NPO法人 バイオライフのブログ

NPO法人 バイオライフの活動を報告するブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

子どもたちの麦踏体験

2020-02-16 11:28:22 | 日記
2020年2月7日(金曜)に、取手市永山保育所の60人程の子どもたちが
取手市下高井の麦畑において、麦踏を体験しました。

この小麦(品種:ユメシホウ)の収穫は6月ごろを予定しています。子供たちによって踏まれた麦がうまく生育すると、子供たちのおやつ用の小麦粉(強力粉)になります。



コメント

農都交流 - 落花生収穫体験イベント

2019-10-01 15:40:20 | 日記
農都交流の企画第一段として、9/29(日)に落花生の収穫体験イベントを
開催しました。

バイオライフの会員が落花生などを栽培している龍ヶ崎市内の畑で、落花生の収穫を行いました。
今回は、都内江東区の東陽町から親子2人が参加し、地元からも6人の参加があり、
みんなで楽しく一緒に作業しました。

今後も、農都交流(グリーン・ツーリズム)を目的としたイベントを企画していきますので
ご期待ください。





コメント

2月のおやつは、ホットケーキ!

2019-03-08 13:35:35 | 日記
2/27(水曜)、市内の保育所では下高井産の強力粉を使ったおやつの日でした。
今月は「ホットケーキ」です。幼児たちも、"おいし~い!"と大はしゃぎでした。




コメント

幼児たちの麦踏体験

2019-03-08 13:28:29 | 日記
取手市下高井の農地にて小麦(品種:ユメシホウ)栽培を、菜種栽培の連作障害対策も兼ねて、
約50アールの面積で行っています。

3/6(水)の午前10時頃から30分程ですが、この農地の一部で、取手市立永山保育所
の幼児約60名にて、麦踏体験をしてもらいました。

幼児の頃の良い思い出になってくれればと思います。
 
今後、毎年の恒例行事になるかもしれません。

この農地で栽培された小麦を製粉したものを、取手市の14の保育施設で、毎月1回おやつに使っています。




コメント

11月取手市内保育所でのおやつ

2018-11-16 16:34:46 | 日記

11/12(月曜)、市内の保育所では下高井産の強力粉を使ったおやつの日でした。
今月は「コーンおやき」ということで、永山保育所で献立サンプルの写真を撮りました。

美味しそう!!



コメント