の気温がコチラ♪
ちょっと高めですが、やはり少しヒンヤリ感じます。




登山道の足元では、白くて小さい花が
そこここで咲いてました♪
こちらはツマトリソウ。




尾瀬で見かけるより、ちょっと貧弱な感じですが、
鶴が羽を広げてダンスをしているようなマイヅルソウ。




控えめに、少しうつむき加減で咲いているチゴユリ。




そして今回、へぇ!こんなにあったんだ!
というくらい目についたのが、ギンリョウソウ。

すでに咲き終わりかけてるものも多く、
結実していたり、しゅんとなってるものも…。




そんな足元に咲く花々を愛でながらノンビリと、
小一時間ほどで、村上山の山頂に到着♪

残念ながら、浅間山は霞んでしまってましたが、
山頂を吹き抜ける風は心地よかったです♪




そして、山頂ちょっと下のあずまや付近では、
レンゲツツジがちょうど見頃を迎えていました!

村上山へは往復で2時間ほどのハイキング、
是非、足を伸ばしに来てみてくださいませ♪




コメント

【絶賛♪新規募集中♪】鹿沢・万座パークボランティア

2016-06-15 12:49:51 | 鹿沢
すっかり告知を忘れてました><

今月末の土日で、鹿沢・万座パークボランティアの
新規募集に伴う研修が行われます♪

自然が大好きな方、人と話をするのが大好きな方、
嬬恋村が大好きな方、などなど、興味ある方は、
是非是非、御応募くださいませ!

研修当日の土曜日の夜は、ささやかですが、
現役のパークボランティアとの懇親会も
予定しております♪

平成28年度上信越高原国立公園鹿沢万座パークボランティアの募集について

http://chubu.env.go.jp/nagano/to_2016/28_3.html

詳細はリンク先を御参照ください。
以下に一部抜粋して御紹介

★ 鹿沢万座パークボランティアについて
 鹿沢万座パークボランティアは上信越高原国立公園の鹿沢・万座・草津・浅間地域において、鹿沢ビジターセンターを拠点として、自然解説や清掃活動を行っています。近年では外来植物除去、レンゲツツジの保全活動などにも力を入れています。

★ 主な活動内容
 ・ 自然解説活動:鹿沢インフォメーションセンターや野外での自然解説
 ・ 美化清掃活動:美化清掃パトロール
 ・ 自然環境等調査:植物の開花・結実状況などの自然情報の収集その他調査
 ・公園施設の維持管理:歩道や施設の簡易的な維持修繕作業
 ・ レンゲツツジ群落保全活動:レンゲツツジ群落保全のための潅木処理等作業
 ・外来生物の駆除:外来生物の駆除作業

★ 募集要件
 1.満18歳以上で健康な方。
 2.2日間のパークボランティア養成研修に参加出来る方。
 3.年間2回以上、パークボランティア活動に参加出来る方。
 4.活動連絡のためのメーリングリストへの登録が可能である方(E-mail アドレスをお持ちの方)。

★ 追加募集人数
 20名(現在の登録人数は20名)

★ パークボランティア養成研修会
 ・ 日時:平成28年6月25日(土)~ 26日(日)
 ・ 場所:鹿沢インフォメーションセンター
 ※ 詳細については別途連絡
 ※ 参加費無料。交通費・食費等は自己負担

★ 応募方法及び応募用紙取得方法
 応募用紙に必要事項を記入の上、下記問い合わせ先まで郵送もしくはFAXご応募ください。
 ※ 応募締切:平成28年6月20日(月)必着

★ 問い合わせ先
 環境省万座自然保護官事務所(担当:山根、小林)
 〒377-1526 群馬県吾妻郡嬬恋村大字三原679-3
 TEL:0279-97-2083  FAX:0279-97-4302


⭐ ★ 皆様の御応募、お待ちしております♪
是非、活動を御一緒しましょう ⭐ ★
コメント

【鹿沢】2016年6月11~12日 鹿沢イベント報告

2016-06-14 20:55:36 | 鹿沢
今日は尾瀬ではなく、鹿沢の話です^^

この土日で、久々に鹿沢に行ってきました♪
今回の目的はズバリ、
鹿沢インフォメーションセンター主催のイベント
【山で体験、ヨガとスイーツ】のスタッフ参加。

バタバタしていて、イベントの御紹介を
失念しておりました。

【イベントの案内】
http://www.kazawa.jp/field-note/event/251-2016-05-19-05-55-37
(このイベントはすでに終了しています)


鹿沢インフォメーション初のヨガイベント。
近くは嬬恋村在住から、遠くは東京から
参加いただいた13名の方と、ヨガ講師の
アジュさん、スタッフ3名の合計17名。



集合場所にて、アジュさんのヨガスタイルで
出発前の準備体操♪



そのあと15分ほど軽くハイキングして、
ヨガ会場である休憩舎に到着♪



眼前にそびえる湯ノ丸山(この写真よりも右側に
あります^^)とシラカバ林を背景に、そして
エゾハルゼミの爽やかな歌い声のシャワーを
BGMにして、なんとも贅沢な環境でヨガタイムが
スタート。



こんな環境でのヨガタイム、なかなかないですよ!




アジュさんの丁寧な解説つきで、いつしか身も心も
リラックスして、自然と一体になります。




あっという間に1時間ほどのヨガタイムが終了。




ほぐれて軽くなった体で、次は角間山を目指して
登山スタート♪







足元にはイワカガミやコケモモ、チゴユリ、
ツマトリソウ、マイヅルソウなどの可愛らしい
花々が咲き乱れ、






初夏の鹿沢を代表するズミやレンゲツツジも、
盛りを迎えていました♪




途中の休憩タイムもアジュさんのヨガポーズで
体をリラックスし、心なしか疲れも少なく
標高1981mの角間山に到着♪




少し雲は多いものの、360度の眺望を楽しみながら、
山頂にて全員でハートのポーズで記念撮影♪
とても和気あいあいとした登山を楽しみました。


下山してからのお楽しみは…スイーツタイムです!

今回はスモアというお菓子作りにチャレンジです!




このスモア、材料はマシュマロとそれを挟む
クッキーのみで簡単に作れます。

皆さん、マシュマロって暖めるとフワフワの
トロトロになるのを御存知ですか?




今回はバーベキュー用の炭火でマシュマロを暖め、
フワッと少し大きくなったところで、準備して
おいたクッキーに挟んで作ります♪
トロットロのふわっふわのマカロニとクッキーの
サクサクな食感が楽しい、スイーツです♪

ほどよく疲れた体に染み込むスイーツの甘さ♪

そんなこんなで、今回のイベントは無事に終了。
参加いただいた皆様、ありがとうございました!

また今後も皆さんに楽しんでいただけるような
イベントを企画していきますので、是非、
御参加くださいませ!

コメント

【鹿沢】この冬、最後のスノーシューイベント開催しました♪

2016-03-07 23:54:48 | 鹿沢
暦の上でも、気温でも、空気中を飛び交う花粉にも、
春を感じる季節になりました^^

先週末の日曜日、今年最後のスノーシューイベントの
お手伝いで、鹿沢に行ってきました♪




心配していた天気も、朝、起きてみると晴れ♪
風が強かったのですが、春らしい気温で、ステキな
一日になりそうな予感♪
目的地の村上山もバッチリ見えてます!




青空を見上げながら出発前の準備体操をして、
いざ、村上山へ!

この日は仲良し3人組のビジターさんを御案内♪




スノーシュー体験は初めてだったようで、ツボ足との違いに
大感激されてました♪
そう、スノーシューって偉大ですよね!




春らしい風景。
根明けもかなり目立つようになりました♪





休憩がてら、自然観察をしながら、ノンビリと登ります。




今年は例年よりも積雪が少なかったのと、連日の暖かさで、
南斜面はほとんど雪が無い状態でした>

残念ながら山頂は雲の中に隠れてしまっていましたが、
浅間山の雄大な姿を堪能♪




四阿山(あずまやさん)の雪も、随分少なくなりました。




今回のビジターさんは、自然に興味津々で、はじめての
スノーシューハイキングを楽しんでいかれました♪

今年のスノーシューイベントは今回で終わりですが、
4月からはまた新しいプログラムを予定してますので
ぜひ、鹿沢に遊びに来ていてだければと思います♪







コメント

【鹿沢】村上山スノーシューツアー実施しました♪

2016-02-24 23:59:21 | 鹿沢
先週末の2月21日は浅間山ジオパーク構想推進協議会さんの
村上山スノーシューツアーでガイドのお手伝い♪

週末は全国的に大荒れの天気予報で、天気も心配されましたが、
日頃の行いが良いのか、上空の雲の動きが速く、時おり小雪が
ちらつきましたが、曇りときどき晴れの天気となりました♪




前日の土曜日は、厚い雲に覆われていた村上山も、
この日は青空のもと、全容を展望出来ました♪

イベント主催の浅間山ジオパーク推進協議会さんでは、
ジオパーク登録を目指して、まずは地元の方々に
ジオについて知ってもらうという目的があったようですが…

スイマセン!
ジオについてはあまり詳しくないので、ワタクシの解説は
植物や動物に特化したものになっちゃいました!




村上山もですが、ここ数年、浅間山周辺の地域でも、
シカによる植生への影響が見られ初めています。
コチラはシカによる樹皮剥ぎの様子。
樹皮と木質との間には、根から吸い上げた水を樹の上まで
運ぶ管があるのですが、その部分が剥がされてしまうと、
水が運ばれなくなり、枯れてしまうことになります。




コチラは角とぎをした様子。
村上山周辺には、カモシカとシカが生息しています。
樹の幹に毛が残っていたので、指先で摘まんで曲げてみたら
パキッと折れずに、ひゅるんと曲がったので、この角とぎ
あとはカモシカのものだったようです。




登るときは、ほぼほぼ一直線に登りましたが、
下りは各々自由に、目印の赤いテープを目指して
雪を堪能して降りてもらいました♪




総勢40名ほどのスノーシューツアーは初めてでしたが、
怪我人もなく、参加された方々に楽しんでもらえて
良かったです♪

今年は雪が少ないので、あといつまでスノーシューを
楽しめるかわからないですが、鹿沢インフォメーション
センターでは、3月6日までイベントを予定しております
ので、興味のある方はぜひ、ご参加ください。



コメント

【鹿沢】スノーシューイベント♪

2016-02-20 23:53:50 | 鹿沢
雪だよ雪♪
やって来ました!今年初の鹿沢に!

1月は積雪が少なくてスノーシューイベントができるのか
心配でしたが、1月下旬の降雪により、ほっとひと安心。

箱根パークボランティアの運営会やらで、鹿沢に来る
タイミングがなかったのですが、やっと来れました!

大荒れの天気予報な週末でしたが、本日のスノーシュー
イベントは女性のお客様がお一人参加でした。




12月の尾瀬行きで使ってから2ヵ月ぶりのスノーシュー♪
もう履いちゃうと体の一部になっちゃいますね♪




今日は水源コースをのんびりと散策。
このあたりは天然の落葉天然林と人工落葉松林とが
くっきりと別れていて、その違いを観察出来ます。




この時期、シカによる食痕が目立ちます。
コチラはリョウブの樹皮食い。
ここ数年でずいぶん増えてきました。




参加者の方が、樹皮にやたらと緑色のコケが
ついているのを発見。
ウメノキゴケという空気がキレイなところで
見られるコケですので、鹿沢の美味しい空気を
いっぱい吸い込みました♪




雪の中でも青々と葉が繁っているコチラはシャクナゲ。
寒さに耐えるため、葉っぱを丸めて冬越しするのですが
今年は葉っぱの丸まり方が弱い感じ?!
すでに花芽も膨らみ始めていました。




この時期、樹木の葉っぱが落ちているため、
いろいろなものの観察に適してます。

ミズナラの樹の上に熊だなを見つけました。
ちょっと遠かったのですが、あんな高いところまで
クマって登れるんですねえ~と
参加者もビックリ^^




同じく葉っぱがないからバレバレなコチラ。
なんの種類かはわからないですが小さめな鳥の巣かな?
枝の間に上手くつくってありました♪


明日は、浅間山北麓ジオパーク構想のモニターツアーと
スノーシューイベント参加の方々と村上山に登ります♪
お天気、回復すると良いなぁ~^^


コメント