囲碁ブログ なかねっと

中根直行九段と金賢貞四段のオフィシャルブログです

永遠のテーマ    (中根)

2009-02-23 19:41:48 | Weblog
人にはどうしてもやらなければならない事がある
どうしてもやらなければならない時がある
私にとってそれが今だ。
ダイエット・・・・私にとって永遠のテーマである
中根でございます。今日もおなかをグーグー鳴らせてブログってます。
ここ数カ月の頑張りの甲斐あってか、わずかですが減量できました。
外見はあまり変わっていませんが、少しでも結果が出るとうれしいですね。
隣では家内と子供がおいしそうにナポリタン(作るのは私)を食べております。
夕食を減らすのがいちばん効果があるようですが、正直キツイ。
「少しだけ食べるのって食べないより余計おなかすくんじゃない?」などと
つい、わけのわからぬ愚痴をこぼしてしまいますが、まだまだ続けますよ~
このブログとともにね。
コメント (3)

おすすめ

2009-02-11 21:08:35 | Weblog
囲碁ブログを見てくださる皆さんは碁を打たれる方ばかりでしょうか?
私は韓国出身ですが。。。小学校4年の時に碁をおぼえました。
韓国の親が子供教育にすごい熱心なのは有名ですよねっ。
その韓国では子供達に囲碁教室を普通の塾のように通わせています。私もその中の一人でした。
‘囲碁をしてる子は学力が上がる、集中力がよくなる、計算力や礼儀作法にもとても役に立つ!などなど’良いことばかりの素晴らしい教育とされているんですよ。
しかもおもしろいっ!!
もしも子供の習い事や、自分の趣味で迷ってる方、または育児中の方や入院生活でなかなか外に出られずがんばってる方。。。ほか。皆様に
囲碁をおすすめします!
すでに囲碁の魅力を知っている方は周りにも伝えて、一緒に楽しんでくださいね。
囲碁がある生活って本当にたのしいと思いま~す
コメント (1)

もうひとつの手合

2009-02-06 19:37:53 | Weblog
昨日は家内(金賢貞)が手合でした。当然、本人はベストを尽くしてくるわけですが、家にいるこちらも全力でたたかうこととなります。
相手は二歳になる息子。これがなかなか手ごわい。軽く利かしにいくと必ず反発をくらうこととなります。「~ない」と言うセリフが彼の中でブームな様で、
「食べる?」と訊いても「食べるなーい」とくるし、テレビに向かって「おはようございますなーい」とか「新発売なーい」とか一人でやっています。
大型スーパーなどに買い物へ連れていくと走る走る。狭いところもぎりぎりすり抜けていくので追いつくのに非常に苦労します。
しまいには買い物どころではなく、(早く家に帰りたい)という状態になり、帰りの車では彼はグッスリ、こちらはクタクタとなるわけです。
自分が手合の日は無論痩せますが、家内が手合の日も体重は減ります。
なんて親孝行な息子なんでしょう・・・・・・
コメント

ファミリー

2009-02-02 19:54:00 | Weblog
‘夫婦で棋士ってどんな感じ?’って、よく聞かれることがあります。
‘いいですよ~’とは答えるものの、実は他の棋士夫婦のご家族が気になってしょうがないです。良い機会があればいろんな先生に伺いたい。
うちには2歳4か月の息子がいます。今は怪獣のように暴れまくり、すごく手がかかるし、体力がいります。でも最近盤で碁を並べると隣でみていたりしますね~。以前は碁石をなめたり、くちゃくちゃで大変でしたが・・・。やっぱり親の大事なものだとすこしづつ理解ができるみたいですね~。
自然に囲碁も覚えてくれるとうれしいな~。
コメント (2)