花日記・生命の輝き

飾り気のない私の、飾り気のない庭
自分と家族の為の記録的ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たくさんの花に出会えて

2018-05-19 23:31:06 | 私のお庭
相変わらずバタバタの毎日

だけど、夜明け頃に目覚めるようになりました。

初めて咲いた頂き物の、挿し木バラ

バフビューティーとのコラボは少しだけ時期が合わないみたい。

どんどんいきましょう。

一季咲きの、名前が出てこない~😣

クレマチスも綺麗

レディエマハミルトンとアフロディーテエレガフミナとシルバームーン

山紫陽花も初めての花

ツクシイバラも咲き始め

ファンタンラトゥール綺麗すぎる

芍薬ラテンドールも初めての花
まあ、この純白の美しいこと!

恥ずかしいくらい、どくだみと一緒に咲いている

表のクレマチスも花盛り。


バラのぞみとクレマチスアラベラ

アイスバーグと、キャットミント

大好きなニューウェーブも咲いている

コントドゥシャンボール

ニュードーン

ヘリテージ

パットオースチン

セントセシリア

グラハムトーマス

もひとつのニューウェーブ

挿し木のレディエマ

あー、あれもこれも名前が出てこない❗

これもどちらも名前忘れ
どうにもなりません。
ブログさぼった結果だね。



コメント

蜜蜂のように

2018-05-19 23:06:21 | バラ
車を走らせていても、
傍らに咲くバラに気付く私だから
この時期は大忙し

仕事から帰り道だって、
いつもより少しの時間があれば

ぶんぶん、蜜蜂のように
花に引き込まれる

いつも素晴らしく咲いていて
楽しみな場所

だけど縮小してるね

ボランティアで維持されているみたい。人手不足?高齢化?

確かに手入れは大変。

お手伝いしたいけど
半端じゃだめなのでしょうね。

バラが、たくさんあった部分が草花に変わってる。

これがまた、綺麗だけど!

素敵だなー。

可愛いなー。

たくさんのお花の畑😆

色遊び

よくあるかっちりとした花壇じゃないところが好き。

こんなハルジョオン?ヒメジョオン?も抜かずに?確かにかわいい。

観覧車はもうサヨナラです。
寂しいな。

コメント

バラ便り

2018-05-05 09:27:42 | バラ
これからしばらくは、
我が家で飽きるほどバラを楽しめる。


(ラ・フランスとバフビューティー)
楽しみな季節が始まった。


(ウィンチェスターカテドラル)

同じ株でも育つと見違えるほど美しく


(ウィリアムモリス)

形や色も変わって見える



(ガードルートジェキル)

一年ぶりね、こんにちはー



(クレマチス)

ほとんど手をかけてないので
秋の花を見ない子も。



(グラハムトーマス)
美しい~



(スブニールドゥドクトルジャメイン)
咲いてくれてありがとう。



(ファンタンラトゥール)
名前が思い出せなかった☹️



(ハクロニシキ)
これは少し前。
今はバックのノイバラが咲いて
蜂たちの仕事場に。





(スモークツリー)
花を見たことないけど葉色が綺麗



イチゴもなってます😃



セダムとエリゲロンも可愛い



(ヘリテージ)
かなり香る



(ピエールドゥロンサール)
カミキリムシの食害後、
縮小しながらも頑張って。



(アブラハムダービー)
玄関脇に植えたのは失敗、育ちすぎ。



(バフビューティー)
花束のようなお花



(コーヴェデイル)
この子も暴れがち。



(うらら)
ちょっと派手😆



(ジャックカルティエ)
暴風に耐えた頼もしい子、よい薫り



(アンチューサドロップモア)
かわゆいお花です。

庭の仕事は山ほどあるけど、
すでに乱れ過ぎて
どこからやるか、わからない

たくさん、たくさん時間があればなー





コメント

山陰の旅②

2018-05-03 19:18:07 | 旅行


足立美術館のお庭、
カメラで撮ったのも載せましょう。



めっきり視力が落ちて、
ほとんどの写真がピンボケ

スマホで十分かもしれないが!



美術館の展示もとてもよかったです。


この日、ほんとはもう一つ
行きたい場所があったのですが、

時間をゆったり使いたいと思い、
ホテルのある米子付近を
ドライブしてから

超人気の回転寿司へ・・・
このお店、座るまでに
2時間待ちました。


さすがに美味しかったです。



ここで原稿が消えてしまいました。


根性無しでさっと行きます
(のつもり)

米子の夜は航空会社系のホテル
接客・品質が良く
ホントに満足でした。


また泊まりたい。
次はノドグロを焼いてもらうぞ!



翌日は境港をドライブしてから
松江城へ

境港の釣具屋さんめぐりもして、
掘り出し物も見つけて満足(^O^)/



なんとなく当日決めた松江城、
とてもよいところでした。

国宝なんですね。。。



お堀が広く、街の広い範囲の水路と
繋がっているようです。



なんじゃもんじゃの木が満開



黒いお城。


かっこいい。



美しい!



天守閣に登るのは、やめました。
混み合いそうなのと
父ちゃんが膝の手術から2ヵ月なので。


最寄りの駐車場でなかったので、
天守閣まで片道20分ほどの散策。

天気のいいこと、人出もほどほどで
いい時間となりました。


さて最後の目的地、
松江イングリッシュガーデンへ。

薔薇の時期には早い。ちょっと残念。

私の行きたいところ検索は
まず庭関係なので、
出雲大社に行くなら、当然行くよね!



(マグノリア)

素敵なところでしたよ。

入場無料なのがすごいし、
うーん、だからこそ素敵なのかも。

そこまで広くはないですし。

でも市民の素敵な庭って感じです。

いいなあ、松江市民



ゲートから半日陰のお庭。



ここらへんも好きです。


いろんな庭の要素がたっぷり



集まった人のためではなく
一人の心に語りかけてきそうなお庭。



オオデマリでしょうか。満開です。



勿忘草かな?



これから咲き始めるアーチ



アリウム類



木漏れ日が素敵な雰囲気



クレマチスもこれからですね。



早咲きのバラもありました。



ひなたに出ると成形された庭です。



完璧にきれい!

藤棚は終わりかけです。



正統な本物のガーデン



計算されたデザイン



壺の足元のシダも
立ち上がって立体的。



まだチューリップも
かろうじて見れました笑



色をきちんと考えられていますね。



海に向かいます。



素晴らしい景色でしょう。



ベンチの足元に、
これはベロニカかな?



黄色いバラがブルーのお花とコラボ。



ここでも色が可愛い。
散った後の残ったしべすら可愛い。



バラの蕾はいっぱいです。

今は人が少ないけど、だからこそ味わえたのかも。

きっとバラの季節は人で混み合うのでしょう。



スンバらしいロケーション!



白鳥が数羽、たたずんでいます。



ガーデン内のレストランで
結婚式ができるみたい。

いいなあ、いいなあ。

レストランで食事したかったけど、
満席とのこと。

空席が目立つのに、満席って
これから貸切りになるのでしょうね。

時間が遅かったけど、まさか、
外し忘れじゃないでしょうね?



ここも色が素敵でしょう?
(ちょっと白く映りすぎていますが)

このあと、またまた出雲付近に行き、
遅いお昼はお蕎麦。

昨日のお蕎麦が美味しすぎて、
なんでも食べられるこのお店では
不満足でしたけど。

仕方ないですよね。

ちょっとお口が贅沢になった旅。
このあと帰路につきました。

中国道は一人旅と言えるくらいスイスイ。

天気に恵まれて、充実のよい旅となりました。

(出雲大社・足立美術館・米子宿泊・境港ドライブ・松江城・松江イングリッシュガーデン)
コメント

山陰の旅①

2018-05-01 12:49:18 | 旅行
GW前半、
じゃらんのポイント、有効期限内に
使おうと旅行に行きました。

なんとなく決めた山陰の旅。
最初は出雲大社です。

全く勉強不足
列ができている最初の小さなお社をスルー。
その先下った所にあるトイレを優先。

そこはどうやら
参拝順として重要なお社だったよう。
そこでお詣りして身を清めるそう。
お詣りの拍手も4回と知らず、
他の方を見て検索して知る😃💦。

ちょっと、願い事に暗雲か?

心掛けを改めて姿勢を正しましょう。

お昼はお蕎麦をいただきました。

待ちましたが、その甲斐ありのお味。
詳しくないし、
蕎麦好きとまでは言えない私ですが
今まで食べたなかで間違いなく最高。
迷わずお土産に半生そばを購入。
とても、喜ばれました。

次の目的地は足立美術館。

素晴らしいお庭

人が居なくて、ゆっくり味わうことが
出来れば嬉しいけど、仕方ない。

いい季節。続く
コメント