サイパン空模様 Part2

北マリアナ諸島サイパン島の西空の画像をば。
ほぼ毎日、天気情報を更新中。
バックナンバーはブックマークからどうぞ♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10月14日@サイパンの西空'10

2010-10-14 | 
ざわっと東南東の風、青空時々シャワー。
気温30度 体感湿度:普通~
  /    
直ぐそこで発生していたTD
昨夜、台風13号 MEGI へ発達。

今朝6時の記録では、
中心位置:北緯 11度50分
     東経 140度50分
中心気圧:1002hPa
なんだそうですよ、まだ幼い。

ちなみにサイパン島の緯度は、
北緯15度15分,東経145度45分
なので、随分近いんですね。

しかし本日のサイパン島、画像
でもお分かりの様に、まだ薄雲
等が残っているけれど、気持ち
の良い青空が広がっている上に
海も穏やかで、まさに楽園。
      

では天気図を確認してみますか…

マリアナ諸島を横切る等圧線は
右肩下がりで、北東から高気圧
がジワジワと張出して来る模様。

しかし予想天気図へと進めてみ
れば、高気圧は相変わらず弱気
に見えるし、この台風の動きも
押し出される訳ではないので、
非常にゆっくりみたい。

ゆとりを与えてしまうと海から
のエネルギーを得て、どんどん
発達する恐れもあるので、勢い
が無いうちに上陸して消滅希望。
そうは上手く運ばないか…

台風はフィリピン東部に向かっ
ている様だけれど、雲画像動画
を観てみれば、左上がりに移動
して行くので、これからサイパ
ン島の西側にまで北上し、ゆる
ゆる進んで行くらしい。

気になるのは台風の外側の雲で、
折角の好天が再び雲ってしまう
のはイヤだな。植物にも日光を!

叶うなら、どん欲に周辺からい
ろんなモノを吸収せず、ただ小
さな塊だけの台風でいて欲しい…
      

ハンモック日和な本日も、
  人気ブログランキング
     ポチっとヨロシク♪

日記@BlogRankingもヨロシク。


チリの落盤事故による作業員救
出作戦は、先程無事に全員帰還
して皆さん良かった良かった。

CNNではずっと中継していたけ
れど、多種多様な専門家を引き
込み、世界中の人々から注目を
浴び続けたこの事故、これから
どんな展開のなるのかを合間に
妄想させてくれました。

映画になった時、どのシーンか
ら始まるのでしょうね。

アフガニスタンでの井戸掘り中
に要請を受けた技師が、まさに
電話を受けるシーンは外せない
だろう、って、電話だったの?

様々な人間模様が浮彫りになっ
ているらしいけれど、33人だと
1人ずつを追うには時間が掛か
るかも、なんて、あらら暇人…

しかし外部から何れだけの知恵
が集結したのか、とても気にな
るんです。でも、意外やとても
シンプルなのかなぁ?
  先ずは一安心だねぇ♪


円相場、81円71~74銭=14日
午前9時現在(時事通信) - goo ニュース


作業員33人、全員無事帰還=救出作業完了
7人集中治療、1人肺炎・チリ鉱山事故(時事通信)


アジアのハブ見据え 羽田もライバル、
成田発着枠30万回で合意(産経新聞) - goo ニュース


ノルウェーが中国に喧嘩を売れる理由
(ニューズウィーク日本版) - goo ニュース


手伝いやあいさつ向上=小中学生、11年で
国立機構(時事通信) - goo ニュース


ごみ箱ずらり11個 名古屋流分別に「困惑」
生物多様性会議(産経新聞) - goo ニュース


謎の「X」、昨年冬に発生=小惑星同士が高速衝突
ハッブル望遠鏡で継続観測(時事通信) - goo ニュース



海情報は海日記から♪

コメント   この記事についてブログを書く
« 10月13日@サイパンの西空\'10 | トップ | 10月15日@サイパンの西空\'10 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事