ひねもすネイチャー絵日記

道東などの身の回りの自然と付き合っていく漫画ブログです
とりあえず、あちらこちらで書き散らした漫画を随時掲載。

おつかれー

2018-05-30 | 植物
わたくしスミレマニアなもんで、あっちこっちからスミレの種を採ってきたり苗をもらったりして、植えている。
先日、木の植え替えしたら、図らずも土中に埋もれてしまった、わたくしの大事なスミレたち。

もうダメかと思ってたら、一つだけだけど、ひょっこり顔をのぞかせた。

コメント

ネズミ好きだが

2018-05-28 | 哺乳類
うちには、ささやかな家庭菜園を作っている。
北国に遅い春が来て、ようやく家庭菜園によさげな季節がやってきた。

そこで外の倉庫にしまっておいた肥料などを取り出そうとしたら、全部が何者かにかじられて、穴が開いてこぼれてた。






とっ捕まえて飼っちゃおうかと思ったのだが、よくよく考えたら、許可なく捕獲していいのは、ハツカネズミ、クマネズミ、ドブネズミだけ。
それ以外の野のネズミは、事業活動における農林業被害が出た場合にのみ捕獲してよく、それ以外で捕獲したいなら、鳥獣保護法に基づき、各種手続きが必要・・・ということになっている。法律上は。
うちの場合は家庭菜園で、事業者じゃないんで、当てはまらん気がする。

わたくしのばやい、ヤツをとっ捕まえた暁には、観察し、なんか面白いことがあれば公言し、死んだら解剖するかなんかするはずなので、正当な手順を踏まないと何かとヤバいと思われ。

なんかいろいろめんどくさそうなので、今は捕獲はきれいさっぱりあきらめ、肥料の保管方法の変更にいそしむ今日この頃。

そのうち、「捕獲したい衝動」が「めんどくさい」を凌駕したら、手続きを踏んで、捕獲大作戦を決行すると思う。多分、きっと。



ちなみに、こいつら野ネズミはエキノコックスの中間宿主で結構な確率で寄生されてるはずなんで、しろーとさんは下手に手を出さないが吉。





コメント

やっぱり

2018-05-26 | 植物
先日足を捻挫してしまい、しばらく引きこもりの生活してた。

世間は春爛漫で野の花が咲き誇っているのに、今年は見に行けないもんで、もんもんとしてた。

仕方ないんで、パンジーの鉢植えを買ってきて、眺めて過ごしてた。


しばらくして、足が治ってきて徐々に野の花なども見に行けるようになってきたら、

コメント

嫉妬

2018-05-24 | 植物
先日、日本の平地で一番遅く開花したサクラの一つであろう、地元民に愛されているチシマザクラの古木の、満開の花を見に行った。

そこにいあわせた管理者が話していたけれど、古木なんで、毎年樹医にきてもらってメンテナンスしてもらってるらしい。

コメント

またもや実験中

2018-05-24 | 健康
せっかく捻挫した(!)ので、自己責任でいろいろ試し中。

うちは、傷性の熱を持った腫れ、いわゆる熱性浮腫によく効く、自作の栃の実をアルコールに漬けたエキスを常備している。
これはⅡ度までのやけど(水泡)や、靴擦れに、絶大な効果を発揮する。
もともとは、牛なんかに対してシップとして使ってた液の流用。

せっかくなんで、それを使ってみよう!と思い立ち、実行に移す。
病院で出されたロキソニンの湿布は、痛みが激しかった1~2日程度しか使用せず、しかも栃の実エキスと併用。
その後しばらく熱が取れるまで、栃の実エキスのみを使用した。

結果、エキスを使用すると、塗布した後10分ぐらいすると、腫れあがった足にしわが出てくる。腫れが引いてるってこと。
処方された湿布では、こうはならない。


で、しばらくしたら、ある程度腫れは引いたんだけど、完全じゃないし、エキスを塗布しても腫れが引かなくなってきた。
この時点で、エキス使用は中止し、お灸に移行することを決定。
目下、患部にしつこくお灸中。
結構効く。





良い子はほんとうにほんとうに絶対マネしちゃだめよ。
お医者さんの指示に従ってね。
コメント