囲碁ブログ なかねっと

中根直行九段と金賢貞四段のオフィシャルブログです

めんどくさい男

2017-07-26 19:22:52 | 中根
わ~~~~~お。

なんじゃこりゃ!

暑いぞ!

どんどん暑なっとるんちゃうか?

昨年の夏より暑いぞ!!

もしかしたら・・・

来年の夏より暑いかもしれん!!!

・・・・・



中根でございます。

普段は愛車を乗り回しているのですが(スーパーネルちゃん号という自転車)

最近はバスで移動することも多くなった。

夏だし、暑いし、汗かくし・・・・・全部同じことか・・・


棋院か栄か名駅か。だいたいこの三ヶ所なのだが、

これがそこそこ混む時がある。

名駅(あっ、名古屋駅のことね)の場合、始発だからかなりの確率で座れる。

が、実はそこに悩みが生じるのだ。

いや、別に普通の事なのだが・・・

そう。近くにご年配の方がいらっしゃれば当然席を譲る。

カッコつけるとか、いい人と思われたいとか、動画に撮られアップされたいとか、

そういうことじゃなしに、自然に体が動く。

極めてあたりまえの事なのだが、多少は考える余地もある。

実際にいろいろあった。

一つ目、

その人が見ためより若いかもしれない場合。

それもかなり、思ったよりもずいぶんと。

服装、立ち振る舞い、表情、ヘアースタイルなどをよく観察して、

ど~~~~~見ても大先輩だ。

普通に「どうぞ」と譲ろう。

いや、まてよ、よく見ると顔の感じがずいぶんと若々しいぞ。

「失礼な!年寄り扱いすんな!!」

という事にならんだろうか。

いいや、私はそんなつもりは無い。

若くても先輩になら席を譲るのは普通ではないか。

「座られますか?」と言うべきか。

いや、まてよ、最新のスマホを持ってらっしゃるではないか。

しかも、かなり慣れた感じで使いこなしとるではないか。

あの指の動き・・・これは、もしかしたら同い年ぐらいか?

ひょっとして・・・年下?後輩?・・・んなアホな・・・・・

しかし、この状況、ほっておくわけにはいかないぞ!

どうすればいい?

どうする? 




わかったぞ!!!

ここは黙って席を立つ。

つまり、「どうぞ」とか「お座りください」などと言わずに、

ただ単に席を立つ。

形を決めずに。

そのほうが筋がいい。

その一手だ!


こんな私を一般的には「めんどくさい男」というらしい。

私がめんどくさがっているのでは無く、周りが私をめんどくさがるのだ。

どういうことかと言うと、要するに・・・・・この説明もめんどくさがられるか・・・



サッと席を立った瞬間、バスは次の停留所に着き、たくさんの人が降りていった。

降りるわけでもないのに席を立った私を、不思議そうに見ながら・・・・・

・・・・・・・・・

一つ目だけで、ずいぶん長くなってしまった。

続きは次回以降のブログで。

めんどくさがらずに読んでね。


明日の試合頑張ります!バスで行こうかな~
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« サマー ~夏なんだな~ | トップ | めんどくさい男(2) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
めんどくさい男 (おおの)
2017-07-27 19:56:04
譲らなきゃという思いと、その人の立場みたいなものを、考えられてめんどくさい男ではなくて、先生は優しいんだと思います、が、試合は意地悪で、相手の弱い痛いところを、突き刺すくらい悪人で、むしろ「めんどくさい男」であったほうがいいのかな・・・? 私は優しい先生しか見たことがないのでわかりませんが、暑い夏、どうか相手を凍らせるような恐怖の「めんどくさい男」の手で試合がんばって下さい。
頑張ります! (中根)
2017-07-28 21:26:03
う~ん。考えすぎて失敗するパターンばっかりです^^;

そうですね~
試合では、相手にめんどくさがられるように頑張ります(笑)

コメントを投稿

中根」カテゴリの最新記事