ひろりんのぷりぷり馬なりダイアリイ

《予想》アルゼンチン共和国杯

第58回 アルゼンチン共和国杯

東京2500M、芝B・左、3歳以上、オープン、ハンデ

◎サンレイポケット

サウスポー

左回りが大得意で(3、1、2、0)。3走前のジューンS(東京芝2400M・3勝クラス)では不良馬場の中、勝ってオープンクラス入りしました。前々走新潟記念(新潟芝2000M)、前走毎日王冠(東京芝1800M)ともに3着に入着し、昇級しても安定した走りを見せています。距離延長でさらに前進の可能性大!

〇ユーキャンスマイル

G1でも好走の実績

今年は緒戦の阪神大賞典(阪神芝3000M)で、2着のトーセンカンビーナに1と4分の3馬身差をつけて快勝。前走天皇賞(春)(京都芝3200M)でも4着に入着しており、能力の高さは出走馬の中でもずば抜けていると言えます。58キロのハンデの影響が心配です。

▲トーセンカンビーナ

軽ハンデが有利

今年緒戦の松籟S(京都芝2400M・3勝クラス)で勝ってオープン入り。続く阪神大賞典(阪神芝3000M)では2着に入着し、いきなり重賞で好走。天皇賞(春)(京都芝3200M)5着、宝塚記念(阪神芝2200M)8着とG1でもそこそこの成績を残しています。前走はオクトーバーS(東京芝2000M)では転厩、熱発など順調さを欠く面があり、12着でも度外視して良さそう。距離延長はプラス。

△バレリオ

距離合いそう。

△メイショウテンゲン

そろそろ何とかしたい。

上記5頭で、ワイド、馬連、3連複ボックス勝負です

「ひろりん指数」を基にして予想しています

指数も見てね!!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「競馬予想」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事