medsブログ

ようこそ!。日々の写真を載せていきます。
良かったらPC版で(画面最下入口)ご覧ください。

eat to the beat / blondie

2007年06月28日 | 音楽
一曲目から飛ばしていくよ=!!。「うおーーーーー!!」←むさい男たち

って感じかね。アップテンポなポップナンバーが主を占める、代表作。

有名曲”heart of glass”だけのイメージだと、ちょっと落ち着いたポップソングを
歌う、Voデボラハリーの為のバンドなのかな、とも誤解されそうなんだけれど、
とんでもない。推進力のあるトータルバンドです。もちろんデボラ嬢の声も可愛いし、歌がうまい!!。加えてバックがフロントに引けを取らない良いバランスのサウンドです。

収録曲中では地味と思われる”atomic”が全英1位を記録。捨て曲一切なし。盛り上がるよ。うおーーーーー!!。



blondieのエピソードで思い出すのは、30過ぎでウェイトレスをしながらバンドをしていたデボラ嬢が仕事中、契約の話が決まっただかレコードが爆発的に売れたっていう
知らせを受けたときに、人目もはばからずに大泣きしたっていう話。泣ける。
コメント

greatest hits / 山下達郎

2007年06月27日 | デザイン
アナログ。

ジャケがいい!!。
もちろん内容もいい!!。

師匠のベストが悪いわけがないじゃないですか!!←このノリ・・・。

もちろん全曲いいけれど、”your eyes”かな。
たしか『For you』に入ってた思うけど、
調べるまではあまりのスタンダード・ナンバーっぷりに
これ、誰のカバーやろ、ち思ったもんね。英語詞やし。

天才ですね!師匠!!。
コメント (1)

bridge over troubled water / simon and garfunkel

2007年06月27日 | デザイン

内容ももちろんやけど、ジャケがイイジャケが!!。この画素の荒さ!!。


裏ジャケ。素晴らしい!!!!。歌詞も全部のっけてある。ゴイスー!!。
アナログちいいなー。


”the boxer”!!!!.



コメント (1)

アナログ・プレイヤー

2007年06月27日 | グッズ・ツール
♪まわるまわる ターンテーブルの上を  *vinyl and lover / reverbs

最近レコードばあーーーーっカリ聴いてる。

これはビートルズのラバーソウル。
コメント

虹盤 / 松崎ナオ

2007年06月26日 | 音楽
3rd。

7,8年前かな。スペシャの放送でどっかの野外ステージでのライブに
デビュー間もない松崎ナオと椎名林檎が出ていた。

2人のステージはそれぞれ凄くピリピリとしたムードで、存在感はあるけど
本人達は全く楽しめてない様子が見て取れた。曲はいいのに。

林檎嬢は大ブレイクしちゃったけれど、松崎ナオは商業的には恵まれてないままだ。
でも、僕はこんな子が周りに居たら、一発で好きになるだろう。


大声で笑うときの感じ 光の粒が弾ける感じ

ボクは冷え性だからと言っても

小さな貝殻ずっと持ってる

あなたが拾った小さな貝殻


ボクはまだ語るつもりはないよ

感情はあやふやなままだよ

不安さえめんどうくさくなったよ

忙しく働いていきましょう      *『交差点の置手紙』


一人称をボクで歌われるとなー。。。
ナイーブ。
コメント

scratch / 木村カエラ

2007年06月26日 | 音楽
やっと買った。3rd。

前評判は高かったんだけれど、2ndの音を聴いてちょっと耳障りやな、と思ったのと
先行シングル2曲がしっくり来なかったので購入見合わせていたんだけれど、いや、ごめんなさい。これは良いです!。

豪華な作曲陣(アイゴン・ビークル・toe<!!!>)に囲まれて、カエラちゃんが
伸び伸びと歌っています。この人の朗々と歌う感じが大好きなんだけれど、今作では
何だか力が抜けていて、すうっと耳に入ってきます。こりゃあみんな曲を書いて
あげたくなるよなー。うんうん。

”Majic Music”もこの流れで聴くと凄いいい曲やな。気がつかんかった。

若い子達の羨望の星として、輝き続けて欲しい。かわいいしね。

次作も楽しみになった。
コメント   トラックバック (1)

it`sgreatwhenyou‘restraight..yeah / black grape

2007年06月25日 | 音楽
happy mondaysの解散後にフロントマンのショーンライダーが新しく組んだ
ダンス・バンド。

キモいジャケとタイトルは舐めきっていますが(いや、もしかしたらショーンは素面でこのアルバムを作ったのかもしれないけど)、内容は素晴らしいです。

ハピマンもダンスサウンドと言われていたけれど、こっちの方が強力。ポップだし、演奏が上手い。ヘロヘロした感じが全然ない。で、とにかく踊れる!!。激しいのからゆったりしたのまでリズムに幅が広い。以前名古屋のクラブで酔っ払って
踊ってた時、アッパーな曲が続いてちょっとしんどいかなって思っていたら
”shake your money”がかかった。疲れた身体に丁度いいグルーブで、ゆったり気分良く踊れたのを思い出す。

そのあと僕はそのDJがなんかカチンときて(理不尽)、フロアに降りてきた彼をこかして裸締めを極めたのでした。。。。仲直りしたけど!!。夏カシス。

まあ、そんなエピソードのBGMにぴったりはまる感じの一枚です。
パーティーパーティー。人目は気にせず皆でダサいダンスを踊ろう。
コメント

大分ラーメン 一九

2007年06月23日 | たべもの

キリシタン公園近くの名店。好き。




いつもはとんこつ頼むんだけど、今日は辛味噌味の「地獄ラーメン」を注文。

これは・・・!!めっちゃくちゃおいしい!!。びっくり!。麺が極太縮れ麺で、辛旨いスープにあうったら半端ない!!。ただおいしいだけじゃなくって中毒性があるな。
多分、またすぐ来る。大分、佐伯のラーメンの中で個人的には3本の指に入ると思う。
店長もいい人やし。また話し聞かせてください。


サービスも細やかです。真心。

コメント

楽天(ラーメン)

2007年06月20日 | たべもの

また来た!!。痩せてーわあ。
今日はs君といっしょに。


まだ全メニュー食べてないけど(あと2.3ある)、一番好きなにんにく豚骨油そば。


s君は塩とんこつ注文。

やっぱいつきても抜群にウマイ!!。エレクト。
s君も満足していました。よかったよかった。
コメント

spacy / 山下達郎

2007年06月20日 | 音楽
師匠の2ndアルバム。まだ初々しい感じがあります。

山達師匠のボーカルといえば、皆さんファルセットボイスを思い浮かべると思いますが、
このアルバムでは高音部も声を張って地声で歌ってて、一生懸命な感じが胸を打ちます。
めっちゃええ声~。けんたゆうた。

以前クイックジャパンのインタビューで、このアルバムについてはあんまり歯切れの良くない語りぶりだったけれど、いやあいいです。この頃はまだ商業的にも恵まれずに、
ミュージックビジネスに不信感があったらしい。あと、アウトサイダー感。
今でもそれが拭いきれないっていうから、ちょっとびっくりします。もうずっとメイン感バリバリな気がするけど。あんなにタイアップとかしてるのにな。それとこれとは話が別なんやろな。

まあでもCMやドラマで師匠の曲がどんどんTVから流れてくる状況は素晴らしいですね。
ずっと聴き続けます!。師匠!←師匠師匠ウルセー。

あと、アルバムタイトルとジャケが最高。

コメント

ラーメン加代

2007年06月20日 | たべもの

ここも話題のお店。時々来る。


佐伯ラーメンやあ。


珍しく焼き飯も注文。これもとてもおいしい!!。


おばちゃん独学で始めたっちいいよった。スゲ。感じのいい人です。おすすめ。
昼間3~4時間だけ営業してる。
コメント

フ・ル・キ・ズ ソングス / belle and sebastian

2007年06月19日 | 音楽
我らがベルセバの『life persuit』以前の既発シングルをコンプリートした、最高に最高な一枚。

こ・れ・は buy or die やで~。二枚組なんだけれど、アマゾンで買ったら1500円位やったよ。

スチュアートは the smiths が好きすぎて、シングルのリリースに相当気を使ってきてた。シングル曲はアルバムには絶対に入れないし、B面曲も一切手を抜かない。まあだめな曲はリリースしないバンドではあるけれども。

アルバムももちろんいいけど、なんやろなこのクオリティの高さは。一曲目だけ集めた
ベストアルバムという形を取れんよね、こんだけ全部の曲が良いと。リリース元偉い!!



*これが最新型のロック・ソング / this is just a modern rock song
コメント (2)

僕の小規模な失敗 / 福満しげゆき

2007年06月15日 | 文章など
カテゴリー、漫画の欄もさみしいな。

この作品は何というか非常にやるせなく、悲しく、それでいて笑えて、最後にほのかな光がさしこんでくるという、とても文学っぽい私小説的マンガです。

主人公はマンガを書く事しか取り得のない気弱な男。学生生活から物語りは始まるのですが、全く冴えない日常。友達も彼女もいない。自意識が強すぎて周囲にうまく溶け込めない。うーんわかるなーこのかんじ。

例えば、こんなセリフ。大学構内で主人公が思う

「うう・・・100%果汁の林檎ジュースを買ったけれど、落ち着いて飲める場所がない・・・」

まあこんな気持ちとは無縁の学生生活を送る人たちも一杯いるんだろうけどね。僕はこっちやな。

お酒で失敗したり、女の子の無軌道さに振り回されたり、他人事とは思えません。
ラストは泣ける。あんまり状況は良くないのに、小さい幸せを思って主人公が少し
微笑んだカットで終わります。挑戦は、続きます。


全てのB級文系草食型男子にお奨めします。

女の子はこれ読んだらどうおもうんやろ。気になるな。

コメント (2)

London0 hull4 / housemartins

2007年06月15日 | 音楽
久し振りに引っ張り出して聴いたけど、やっぱりいいなー。
影響そーとされちょん。

例えば聴いたらああ、青春や。。ち思う作品て沢山あるけど(summerheadもそう言われていたな)、これは抜群!!。自分、最近老けたナーち思いよる人たち、これを聴いたら
精神年齢5歳は若返るよ。

当時まだメンバー皆若いんやけど、演奏も歌もウマイし、若さゆえの勢いが半端ない。
何気に色んな楽器の音はいってるしね。インストの曲も冴えてる。カズーかったで、medsブロガーでもやる。

こんなん作れていいなあ。羨ましい。このバンドは2枚アルバム出して解散。メンバーはbeautiful southとbeats international~fat boy slimに分かれてそれぞれ莫大な成功を収めることになります。物語としてもいいよね。


フリッパーズの1stの感じとか好きな人はまず気に入ると思います。青春好き必聴。


しかしノーマン・クックの代わり身の凄さ。。。
コメント

にんにく豚骨油そば

2007年06月07日 | たべもの
これあげてなかったね。


今日は行った時間が早かったので店長も暇だったのか
とうとうお喋りしてくれた。20分程。念願かなったよー。ウレシす。

この間大分の一九の店長と話したときも思ったけれど、
やはり意識が高い。かっこいい。勉強になりました。

店長、お話聞かせてもらってありがとうございました。ここみてたら良かったら飛天一緒に行きましょう。


コメント