サイパン空模様 Part2

北マリアナ諸島サイパン島の西空の画像をば。
ほぼ毎日、天気情報を更新中。
バックナンバーはブックマークからどうぞ♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

05月09日@サイパンの西空'18

2018-05-09 | 
ざわっと東風、青空時々シャワー~
気温:31度 体感湿度:普通~
       
ただ今の屋外湿度84%也…

曇り空を想定していたが、有難
い事に日中は青空だった昨日。

但し、地域的にはパラつく時も
あっただろうが、雨音は夜間に
何度か響いた程度で済んだ。

さて本日のサイパン島、風は更
に穏やかになり、西海岸の海面
も静かになっている。

但し低気圧の影響で、海中には
うねりが届き始めているかも?

また抵抗する強風が無いという
事は、雲塊の流入を許してしま
う恐れあり、かもね。
      

先ず天気図を確認してみると、
マリアナ諸島の東側には低気圧
が停滞したままだ。

これは北東方面で停滞する高気
圧の縁が、ウェーク島付近から
南へ張り出し、低気圧にとって
は壁になってしまったから?

やはり低気圧はもう、東への移
動は無理なのかな。

小笠原諸島周辺は高気圧の影響
下だが、その直ぐ北には前線が
東西に長々と連なっていた。

予想では今後、前線に追従する
のは高気圧だが、九州方面を東
へ移動する模様。

その後、高気圧の縁はサイパン
島よりも更に北を通り、前線の
尾の近くでは、等圧線が山型を
成す事になるそうな。

そしてどうやらサイパン島、
低気圧の通り道となるのかな?
      

次に雲画像動画を観てみると、
グアム島の南西からは、厚みを
増した雲塊が北上し始めている。

ただの北上となれば、マリアナ
諸島の直ぐ西を進むだろう。

しかし位置的にはあまりにも微
妙で、厚みは薄まるが追従の細
かな雲等が通過するのは必至か。

またマリアナ諸島全域は順次、
東からの薄雲の群れが通過予定。

この風がもう少し強いと、南か
らの雲塊を寄せ付けないかもし
れないが、やはり微妙かな。

それよりも、低気圧本体が流れ
込む予想が現実になるのか否か、
そちらの方が大問題でしょうね。

どうか予想が外れ、低気圧はそ
の場で砕けちゃってください!

風予想だと低気圧は金曜頃には
小笠原諸島に到着とは、こちら
もまた厄介な事ですね。
     
      
久々のハンモック日和な本日も、
  人気ブログランキング
     ポチっとヨロシク♪

blogramランキング参加中!です♪


ドル、日中韓首脳会談を見極め
東京外為〕(9日午前9時) 109円02~03銭

WTI、5日ぶり反落
NY石油〕(8日) 1バレル=$69.06

日航、新LCC設立へ=20年にも欧米路線
でも関係ないか〜

シュノーケルそっくりな鼻、ピレネーデスマン

【動画】怪魚ウミガマの愛の歌、初の記録、研究

当局発表:ツタンカーメンの隠し部屋はなかった

8日の地震情報まとめ 有感地震は5回


海情報は海日記から♪

コメント   この記事についてブログを書く
« 05月08日@サイパンの西空'18 | トップ | 05月10日@サイパンの西空'18 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事