私の「人生80から」に変更\(~o~)/

「80からに」変更しました。
幾つになっても「始めたい」時がスタート!さ~挑戦しましょ・・

曽祖父(ひ~おじいちゃん)の産着で、お宮参り!

2019-08-28 09:31:52 | Weblog

    

60数年前、私が結婚した時、一緒にいらしった舅の母が(主人の祖母)が
「この産着は私が縫って、貴女の夫になった人にかけて
お宮りに行ったのよ。長男が出来たら掛けてやってね」と預かった。

それから24年後長男、次男出生、今度は姑が抱いて、掛けてお宮参り

その後、義妹の息子たちに使い、そして孫達は私が掛けてお宮参り・・・

令和元年待ちに待った男系男子誕生
とうとう嫁が孫を抱いてお宮参りに

92年の流れも感ぜず、綺麗に保存されていた。
主人も、姑も、舅の母もどんなに目を細めて喜んでいることだろう。

産着に書いてある短歌の文字もはっきりと読める。

    

コメント (4)

夏祭り

2019-08-18 09:00:33 | Weblog

淋しくなったお祭りだけど、孫たちは子供を連れて全員集合。
可愛い曾孫の靴、

半年ぶりに会う従妹同士、令和にまた一人増え、仲良くお絵かき

お祭りに行こう!!って・・甚平さんに着かえた二人
一生懸命自分で靴を履いている。

3,40年前までは、盆踊りもあった。てきや(的屋)も
金魚すくい、綿あめ、よーよー、お小遣い持って走り回った。
屋台の上では、芸能保存会の皆さんと一緒に孫たちも踊っていた。


静かなお祭り、盛んになる地区はあっても、わが町はお囃子の音もかすか?
おみこし担ぐ子供も少なくなった。屋台でひょっとこ躍る子供も居ない。

けれど家の中はお祭りの様に賑やかだ。

コメント (1)

ニッカポッカ

2019-08-05 10:44:07 | Weblog

チェンマイのナイトバザールで買って来た、大きなスカーフ?
全く使ってなかった。不用品の中に入れてぽっぽちゃんに、預けて置いたら
見つけ出して、素敵なパンツを作って下さった。

エキゾチックな柄だからあまり切るのは勿体ないと
太いままのパンツに作って下さった。

40年も前、始めてケニヤに行く時、空港に行くまで履かないでくれと
子供たちに注意された「ニッカポッカ」にそっくり。
切らない太いままの足首にゴムを入れた。

生地は軽い、たっぷりしてすこぶる涼しい!
ぽっぽちゃん!有り難うございました。

コメント (3)

小指の靭帯が切れてしまった

2019-07-21 09:39:39 | Weblog

小指の先がぶらんと下がってしまった。いくら起こしても下がってしまう。
すぐに整形外科に、沢山のレントゲンとって、見事に靭帯が切断されていた。

小さなコルセット作って戴いたが?さあその不自由な事!

今まで子指なんて?と思って居たのは大間違い!
字を書くのも不自由、パソコンは勿論!薬を押し出すことも!
お風呂も、洗面も、炊事も、食事も、衣類の支度も、お茶を飲むのも

何と!大切なものだったか?可哀そうに、何か月かかるか?
夕べはかすかな痛みでとうとう寝られず。

    

コメント (6)

素晴らしい新しい!友人が増えました。

2019-07-19 09:13:52 | Weblog

私の何よりのお助け友人二人の紹介で、素晴らしい方をお尋ねした。
津久井の雑木林の中、いのししも出るとか?
登り窯をお持ちで、「陶芸教室」をなさっていらっしゃる。

私の希望で、柔らかく、美味しいものを少しと
ホタテ、大和イモ、のフライ、小さなおイモ類の煮物
畠で取れた、天ぷらの数々、梅のジュース

ベランダからは爽やかな風!「偽冨士」とか?山々が・・


お孫さんの為に、ご自分で焼いたとか?素敵な骨董品の様な「お雛様」
朱色の色に感動した!

友人たちは長靴履いて、帽子を借りて、畑に収穫に
なり過ぎて捨てるほどのお野菜を戴いてきた。


今までに身近に居なかった全く違う生活の女性の話を、
もっともっと聞きたかった。
疲れたけれど、本当に有意義な一日だった。
有り難うございました。

コメント (3)

ドニーちゃん!

2019-07-17 18:51:58 | Weblog

可愛い「のびのびーくん」の記事を、シーママさんのブログで拝見。
どうしても欲しくてネットでいろいろ検索したけど、何処も品切れ!入荷見込みなし!

諦めていたら、シーママさんが持ってきて下さった。
名前は「ドニー君」ロイドメガネを掛けた可愛い子

5,6時間たっぷり水の中に入れておく様にと。
浮き上がってしまうので、たっぷり水の入ったボールの中に入れて
その上にもう一つボールに水を入れ重石も入れて沈ませておく。

お皿に移して、朝起きたら「おはよう」って霧をかけ、
夕方「お休み」ってかけてやる。結構話し相手になるものだ。

シーママさんは4,5日で毛が生えたようだが?
陽気が寒いせいか?やっと一週間目にちらほら?

生えはじめたら早い事、10日目にはこんなに生えた

12日目!どうしましょう?一纏めにならないので
リボンも2色にして、結んでみた。


これ以上延びたら切らなければ?でも可哀そう!
 どうしましょう?シーママさん 

コメント (2)

送り火

2019-07-15 20:00:33 | Weblog

   

祝日、孫たちが来たので一日早い送り火、曾孫は燃える炎に吃驚!
主人は曾孫に喜んで、姑は玄孫(やしゃご)に驚いているだろう。

まだ帰りたくなかったのでわ?

始めてみる炎!に、あかりの目は真ん丸

      

コメント

令和元年、ひこ孫

2019-07-09 10:35:15 | Weblog

令和元年、6月1日誕生の曾孫が帰宅した。

出産直後の足の写真、太さ!大きさ!に吃驚!

一か月後の帰宅した時の写真は撮れなかった。


さぞ立派な、たくましい、男の子になるでしょう。

コメント (3)

赤い孔雀のバック

2019-06-24 13:35:50 | Weblog

    

ぽっぽちゃんに頼んであった、赤い木綿の帯地のバックが出来上がった
素晴らしい孔雀の模様!どこもかしこも希望の寸法で

  買い物も無く注射のみの病院用  

後ろはたっぷり「ipad」が入る。スナップで止めて。

中は保険証、ガラケー、バス券、鍵、財布、綺麗に分類


煩わしいファスナーも、無く、面倒な蓋もなし。
手押し車にひっかけても、バスに乗る時車も折りたためる。

本当に有り難う。病院行くのも楽しくなるでしょう!

    

コメント (4)

雨に濡れた、半夏生

2019-06-22 19:02:14 | Weblog

今年は雨が多いせいか?半夏生の花が多い。

夏至から数えて11日から5日間を半夏というけど
毎年半夏生は早く咲く。

紫陽花の花に押されて静かに咲くけど、
毎年6月の舅の命日には必ず咲く「半夏生」私は好きだ。

コメント (2)