もりんの日々是迷い人

もりん。50代主婦。
×あり。子あり。
仕事と幸せを探し求める日々。

誕生日は嫌い。

2021-11-29 16:26:00 | 日記
更年期になると
『誕生日が好き♪』とは
言いたくない気がします。

また歳を取ったって気になるし
今年の誕生日の朝なんて
目覚めて最初に
また死に一歩近付いた
って思いましたし(笑)


私の誕生日は
ある芸能人と同じで。
あぁ……彼も孤独そうで
繊細そうな人だったなぁ…
人だったけれど

なんとその芸能人は
私の最初の結婚式
(結婚は2回したけど式は1回しか
してない)前日夜に亡くなりました
(´_`。)゙

なもんで。
結婚式の朝からずっと
その人の亡くなった話題ばかりで…

誕生日が近付くと彼の話題が出て
『(終わった)結婚』と『死』を
同時に思い出すことになります。

なんだか彼とは
との縁でもあるのかなと
思ってしまいます。


数字の縁って不思議なもので…

私と私の母と
姑は同じ月の生まれ。

ご主人の実家の電話番号の
下4桁は私の誕生日の並びと同じで。

ご主人の誕生日の並びの法則と
私の息子の誕生日の法則が同じ。
例えば2月24日生まれなら
2×2=4的な(笑)

ついでに数字とは関係ないけど
ご主人の弟と私の息子の
愛称が同じ。


縁って不思議で
何かが繋がりがり合ってるのかも
しれませんね(*´ー`*)

私は何故か
昼頃に時間を確認すると
数字の列びが誕生日と同じことが
多い。
これはあんまり関係ないか(笑)


今年の誕生日は。
息子からはリヴァイ兵長を

娘からは
ポムポムプリンのエコバッグを
もらいました。

どっちもゲームの景品だね
母の誕生日を忘れない良い子たちだ
( ≧∀≦)ノ♪♪


ご主人には電気毛布と
(私の節電の相棒!)
セブンイレブンの冷凍フルーツを
ケーキの代わりにもらいました。
中年太りが激しくて
ケーキはやめておいたので。

プレゼントは嬉しいけど
中年の進行はやっぱり悲しい(T_T)




















とりあえず歩いてみるけど…不安なまま。

2021-11-28 16:57:00 | 日記
コロナワクチン接種会場の
派遣の仕事が一段落してから…
次の仕事(ブースター接種)が
あるのかないのかもわからなくて

ただのプー子
女だからプー太郎じゃなくて
プー子(笑)になってしまった私。

主婦として家事はしているけど 
HSEの私にとっては
『仕事がない』『収入がない』
と言うのは
とてつもなく不安を感じるもので。

別にお金に困っているわけでも
ないのに
お金を使うだけで怖くなります。

必要な物を買っていても
変に不安になるし
ご主人から生活費はもらってるけど
めちゃめちゃ安くて(笑)

電気ストーブを使うのもためらって
電気毛布にくるまって過ごしたり(笑)
電気ストーブ1本(約400w)より
電気毛布を『強』で使う方が
かなり節約♪

ご主人が毎日仕事で遅いのに
私はやることもなくて
ぼんやり1日が終わってしまう事に
罪悪感を感じてしまったり。
ご主人は私がプー子でも
何も言わないし
仕事の愚痴も言わない。


生活費が少ないって言ったけど
それも仕方ないことで…
片手より少ないよ(笑)

姑との同居のために家を建てた
ローンがあるのに
私が姑との同居に嫌気がさして
家を出て…

それでもご主人は
私と離婚せずにいてくれて
新しい住まいも用意してくれて…
で。そのローンもある(汗)

そんな事情があるから
生活費に文句なんて言える訳もなく。
足りない分や固定資産税は
私の貯金から払ってます。


別に日々ご飯が食べれれば
問題はないです。

今住んでる所に不満もないです。

ご主人がいてくれて
ひとりぼっちじゃないのは
とても幸せなことです。

それでも…
仕事がないと言うのは
とてつもなく不安になります。


だったら仕事をみつければ良い。
だけのことです。

でも…
それも怖い。

人が怖い。
新しい環境が怖い。


さて、どうしたものか……

とりあえず最近は
ウォーキングしてます。

気分転換になるかと思いきや…

HSEの私には
歩くことも怖い(笑)

向こうから人が歩いて来るだけで
右によけるか左によけるか
考えまくって

後ろから誰か来れば
それはそれで怖い。

人とのパーソナルスペース(距離感)
社会的距離(他人同士の距離)は
1.2m~3.5mくらいらしいけれど
私にはもっと必要!どころか
人が視界に入ってるだけでも
不安になります。


それでも。HSEな気質は
仕事としてなら
人と接するのは大好きで
誰かと接していないと
不安になるんだから
とっても厄介です。

とりあえず…
明日も答えを求めて歩く予定
(*´ー`*)
何かしてないと
それこそ不安だしね。







長く住めない部屋?

2021-11-27 12:05:00 | 日記
今住んでる所に
ご主人と引っ越して来たのは
去年の10月の下旬です。
早1年が過ぎました。


去年の夏。
私は姑との同居に嫌気がさし
ひとりで家を出たのでした。

去年のひとりだった頃のことを
思い出すと…
ちょっと怖くなります。
まぁほんの3ヶ月くらいですが(笑)

古いアパートの
4畳半くらいの狭い部屋で
ミニキッチンが部屋にあって

『部屋』と言うより
キッチンに住んでるみたいな場所。

夜になると
隣のマンションの廊下の電気が
めちゃめちゃ明るくて
カーテン閉めてても
昼間か夜かわからないくらい。
こういうのって
昼間見に行ってもわからないしね。

引っ越す時も
(以前記事にもしましたが)
不動産屋の不当請求があったり
部屋を出る時のチェックで
適当に難癖付けて請求してくる
不動産屋って結構いるみたいです。
気を付けましょう。


まぁ色々ありましたが……

色々あったせいで
私、あの部屋を出る時
凄く気分悪!な状態でした。

住んでいた頃。
夜になると
部屋に人が立ってる様な気がしてて…
男性の日もあれば女性の日もあった
ような

前にも言いましたが
私は『視えない人』なので
何も見えはしないものの
嫌な感じだけはずっとしてて

部屋を出る時も
ここって何かいるのかもなぁ…
いっそ次に住む人にも
出れば良いのに
などと思っていたのでした。

私が嫌な思いしたから
次の人にも…って意味じゃ
ないですよ(笑)

不動産屋や住人を含め
全体的に良くない事ばかり
だったから
あまりここには住んではいけない
気がしたんですよね。


あれ?
じゃあもしかしてあの気配は……
私に教えていてくれた
のか?(゜ロ゜)

水回りに寝るって
なんだか良くないことの様にも
感じたし

ひとりだったせいもあるだろうけど
あの部屋にいると
気持ちが良くない方ばかりに
向く気がしました。


引っ越してからも
あの部屋のことは気になってて
部屋探しのアプリでずっと
チェックしてました。

私が出てから数ヶ月経った頃
誰かが借りたようで…
物件が終了になってた。

まぁ
誰が住もうと自由ですが(笑)

先日。
ふと思い出して
またその部屋を検索したら……
空いてました!

いつから空いてたのかは
わかりませんが
私が出てから考えても
1年は経っていません。
と言うか
8ヶ月も経ってないくらい?


………出たかな?
部屋を』じゃなくて
アレ』がね(笑)















理解出来ないから面白いとか?

2021-11-26 12:06:00 | 日記
ご主人が
『電気工事士2種』の筆記試験に
見事合格ました

あとは実技試験のみ。

車関係の仕事をしているご主人は
元々自動車の整備の資格を
持っていてるのだけれど
今回何故電気工事士の資格を
取ろうとしているのかと言うと……

自分でコンセントを 
増やしたい!
からなのだそう。

出来るけど資格がなくてやると
違法になってしまうかららしい。

………(ーωー)
私にはちょっと謎です。

ちなみに1種を取るには
2種を取ってから
実務経験が必要なので
そこまでは目指さないそう。
電気屋さんにまではならず 
『趣味』としてやりたいらしいので。

ただでさえ仕事が忙しい中
休みの日や帰宅後に勉強して……
すっごい努力家だな!
と思う。

そのカケラでも私にあれば
私ももう少しまともな人間に
なれそうな気がします(´_`。)゙


休みの日の午前中だけは
私の相手をしてくれて
ご飯も食べに連れて行ってくれます。

午後は勉強?と思いきや
目を離すとすぐ掃除を始めます。

普通の…
いわゆる掃除機をかけたり
モップで拭いたりは
普段から私がやっていますが

ご主人のやる『掃除』は
キッチンのシンクや洗面所を
磨き上げたり
排水口の中!まで
ピカピカにしますΣ(・∀・|||)

ご主人曰く
排水口は汚れる前に
掃除するくらいの
気持ちでやらないと!
なのだそう。

それを聞いた私
ご主人ってさ。
出掛けない日でも
ちゃんとした下着着ける
主婦みたいな
『主婦の鑑!』だよね♪
と、褒め称えたのでした。

………(*´ー`*)

微妙に喜んではもらえなかった
様です

なんだかご主人とは
凄く人間性の差みたいなものを
いつも感じます
よく私みたいなのと
結婚(ましてや私中古)したよなぁ…
って。











興味を持つこともあんまり良くない気がする。

2021-11-25 12:29:00 | 日記
私が住んでいる場所の近くに
心霊スポットがあります。

〇〇〇市の「心霊スポット」で
検索すると出てくるし。
わりと有名。

ご主人と結婚して
私が〇〇〇市に越してきて
最初に住んだアパートの前には
遊歩道的な物があって

何故「的」かと言えば
散歩するには結構険しい道。
木の根っこが飛び出しまくってるし。

アパートの窓から
その道のある一定方向を見ると
いつも「女性の気配」を感じて
いたので
ちなみにアパートの玄関には
いつも中年男性の気配がしてた。

調べてみたら
その先が心霊スポットだったのが
わかりました。


ご主人は生まれも〇〇〇市なので
その場所を見たことがあるそうですが
小さな沼なのだそう。

今は周りが柵で覆われていて
見ることは出来ません。

大昔に沢山の女性が殺されて
埋めるために作られた
人工的な穴(沼)らしいけど

私が感じていた女性は
現代に近い感じだし
悪い感じは全然しなかったから
そことは関係ないかも。


とまぁ。

こんな話をすると
『視える人』と思われそうですが
全然見えないです。

でも以前は
『感じがする』『匂いがする』
くらいはあって

自称『視える人』からは
視えてるよね?とはよく言われました。 


今住んでる場所は
最初のアパートより
さらにそのスポットに近いけど
何にも感じません。

と言うか。
こっちに越してからは
気配も匂いも何にもわからなく
なりました。
私の感覚鈍くなった?

元々何も視えないから
特に問題はないのだけれど
何故だか最近その
心霊スポットがまた
気になって仕方なくて。
昔のYouTube見たり

そこだけじゃなくて
未解決事件の霊視とか
タロット占いとか
怪しいものばかり検索して 

そっちの方が視えるより
なんかヤバいんじゃないの?
とも思えて来ます(´_`。)゙


仕事がなくなって
元々好きなこととか
熱中出来る趣味もなくて

ただなんとなく毎日を過ごす中で
『未解決事件』とか『心霊スポット』とか検索してるのって
ちょっと病んで来てる気もする……