パソコン教室ピーシーポポキッズのブログ

子供プログラミングクラスの様子です。

教室夏休みのお知らせ

2022-08-11 | 日記

いつも大変お世話になっております。

本日より17日まで、教室のお休みをいただいています。

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。

暑さ厳しき折、皆様どうぞお身体に気をつけてお過ごしください。

パソコン教室ピーシーポポ
       長 映世

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

6月プログラミング能力検定と第22回毎パソ6月大会結果報告

2022-07-17 | 日記

猛暑の後は雨。少し過ごしやすいかなと思うと豪雨の心配もあります。
先日大きな事件があり、いろんな気持ちが渦巻く日々ですが、そんな中、子供たちは頑張っています。

今日は、6月プログラミング能力検定と第22回毎パソ6月大会結果報告です。

1.プログラミング能力検定結果

6月13日(月)~19日(日)に行われたプロ検ですが、7名の生徒くんたちが初めてテキスト言語版に挑戦しました。
言語はJavascript。受験レベルはレベル1。基礎構文の変数の宣言、再代入、四則演算子と制御構文のif文、for文を確認して検定に臨みました。
2月ではレベル1はこの出題範囲でしたが、6月検定ではfor文はレベル2の出題範囲になっていました。
が、念のため、for文も一緒に確認しました。
for文の理解はなかなか難しいようでしたが、みんな練習ではわかるようになっていたと思います。
結果として今回のレベル1には出題されませんでしたが、レベル2の予習ができたということで良しとします。
慣れないテキスト言語への挑戦で、戸惑いもあったと思いますが、無事、みな良い成績で合格できました!

おめでとうございます!

T.Oくん(高1)プロ検テキスト言語版(Javascript)レベル1合格
Y.Tくん(高1)プロ検テキスト言語版(Javascript)レベル1合格
K.Hくん(高1)プロ検テキスト言語版(Javascript)レベル1合格(満点!)
S.Yくん(中3)プロ検テキスト言語版(Javascript)レベル1合格(満点!)
R.Oくん(中1)プロ検テキスト言語版(Javascript)レベル1合格
K.Oくん(中1)プロ検テキスト言語版(Javascript)レベル1合格(満点!)
S.Uくん(小5)プロ検テキスト言語版(Javascript)レベル1合格(満点!)

そしてね、先生役の私(Cho)もひっそり受けました。
今回からレベル6まで全部公開されましたので、受けましたよ。レベル3~6。

入れ子のifやforとか、switch文、while文、配列、二次元配列。
このくらいまでは、Javascriptあまり慣れていない私でも、昔の他言語の記憶と感覚でどうにかなりました。
しかし、クラスやオブジェクトはよくわかっておらず、検定途中でいやになり、いくつか考えずに解答してしまいました

結果。レベル3、4、5はそれぞれ正答率100%、88%、96%で合格できましたが、レベル6は正答率56%で撃沈でした。
中でもレベル4(だったかな?)は難しかった。
画面スクロールしながら、複数のプログラムを比べるのがとても見にくかった。
これとこれ、どこが違うの?間違い探しに時間をとられました。

でもなんとかみんなともう少し一緒にやっていけそうなのでほっとしたところです。
とはいえ、正答率88%では正直情けないし、レベル6撃沈も情けないので、今後もみんなと一緒に精進します。

今回レベル3~6まで受験するにあたり、検定料合計24,900円は正直高かったです。
それが8月はなんと無料で受けられるというので驚きです。(早く言ってほしい
ビジュアル言語とテキスト言語、両方無料なので、レベルひとつでもふたつでもみんなで受験してスキルアップをしたいと思っています。

何はともあれ、果敢に挑戦してくれた7名の勇者に拍手をお願いします。

 

2.第22回毎パソ6月大会結果

今回の参加者は14名。(大学生おひとり載せていません)
みんな頑張りました!
今回はなんといっても10級-Bが目立つ大会でした
よ~し!と力が入りすぎてミスカウントが多くなってしまったためです。
(ミスカウント11以上で10級-B)
もうちょっと落ち着いて入力しよう。

でもみんなすごく速くなりました。
タイピングゲームのオンライン対戦でもどこかの誰かに負けないことが多くなりました。
とても頼もしく感じます。
練習では1級や初段が出ていたお子さんもいました!
これからも頑張っていきましょう。

そして速くならないな~と思っているお友達。
速くならないのは練習が足りないだけ。短い時間でいいから、ちょこちょこやろう。

そして今回、学校で指を負傷してしまったのにも関わらず、包帯ぐるぐる巻きで参加してくれたお友達もいました。
結果は10級-Bだったけど、その勇気に拍手です!

みんなお疲れさまでした
choでした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年も熱い!!2022年夏の予定!

2022-06-27 | 日記

【7月・今年もうちわを作ります!】

今年の夏は、少し早くやってきました。
暑くなって、昨年の楽しいうちわ作りを思い出しました。
ロボット教室、プログラミング教室の子供達と作ったうちわ、昨年の様子です。

先日、ロボット教室のお子さんが
「またうちわが作りたくなってきたなぁ」
とつぶやいていたのを、私は聞き逃しませんでした。

そうか、そうなのか。
というわけで、今年もまたうちわを作ることにしました。

作成方法をちょっとだけ変えます。
また、今年のうちわの骨はブラックにしてみようと思います。
きっとクールなうちわがたくさん出来上がることでしょう。

うちわは、頑張る子供たちへ教室からのプレゼント
今回の教材費はいただきません。
子供たちの喜ぶ顔が見たい その一心で教室も先生も頑張っています

お楽しみに

 

【8月・プログラミング能力検定に挑戦】

6月に実施されたばかりのプログラミング能力検定ですが、試験会場教室向けに8月受験無料キャンペーンのお知らせがきました。
えっ?無料?と驚きましたが、本当のようです。しかも一人で複数受けても無料。
せっかくのこのチャンスは無駄にできませんので、またみんなで挑戦したいと思います。

プログラミング能力検定ビジュアル言語版が初めてのお子さんはレベル1と2を目標に。
ビジュアル言語版のレベルを獲得しているお子さんは今より上のレベル2つ獲得を目標に。(今がレベル1なら、レベル2と3)
そして先日、テキスト言語版に挑戦した7名の勇者たちにも今より上のレベル2つ獲得を目標に。(レベル1が獲得できたとして、レベル2と3)

ビジュアル言語版レベル1~4まで全部受けたい!という勇者がいれば、それはそれで大歓迎です。
授業内でできるだけのフォローはしていきます。
テキスト言語版レベル6まで全部受けたい!という豪傑がいれば、それも大歓迎です。
授業内でできるフォローは限られていますが、自宅での勉強法の相談には乗ります。

また、保護者・大人の生徒さんでご希望の方がいらっしゃいましたら、遠慮なくお声かけ下さい
テストは選択問題で所要時間40分です。ビジュアル言語版でもテキスト言語版でも挑戦可能です。

この検定のいいところは、受けることでプログラミングスキルを深めることができることだと思っています。
40分集中して考えること自体が勉強になるんですね。
みんなで当たって砕けよう。

8月が勉強勉強という感じになるのも本意ではないので、遊び要素の学びも模索中です。
悩みは尽きないchoでした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いまさらですが【教室イベント】ぷよぷよプログラミング実施報告

2022-05-29 | 日記

すっかり夏めいた陽気になってしまいました。
今さらですが、この春行った【教室イベント】ぷよぷよプログラミングをやってみよう!の実施報告です。

詳しくは過去のブログをご覧ください。

イベントは生徒さん向け。
最近、子供たちが学んだり、話題になっているプログラミングっていったいなんなの?というのを大人の皆さんにも感じていただきたく、子供たちだけでなく大人の生徒さんにもご希望の方に挑戦していただきました。

内容は、ただただJavascriptのソースコードをそのまま打ち込むだけ。
目標40名で、結果は41名でした!
目標達成!!
でもうちの教室だけでは、達成できませんでした。

実はパソコン教室のお仲間、竹ちゃん先生こと竹島先生のお教室がうちのイベントに5名の生徒さんと参加してくださり、写真を提供してくださいました。
竹島先生は北海道野幌町でパソコン教室を運営されていて、何かと教えてもらったりしてお世話になっています。
遠くてもオンラインって便利です。
竹島先生、ご協力ありがとうございました!
竹島先生の教室 @ほ~むパソコンじゅく

また、参加者41名の内訳は
子供24名(小3~高1)
大人17名(大学生~70代)。
大人の方だと急ぎの作業や決まったカリキュラムがあったり、お子さんだと本人がやりたくなかったり年齢的に難しかったりと、積極的に全員チャレンジには持っていけなかったのは残念なところでした。
80代の方々も何人かいらっしゃいますが、小さい字を読んで入力していく作業が大変に思われ、おすすめできませんでした。やってみる!と言われれば老若男女問わずおすすめする気持ちでしたが

教室イベントを終えて、まずは私(講師)の感想。
コンピューターはプログラムで動いている。
ゲームもスマホアプリも何もかも、今はプログラムで動いていて、全部全部一つずつヒトが作っている。
それなのに、「プログラミングってなに?」という人はまだまだ多い!
どれひとつとっても、自動的に動いているものなんか、ない。
エンジニアの方々が一生懸命作ってくれたものばかり。
その作業の大変さのほんの一端を、皆さんにお届けできたのはよかった!と思いました。

大人の生徒さんの感想。
・大変だけどおもしろい。
・話題になっているプログラミングに触れることができてよかった。
・小さくて文字を見るのが大変。
・これ以上は無理。

子供の生徒さんの感想。
・うつすだけだったし。
・これで終わり?
・入力するの大変。
・(ただただ無言でできあがったぷよぷよで遊ぶ)←多数

いずれにしても、スペル1文字間違えても、全角半角間違えても、たちまち動かなくなる世界。
きっとこんな経験が、エクセルの計算式全角でいれるミスがなくなることことにもつながるだろうと思ったりする。

1.ぷよぷよが落ちてくる。
2.ぷよぷよを左右に動かす。
3.ぷよぷよをまわす。
4.ぷよぷよを消す。

チャレンジの難易度はそれぞれだったけれど、全員が4のぷよぷよを消す、までいけたことは本当に良かった!
ぷよぷよを他の画像に置き換えたり、ぷよぷよの画像の大きさを変えたり、そこまでチャレンジしてもらえた方もいたのもよかった!

4月・5月が過ぎ、遅すぎではありますがようやく振り返ることができました。
ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。
Choでした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新学期、軌道に乗ってきたところで検定チャレンジのお誘い

2022-05-09 | 日記

ゴールデンウィークも終わりました。

小学校、中学校、高等学校に入学したお友達、
同じ学校で進級したお友達。
それぞれ新たな場所での生活サイクルに、少し慣れてきた頃かと思います。
親御さんにとっても、軌道に乗るまで大変ですよね!
毎日本当にお疲れ様です。

そんな今、チャレンジのお誘いです。
毎パソとプロ検がありますのでご案内します。

第22回毎日パソコン入力コンクール6月大会

 実施期間: 2022年6月1日(水)~6月30日(木)
 教室への申し込み 5月末日まで
 各クラス6月下旬で実施します。

 アルファベットを練習しているお子さんは、第1部ホームポジション基礎 
 日本語入力の練習にシフトしているお子さんは、第2部ローマ字
 中学生のお子さんは、第5部和文A中学生
 高校生以上のお子さんは、第6部和文B

 をおすすめしようと思います。
 基本の指使いを身に着けてもらいたくて、今まで中高校生にもローマ字を練習してもらっていました。
 ですがそろそろより実務に近い練習に変更してもいい時期かと思います。
 狙いを決めたら、短期間集中で練習することが大事ですね。
 よろしくお願い致します。

プロ検(プログラミング能力検定)2022年6月検定

 実施期間: 2022年6月13日(月)~6月19日(日)
 教室への申し込み 5月16日(月)まで(厳守)
 各クラス、期間内で実施します。

 <テキスト言語版>
 今年から、プロ検テキスト言語版(JavaScript)がスタートしました。
 ジュニアプログラミング検定ゴールド級取得済みのお子さんに、ぜひレベル1にチャレンジしていただきたく、
 7名の勇者たちにお声かけさせてもらっています。
 受験のご検討よろしくお願い致します。

 <ビジュアル言語版>
 こちらはScratchを学んでいるお子さん達全員がチャレンジできる検定です。
 無理なお勧めはしていませんが、興味があったらお申し込みください。
 ジュニアプログラミング検定と違って、文章力は問われません。
 プログラミング力のみで勝負の検定です。
 問題を解くことで気づくこともたくさんあり、受かれば自信になると思います。

 

特に試験ありきの教室ではありませんが、時としてこういった検定は、ちょっとだけ背伸びする良い機会でもありますので、うまく利用していきたいと思っています。
自分の自信にもなりますし、自分のできることを周囲の人に見せられる【形】になります。

またひとつ、称号をゲットして、小さな階段を上っていきましょう。
Choでした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする