さんぜ通信

合掌の郷・倫勝寺のブログです。行事の案内やお寺の折々の風光をつづっていきます。 

第2回托鉢の報告

2009-12-19 13:36:03 | ボランティア

昨日は今年度2回目の助け合い托鉢を、大船駅周辺で行いました。
午後2時から4時までの2時間。

大船駅西口(観音様側)と、東口の商店街・観音食堂前の交差点での托鉢です。
今年一番の寒さのなかではありましたが、多くの方から心暖かい志を頂きました。

今回の托鉢浄財は    19,144円
第1回目の托鉢浄財は 18,720円
合計で           37,864円  となりました。

来週に第3回目の托鉢を上大岡駅周辺で行う予定です。
日時等の詳細は追ってお知らせいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日は托鉢後に、大船観音寺でキャンドルナイトがおこなわれました。
この年末、全国でいろんなイルミネーションが華やかに輝いていますが、大船観音のキャンドルナイトはそれらとはまた一味違ったロウソクの灯りです。

願い事や、さまざまな想い。
観音さまへの信仰や平和を願うこころは、国や人種を超えて小さなろうそくの明かりを灯します。

観音さま前のステージでは、サンタクロースならぬ禅タクロースさんや私ども僧侶の坐禅の姿もあります。
(kamenoさんのブログに、写真がアップされています、ぜひご覧ください。)

思った以上にたくさんの方においでいただいて、大船にキャンドルナイトが根付いてきた印象を受けました。

寒い中、お手伝いいただいた学生さんや、大船の雲水さん、スタッフの方々、お疲れ様でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のおまけ

今朝はお地蔵様前の手水鉢に氷が張りました。道理で寒いはずです・・・
よく見ると、境内あちこちに霜柱も立っています。

寒いこの時期ならではの美しさ、水仙が咲き始めました。

保田の水仙ロードも、きっと咲き始めているでしょう。

今日はここまで。


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月18日に助け合い托鉢を行... | トップ | 典座教訓私訳 第3回 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ボランティア」カテゴリの最新記事