大岩時計店 スタッフブログ

メガネ、時計の新着情報 眼のいろいろな話

OAKLEY CROSSLINK ZERO × ZEISS DRIVESAFE

2018-11-17 10:49:57 | OAKLEY メガネフレーム

OAKLEY CROSSLINK ZERO × ZEISS DRIVESAFE SV

フレームお持ち込みによるレンズ交換をさせていただきました。

フレームはネットで、レンズは他店にてお購入されたそうです。
ところが、完成したメガネを掛けると違和感で酔ってしまう。
距離感も悪くとても掛けていられない。
フレームは、奥様からのプレゼントで何とかできないものか、とご依頼を承りました。

掛けていられないメガネにしてしまっていた原因は、フレームカーブを無視したレンズの選択。
普通のメガネフレームは、フラットに出来ているものが多いのですが、OAKLEYの眼鏡フレームなんかは、顔に沿ってカーブを描いているものがあります。
そこに無理やり普通のメガネレンズを組み込んだことで不快な見え方になっていました。

フレームカーブに対して合わせることができるレンズ(形だけではなくカーブに対する度数補正も行う設計)をお選びいただくことによって、違和感を軽減(全く無くなるわけではない)。
カーブ指定が標準装備されているZEISSレンズをご提案させていただきました。

出来上がり当初は、見え方に少し違和感を感じられたようですが、それも数日で消え、今では普通に掛けこなしていただけているようです。
また、レンズカーブを合わせたことで掛け心地も格段に良くなったとお喜びの声をいただき、ありがたい限りです。



コメント

moBiLe'n 跳ね上げメガネ

2018-11-04 17:19:52 | メガネフレーム

moBiLe'n MB-614 ゴールド/デミ


人気のラウンド。
しかも、跳ね上げ



ぱっか~ン



ぱっか~ン

必要な機能ではなかったのですが、形が可愛いのと跳ね上げが面白いとお若いお嬢様にお求めいただきました!

私は、あーでもないこーでもないと講釈を垂れて商品説明をしておりましたが、サラッと感性でお決めいただきました!

大変勉強になりました!

コメント

Zeque Feiz × TALEX上平二重焦点

2018-10-02 17:21:46 | 度付きサングラス

Zeque Faiz MATTE CHROME
        × TALEX イーズグリーン 上平二重焦点



年は取りたくないと言っても時間の流れは止められないモノ。

遠くの方は問題なくとも年齢とともに手元は次第に見え難くなってきます。

釣りの時も仕掛けや餌、ルアーの交換の時に見にくさを感じている釣り人のためにTALEXは、丸型の近用部を備えたレンズを用意してくれています。

パッと見てもよく分かりませんが実は……。



度の付いた丸い場所があるのです!
ここが近用部、手元が良く見える場所になります。

普通は近用部がフレームの下にくるように作製するのですが、釣り人用のサングラスは上部に近用部をセットしてあります。

近用部が下にあると足元がぼやけて距離感も分からなくなってしまうため、堤防の際立てず磯渡り、テトラ渡りが困難になってしまいます。

上部にあれば足元はしっかり見えますし、上目使いで見てもらえば手元は良く見えます!

まっすぐ前を見たときに近用部が邪魔にならないよう出来るだけ上方にセット、調整を行います。

これでいちいち掛け外しをしなくても釣りを楽しむこと出来ますね!

コメント

LINDBERG RIM Jackie

2018-09-16 14:02:23 | LINDBERG

LINDBERG Jackie 10/K177


可愛らしい眼鏡に仕上がりました。

Jackieなどのセル巻きタイプは、遠視度数レンズと非常に相性が良く、レンズ自体をかなり軽量に製作することが可能です。

製作するレンズの素材によっても薄くすることは可能ですが、レンズ度数や鼻から瞳までの距離などを考慮したフレーム選びの方が効果的だと思います。


今までのメガネの中で最も軽く使いやすいとご好評をいただきました。

眼鏡でお困り、ご不満なことがございましたら何なりとご相談くださいませ。

コメント

Fournines NP-600series 入荷

2018-08-30 15:51:22 | 999.9

Fournines NP-600 ブラック



Fournines NP-601 ブラック




Fournines NP-602
ダークブルーグレーササ


春に発表になった新作ですが、ようやく入荷してまいりました。

『NP-600シリーズ』は、2008年から展開しているNP-60シリーズの後継モデルです。

メタルの要素を組み込むことで、プラスチックフレームの常識を覆したNP(ネオプラスチック)を10年もの時とともに、機能性とデザイン性を高次元で実現した集大成とも言えます。

NPを掛けた時に感じるここちよさを一人でも多くの方々に届けるという考えはそのままに、時流に合わせたデザインバランスを意識して再構築されています。
コメント