囲碁ブログ なかねっと

中根直行九段と金賢貞四段のオフィシャルブログです

鱈&レバー

2015-04-18 12:47:44 | 中根
やっと本格的に暖かくなりましたかね~?

今年は桜の後に雪が降ったりとか、ありましたもんね~

花粉症は変わらず厳しいですけどね~




中根でございます。

「タラレバ」 はイカン!って言いますわね~

特に勝負の世界では。

でも私はその説に常々疑問を感じていた。

確かに  「あの時こうしていたら・・・良かったのに」とか

   「こう打っていれば・・・勝っていた・・・」 などと

終わったことをいつまでもぐちぐち言うのはアカンかもしれん。

しかし 「こうしたら・・・こうなる」とか
   
    
   「相手がこう来れば・・・こうする」 とか考えるのはとても大切なこと。

 未来へ向かった 「タラレバ」 ですものね~  未来形?(未来形って言うのかどうかはわからんが・・・)

 つまり、良い 「タラレバ」 もあるってこと。


「タラレバ」 はダメって決めつけるのはいかがなものかってこと。

まてよ、そもそも 「タラレバ」 とは何なのか。鱈のレバー、すなわち鱈の肝なのか。


いや、鱈とレバー、つまり鱈と牛や豚の肝のことなのか・・・・




こんな話をしていタラ、やタラ、食べたくなってきた。




「そしタラ、自分で作レバー?」


 ちなみに鱈も好きだし、レバーは大好物!


わかってますよ、食べ過ぎはだめですよね~。気をつけます。



レバーだけに 肝に銘じておきます。


次の試合「タラレバ大作戦」で頑張ります

コメント (2)