PALOTORA通信

PALOTORA.COMの新しいニュースを発信します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TNT BLACK HAWK SP1104 & SIMMONS

2006-11-20 | Weblog
110mm×4 330mm/13.0inch ALL Carbon 195mm Spacing AL7075 T7 Gold Hard Anodizing 48.000
待望の195MTのブーツが到着
当初はFX-4のアルミ6000番のフレームで試してから、カーボンフレームにと考えていました
しかし、このブーツを見たらやはりTNTに合わせないと失礼だと思い、SP1104のカーボンフレームに装着しました
やはり美しいです!マウントブロック3列ある中央の真ん中、つまり標準の位置で左右を調整してこの位置に収まりました
ウィールはLOOKA PRIDE 608YELLOW 100mm 2007年の110mm発売までは100mmを使用する予定です
そしてBearinngは[WITCH SPPED BEARING]このベアリングは前から一度試してみたかったので
長良川で一緒だったSHINOさんにお願いして使用しています
装着すると、このベアリングの回りかたは尋常ではないですね
軽く長い時間回るというような感じではなく、まったく抵抗がなくスーと回転して行きます(この感じははじめてのものです)
高さを比較してみましたが、165MTのSP1004に比べて、かなり低く
BONT VAYPORに装着しているSP905とほぼ同じ高さです(こちらは100mmで)
ブーツのほうは2日間、固いくるぶしの部分にウィールを詰め込んでいました
それほど変わりはないようでしたが今日の感じでは裸足ではいてピッタリとフィットします
専用のソックスを考えようと思っていますが、とりあえずはこのまま滑れそうです
今週の土曜日あたりに初おろしを考えています
Comment   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Tokyo Elite In-Line Speed S... | TOP | 2006 Daejeon 108Km In-line ... »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | Weblog