6cmの囚われ人

加工記的な何か。模型の加工は自己責任で。

京王電鉄新5000系を弄る①

2018-06-27 12:17:02 | 模型全般
お久しぶりです。いい加減更新しないとヤバいと思った。

突然ですがご報告で…



グリーンマックスの京王新5000系を買いました。(6cmに囚われてないじゃんとか言わないで)
てかフル編成10両で45k円で口座へのダメージがヤヴァイ…………

そんなことはさておいてとりあえず開封。



前に作った新5000系のBトレと並べてみる。ちょいちょい違うところはあるけど自作の方もそれなりに特徴は捉えれていたんだなと実感。そしてGMのクオリティの高さに感動。



個人的に驚いたのが自分の作った新5000とGMの新5000の横顔がほぼ一致してた事、すげぇよ一年前の自分。
と、自画自賛はここら辺までにしといてこのGM京王新5000系を弄っていきます。


①雨樋の歪みを治す



クオリティもお値段も高いGMの新5000系、ただ雨樋が膨らんでしまっていてちょっと残念。(上記画像下側の車両)



その問題を解決するには一旦屋根を外すと屋根を加え込んでる穴が出てくるのですがその穴の凸を"外側だけ"削ってあげます(全て削ると屋根が付かなくなるよ)そうすると2枚前の画像の上側の車両のように雨樋の歪みが取れます。ただ屋根の抑えを削ってるので少しは屋根を抑える力が弱くなるのですが簡単にポロッと落ちたりはしないはずなので大丈夫です。(未検証)

②ドア周りを賑やかにする



コピックモデラーの0.02を使ってドアゴムの所に色差ししていきます。GMの新5000はドアの塗り分けがされてるのでこんなことをしなくて済むのがいいですね。



そしてマステをめちゃくちゃ細く切ります。0.2mmくらいかな?
細切りしたマステを3ミリの長さで切り出して靴ずり部分に貼っていきます。



こうするとドア周りが賑やかになり通勤電車らしさが出てくるのではないかと思います。


と今回はここまで


つづく
コメント

続・223系2000番台のBトレを弄る

2018-05-13 23:53:06 | Bトレ(JR)
続いちゃった♡(前回)

前略。



GW中盤戦に調子に乗って223系を見つけてしまい、



GW明ける前には12連になってしまいました…なんでやろなぁ………(すっとぼけ)
って事で12連揃った訳ですしおすし前回の加工+もうちょい追加でいじっていきたいと思います。



前回と同じくスカートにプラ板貼ってゴリゴリ。



これまた前回と同じくちょい暗めのメタリックを吹きます。

さてここからが追加部分。

屋根をぬります。
って色々書こうとしたけど写真やらメモやらをするのを忘れてしまった……阿呆………



って事で塗り終わりの時の写真。一旦明るいグレーで屋根を塗り直してからのクラー横からのタレとパンタ周りの汚しをちよちよいと。



マヌキングめくって組み立たの図。個人的にはなかなかいい感じに決まったと思います。



残りの8両もめくって組み立たの図。8連の方は4連と比べてちょっとあっさり目に汚したはずだけどそんなに違いが分からないですね…



んで線路に乗っけてみる、とてもかっちょ良い………12連にできて幸せ……
やっぱりBトレはスカート屋根をいじってあげるとなかなか印象が変わりますね。
ここまでやると次はドアステッカーやら側面幕とかも付けてあげたいのですがまだ買ってないと言うより調べてすらいないのでまたまたしばらく先になりそうです………


つづく………かも?
コメント

223系2000番台のBトレを弄る

2018-04-15 21:37:54 | Bトレ(JR)
新年度になってしまいましたね……つらい

ってことはさておき今週初めにオクで落としたモノが金曜に届きまして土曜に加工が終わるという驚異的スピードのやる気様が現れたので適当に記事書きます。


そしてオクで落としたというのがコチラ、何の変哲もない223系のBトレです。


わーい中二恋出演車組や〜〜♡(223系は1000番台やろってツッコミはナシで)

ってことでいじっていきます。


相変わらずBトレはスカートが似てないのでいじっていきます。最初はAssyでも奢ってやるかとか考えましたが買いに外出る気力がなかったのでプラ板貼り付けてヤスリでゴリゴリしてます。


いつもだったらスカート修正くらいなら筆塗りでチャチャッと済ませようかなとか考えたんですけどスカートも銀色で筆塗りよりエアブラシの方が綺麗に仕上がるのでどうせエアブラシ出すならなら前面部がちょっと暗めのシルバーになってるのを再現しようと一緒にマスキングします。


そして塗り塗り、使った塗料はいつも通りガイアのステンレスシルバーとMrのメタルカラーのステンレスをいい感じに混ぜて塗ってます。(左の前面)ええ感じに黒くなってるでしょ


めくりの儀。最近前面窓のマスキングにマスキングゾル使うようになったんですけどめちゃんこ便利ですねこれ。慣れるのに時間はかかるけど…


スカートの足をグレーに塗って組んだ図。とてもスンバラシイ………スカートのコレジャナイ感が消え前面部のワントーン暗いメタリックがかっこよさを引き立たせてますね。


てことで完成の図。この記事の一番最初の写真と比べると随分イケメンになった気がします。(当社比)撮る角度によって前面部の暗いメタリックが目立たないところもあるけどコレがいいんですよこういうのって黒さが目立ちすぎると逆に変な見た目になるのでギンギラギンにさりげなく黒いのが良いのです。


やっぱり4連だけじゃ寂しいなぁ………と思ったけど今回はここで終わります。


おわり(続いちゃった)
コメント

急行はまなすのBトレを弄る

2018-03-28 21:30:14 | Bトレ(JR)
えーお久しぶりでございます(最近毎回言ってるな)
諸事情やらかくかくしかじか色々あったのと記事を書くやる気様がなかなか降りてこなかったためかなり間隔が空きまた

って事で本題へ、
この前の記事で「映画中二病でも恋がしたい!TakeOnMe」を見に行ったのをちょっちだけ書いてたのですがその後なんだかんだで7回も観にいきまして…とても良さに溢れるあまり


フォロワーからはまなすの客車とED79を買っちゃいました。と今回はこれらをちまちまいじっていこうかと思いまふ。


とりあえず素組み。良くも悪くもBトレって感じですね。


スカートをKATOのやつに変えてパンタもそこら辺にあった交直用の交差式に交換。シンパは後日調達します。とこの時点でなかなか悪いBトレ感が薄くなってきました。


次に色差し。客車は窓のHゴムと方向幕あたりに、ED79は採光窓にグレーを色差し。採光窓は黒でもいいんだけどHゴムと同化して変な感じになるのでわざとグレーで塗ってます。


続いてパンタ問題、中古店でいい感じに似てるパンタを見つけたのですが碍子がないので……


ジャンクボックスから交直車両の配線パーツ持ってきて


碍子だけ植えてそこにまた穴開けて


パンタ乗せて


碍子に色差しして完成〜。


客車と連結させてニンマリ。函館出発のシーンを思い出しますね…

と今回はこんな感じで終わりにしようかと思いまふ。
客車達の屋根をええ感じに汚してやりたいけどいい塗り方が思いつかないのでしばらくは保留ってことで。

終わり
コメント

京王ライナーに乗ったお話。

2018-02-26 00:43:24 | 日記
タイトルまんまのお話です。

今年の2月の22日に京王線でダイヤ改正(改定ではない)が行われてついに!ついに京王線にも座席指定列車の京王ライナーが誕生しました。ワテも「初日乗ろっかな〜どうしよっかな」と悩んでたところTwitterでフォロワーから「七ちゃん誕生日前夜祭ってことで乗りにいこーや」とお誘いを頂いて初日に乗ることになりました。
んでダイ改当日、朝起きると「座席取れたよ〜」と連絡が入ってました。その日はほぼ朝から夕までスクールデイズでしたので学校終りでくたくたになりながら新宿へ、ライナー乗りに行くために新宿行くとはなかなかの阿呆である。
そして新宿に着いて目に付いた光景が……


なんじゃこれ〜!
たくさんの見物人や電鉄の人や更にはテレビクルーまで来ててもうお祭り騒ぎ(騒いでる人はいなかったけど)まぁ初めての日やしこうなるか。


んでいよいよ京王ライナー1号が入線。なんかHM付いてますね。


側面表示はこんなカンジ。したで流れる停車駅表示で一番はじめに府中が流れてきて感動。


お待たせいつもの
そしてついに乗車!!!………ではなくフォロワーが取ってくれたのは2300発のライナーなのでらい1番列車を見送ったあとは


高級イタリアンでワテの誕生日の前夜祭を開催。


誕生日プレゼントを貰って


甘いもんで〆。
手な事をしていたらあっという間にライナーの時間が迫ってきました。


ライナーが入線。ワテ達が乗る編成にはHMは付いてませんでした。

とこっから感想を適当にカキカキ
・はやい、とにかくはやい。
フォロワー曰くライナーの中でも2300のはとにかく速い部類だそうで新宿から府中まで19分、高幡まで30分、京八まで38分と驚きの速さでした。
・コンセントが使える
京王N5000系は各座席の下のところにコンセントが付いてるんですがライナー営業時のみ使えるんです。今は空き時間さえあれば常にTwitterな常に電池の残量がやばいワテにとっては砂漠の中のオアシスのような感覚でした。(大袈裟)
・明大前&調布通過
これは最初ダイ改前に停車駅が発表された時はどういう感じなんやろと思ってたのですが乗ってみたら意外と気分が良かったです。あと調布で準特急を抜かせるのがすげーってなった。
とこんな感じですかね……ちょっと気になった点は京八着いたあとに駅員さんが降車確認するんですけどそれがカーブ駅だから大変そうってのと券売機でも座席指定できればなぁ…ってぐらいでほかはほぼほぼいいこと尽くしでした。


ってことで勢いで京八まで乗ってきてしまったので一旦出場して


トンボ帰りです。なんか一気に現実に戻された感。(因みにここで誕生日を迎えました)


府中に戻ってきて最終ライナーと府中泊のおねんねの瞬間を見届けてる帰宅。

おわり
コメント