9EX

シイジビデフエ
アドフリミエロ

暗号通貨

2017-02-27 11:11:11 | 9セル
.


🎁

coincheck

bitFlyer

Zaif

🌞🆗🈁🖲⬇️✅♨️🈁🎲📲®️🕳📟⚙️⭕️🙌🏻🎁🉑⬇️🖲🕹🎰👏🏻
──────────────────────────────────────
人々がビットコインが価値のあるものだと信じれば、それだけ価値が上がり、無いものとみなせば価値が下がる。
政府はビットコインを制御不可能。
お金はこれからはデジタルで取引される
決済を低いコストで平均10分程度で可能。
権力機関や特別な権限を持つ発行者はいない。
支払いの際に売買間の電子的な記録や履歴は存在しない代わりに、買い手は公式トランザクションログ、blockchainの更新を要求する。
ビットコインの世界の秩序を維持しているマイニング(採掘)者の努力に対してビットコインを与えることにより、ビットコインが新たに発行され、流通量が増える。
現在のBTCの発行残高は約13.2Mであり、円換算では約6300億円。
資金流通量 1兆円(要確認)
日本の紙幣の発行額はおおよそ80兆円であるので、1/100以下の規模。
採掘者の努力に対して与えられるビットコインは、流通量が増えるに従って減少して行き、総発行量が21M BTCになると、採掘報酬はゼロになり、新たなビットコインの発行は止まる。

ビットコイン取引所(Bitcoin Exchange)
取引はオークション形式が採用されており、買い手と売り手にそれぞれ売買価格を提示してもらい、オーダーブック(板)が形成されています。
メイカー / テイカー
メイカーは注文板上に指値注文を先に提示し、取引所に流動性を供給したユーザーを指します。テイカーその指値に対して対当させるため、成行注文を提示することで供給された流動性を利用したユーザーを指します。

ブロックチェーンは分散型のコンピューターネットワークです。
一度データがブロックチェーンに書き込まれたら、そのデータを変更することはできない。
これまでは全てのトランザクション(取引)は銀行や全世界に決済システムを提供するVISA、MasterCardなど、第三者が管理する機関を通して行わなければならなかったが、このネットワークにより第三者機関を通さずにトランザクションを成立させることができるようになった。

ブロックチェーンシステムはすべてのトランザクションを追跡可能にする。
ビットコインにより、新たな仮想通貨が派生している。
スマートコントラクト、プログラム可能なお金。
あなたを評価し支払いたい場合、簡単で最速の決済システム。
P2Pでミドルマンは存在せず手数料もほぼ発生しない。
支払いはダイレクトに相手に渡る。
銀行で振り込む必要がない
コンビニで納付する必要もない
資産を他国へ移動、または親族へ贈与したい等の場合、政府や税金、法律からの介入を受けずに資金の移動が簡単に行える。
企業や国のサービスにブロックチェーンを取り入れることで真の透明性を可能にする。
汚職だらけの政治界に導入を行えばそれを根絶することも可能。
ビットコインが下落をすることで、採掘の際にかかる電気代や設備代などこれらの採算が合わなければ撤退を余儀なくされる。そして採掘者が少なくなることで承認などの作業も間に合わなくなったりと利用者への不便につながることが予想されます。
人々は金の塊や羽、貝殻を価値のある物とみなしお金として交換してきた。
この革新のためにビットコイナーが時間と労力をかける必要がある。
ビットコインはPCで専用ソフト
Bitcoin-Qt
を走らせれば採掘(入手)することができる仮想通貨

専用ソフトを動作させている人たちのマシンパワーによってビットコインシステムは維持される。
ビットコインの埋蔵量に限界数が設定されており、発掘ペースを一定にする巧妙なアルゴリズムが採用されている
採掘作業(マイニング)をおこなうユーザーの数が増えれば増えるほど、新たにビットコインをマイニングすることが難しくなる
より高性能なCPUを搭載したコンピューターを使ってマイニングを行えば他よりも多くのビットコインが入手できるという構造

世界中の何百、何千、何万というコンピューターと競合し、難易度の高い数学パズルを1つ解くたびにマイニングに成功した、ということで25ビットコインが得られる。(1ビットコイン200ドル換算で約59万円)
ビットコインのシステム自体を運営するような組織というものは存在しない。
存在するのは、ビットコインの採掘専用ソフトの「Bitcoin-Qt」で、複数のユーザーがこのソフトを走らせることでビットコインシステムの維持ができる。
ユーザーはシステム維持の見返りにビットコインを得られる(マイニングできる)
Bitcoin-Qtを走らせるユーザーは、世の中に存在するビットコインのやりとりのすべてを記録したビットコインの取引記録である「ブロックチェーン」を更新し続ける。
ビットコインを不正に使用するにはブロックチェーンを改ざんする必要があり、それには独力でビットコインネットワークの50%以上を支える必要が出てくる。
それには設備投資と電気代を合わせて4億2500万ドル(約500億円)程度の費用が必要となる。

取引数が増え、ビットコインマイナーが取引手数料から正当な報酬を得ることが可能になり、マイニングによる報酬を主な収入源にすることもできるようになっている。

中国でも驚くべき規模でビットコインのマイニングが行われている。
スウェーデン北部の巨大な格納庫は4万5000台のコンピューターが並べられ絶え間なくBitcoin-Qtを走らせている。

マイニングは大量の電気を消費するので、電気代が安くて安定して供給できる場所が好まれる。
マイニング用のコンピューターは発熱するので冷却する必要があり、寒い場所ほど冷却用のコストが抑えられる。

現在はビットコインマイニングに参加する人が減少しており、クラウドベースのマイニング代行業やマイニング用のマイクロプロセッサの製造も停滞。
ビットコインの価格がどれくらいまで落ちるとマイニングが赤字になるのかを検討。

スウェーデン北部の航空機格納庫内に4万台以上のコンピューターを並べてビットコインマイニングに取り組んでいる「KnCMiner」は、北極圏に近いので非常に寒く、水力発電所のすぐそばに立地。
「KnCMiner」のマイニング施設規模の設備を運用すると、1年当たり1.46テラワット時の電力量を消費する。(アメリカの平均的な家庭の13万5000倍に相当)

お金とはみんなで共有するフィクション

世界の半分以上の人は銀行口座を持てない状況
アメリカの中でも10%を超える人が銀行口座を持てない
預金がいらない


コメント
この記事をはてなブックマークに追加