山本モナ 細野議員 確かな野党とは? 誰の為の政治?

 / 政治
デイリースポーツの 山本モナ×細野議員 不倫撮られた という記事の中で、山本と細野議員のコメントが掲載されている。

 山本モナは「今年春に仕事で知り合った友人の1人。こうした写真を雑誌に掲載されたことは残念であり、軽率だったと深く反省しています。今後は自らを律し、襟を正して参ります」

 細野議員は「支援者の皆様、山本さん、民主党関係者に多大なるご迷惑をおかけし、大変申し訳なく思っております。私の不徳の致すところであり、深く反省しております。今後は信頼を取り戻すべく、国政に全力を尽くす所存であります」


まずこのコメントを読んで思うのが、山本の「こうした写真を雑誌に掲載されたことは残念であり、軽率だったと深く反省しています。」というところ。これでは写真に掲載されなければ問題がなく、迂闊であったという風に受け止めとめられます。

細野議員は民主党の偽メール問題の時は、かなりテレビに出てましたが、こういう時こそハッキリ説明をしてほしいですよね。そして何より残念なのが、細野議員のブログがスキャンダル後、コメントを拒否している点。

そして彼のコメント内での謝罪は、支援者や民主党関係者、そして山本モナだけ。

俺はどこの政党の支持者でもないが、共産党が選挙期間中にCMで「確かな野党が必要」とのスローガンを流してましたね。そのスローガン通り日本の政治で駄目なの所は「確かな野党」が無い所。

確かな野党になれない民主党という点を鑑みてみると、細野議員は支持者や民主党関係はだけに謝罪するのではなく、国民全員に謝るべきではないでしょうか?

民主党の支持者の為だけに政治をやってる訳じゃないんでしょ?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

山本モナ 細野豪志 キャスター 不倫 民主党 議員

TBSアナウンサー青木裕子の不倫などについて以前書いたけど、公務員の飲酒運転事故の如く連続してアナウンサー・キャスターのモラルが問われるニュースが舞い込んできた。日テレアナウンサーの船越雅史がセクハラで無期限謹慎。そしてTBSのニュース23にキャスターとして出ている山本モナが民主党の細野豪志と不倫。

詳しくはZAKZAKの「民主党のイケメン代議士、TBSキャスターと熱烈不倫」とフライデーにて。


細野議員は妻子持ち。山本モナはキャスター。不倫は姦通罪であるという時代遅れ(?)の自分の考えは置いといて、法律的に問題はなくても社会的道徳からすれば、不倫は問題あると思うのは大多数ではないだろうか?
道で通りすがった誰も知らない人同士の恋愛ならともかく、議員とキャスターの不倫だ。社会的規範から大きく外れた2人の行動を問題有りとするか無しとするか、民主党とTBSの今後に注目。

どちらも知らぬ存ぜぬで通すのは辞めてくださいよ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 3 )

国旗国歌に反対する教師

 / 社会
国旗国歌に(実質的に)反対している教師らが訴訟を起こした問題を見ていると、石原都知事の人気が高い理由がわかるのと同時に、訴訟を起こした教師たちの精神的未熟さ、反社会性が垣間見える。

公僕とは何か、嘗ては聖職者に例えられた教職員の役割とは、保護者に求められているものとは、教育機関とは、健全な子供を育てるという事とは。それら基本的なことを、あの教員らはもう一度考え直すべきだ。

といっても、それが出来ていないから、結果的にあの事態に発展したわけだね・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

銃刀法違反と軽犯罪法 警棒とスタンガン

 / 社会
もう10日ほど前のニュースだけど、漫画家の小畑健がコンソールボックスにアーミーナイフを入れていて銃刀法違反で逮捕された。所持していた理由は「キャンプで使うため」だったとか。でも他のキャンプ用品がなく正当な理由が立証出来ずに逮捕。護身用なのか観賞用なのか、それとも他のキャンプ用品なしでアーミーナイフ一つでキャンプしようとしていたのか、ファンが真実を知る時は来るのだろうか?
ちなみに俺はデスノートを楽しく読ませて貰ったんで、この件に少し興味があるという感じです。

今まで護身用ならナイフとはいかなくても警棒やスタンガンを所持すればいいじゃんと思ってたんですが、警棒やスタンガンを外出時に携帯すると軽犯罪法が適用される場合があるらしいです。

しかし外出時に危険な目にあうケースって多くは女性だと思うんですよね。強盗だったり強姦だったり。変な人に声かけられても付いて行くなってのは当たり前だけど、拒否したのに拉致されて監禁されたなんて事件が起きてるんだから、女性にだけ特別にスタンガンか催涙スプレーの所持は認めても良いんじゃないでしょうか?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

NHK 男性蔑視 日本人男性 韓流 ハングル講座

通信・放送改革、NHK受信料義務化は来春に結論
読売新聞)より引用

NHKの受信料支払いが義務化になりそうな感じですが、こういった議論がされるようになったのは、NHKの相次ぐ不祥事によるところが大きな原因でしょう。職員による金銭の着服、ヤクザに金を渡し、国宝に傷を付けたり、最近のNHKはとんでもないことをやらかしてます。

不思議というか不気味なのは、ここ数年のNHKを見てると、韓流という言葉を使って韓国の宣伝機関と化してるようにさえ思える。そして、あまりにも韓国を賞賛するがあまりNHKの(元)会長や、NHKの番組などで日本人、特に日本人男性を貶めた表現をしている。

①土曜特集 「アジアのオトコマエ」
http://www3.nhk.or.jp/omoban/main0924.html#20050924017
>ヨン様をはじめ、今注目を浴びているアジアの男たち。ニッポンの男たちにない物を彼らは持っているのか。
>なぜ、彼らはもてるのか、などアジアのオトコマエの素顔と、日本の女性の男性観に迫る。

②冬ソナ・ヨン様、早くも争奪戦…CM王に浮上
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_04/g2004040701.html
>主催した海老沢勝二会長も絶賛。式終了後の開口一番も「日本男児、顔色無し!」


もう一つ興味深いのが、NHKで放送されたハングル講座の教材の内容にこんなものがある。

NHK外国語会話 Go!Go!50 ハングル講座
http://www.nhk-ep.com/view/10861.html
>33・韓国人と結婚しろ
>34・韓国人と結婚しなさい

TBSが政治家などの発言等を捏造したり、サブリミナル効果的なことをしたっていうニュースがあったが、これもその類なのだろうか?

そして、NHKと韓国に関するニュースでも不可思議なものがある。

NHKではチャングムという韓国ドラマを放送しているが、NHKはこのドラマのアニメ版の放送権を通常の3倍の価格で購入。
NHKの元ソウル支局長は、数千万もの額を水増し請求し着服。詳しくは、きっこの日記をご覧ください。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20040910

NHKの迷走はいつまで続くのだろうか?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )