こんなCDを買った!聴いた!

最近購入した、または聴いたCDについて語ります。クラシック中心です。

セルとカサドシュ

2020年07月05日 22時43分30秒 | モーツァルト
やはりコロナ感染者、増加の一途をたどっていますね。これは想定内なんでしょうかね。二桁台の感染者がでてきても、検査が多くなったから、とか言われていましたが、毎日それだけの感染者が出れば、そこから感染が拡大してくのは当たり前。それに対して、注意喚起だけでいいのかと思っていました。なんだか、重症者が少ない、とかいろいろ理由をつけて、経済優先の野放し状態。重症化に可能性のある人は、自ら自粛して自ら感染予防 . . . 本文を読む
コメント

モーツァルトのディヴェルティメントは、ASMF。

2020年06月28日 23時31分00秒 | モーツァルト
やっとプロ野球も開幕。パ・リーグは、6連戦とかもあり大変です。そんな中、マリーンズ、頑張っています。レアードや中村・井上が好調。投手もハーマン、ジャクソンなどの加入で充実。なかなかいいですねえ。久々の単独首位にもなりました。一方で、東京中心にコロナ感染が増加しています。観客を入れることも、言われていますが、このまま増え続けると、中止もあるかも。せっかくマリーンズ好調ですので、中断になれば、今年の優 . . . 本文を読む
コメント (7)

無性に聴きたくなった、バッハのカンタータです。

2020年06月21日 22時56分29秒 | バッハ
やっとプロ野球、開幕しました。やはり本番となれば、練習試合とは違って、なかなか選手もシャキッとしますねえ。先日新聞に「ロッテは今季も打線が強力だ。…好打の荻野、角中、藤岡云々」とありました。おかしい。どこが強打なんですかねえ。いつも貧打と嘆いているのに。4番どころかクリーンアップも定着しない現状なんですがねえ。昨季は総得点は西武に次ぐ二位だったそうですが、まあ打てませんよ。投打共に核となり選手の不 . . . 本文を読む
コメント

ワルターによる「アイネクライネナハトムジーク」

2020年06月14日 21時44分36秒 | モーツァルト
このところ兵庫県ではコロナ感染者が出ていません。そして、しばらくは在宅勤務などだったんですが、6月になって徐々に仕事も元に戻り、今週から完全復活ということ。それでけっこう先週も慌ただしくなりました。少しキツいですねえ。それなりに追われています。この週末は岡山に行こうとか思いましたが、雨なので家でゴロゴロ。今週も日から金まで55㎞ほど走ったのですが、この土日は雨でお休み。暑くなって汗が噴き出るのも快 . . . 本文を読む
コメント (2)

カラヤンのフィルハーモニアとの演奏

2020年06月07日 22時22分56秒 | ブラームス
前回、ビデオテープの廃棄を述べましたが、オペラや音楽関係は、VHSからDVDにダビングしたことを踏まえて、今度はLDもDVDにダビングすることをやり始めました。以前私のLDプレーヤーの故障に言及しましたが、その後先輩からプレーヤーを頂戴しまして、それを使って再生していましが、先日プレーヤーのトレイが出てこない故障発生。泣く泣くLDダビングは中止。この手の故障は多いみたいですね。LDの修理なんででき . . . 本文を読む
コメント (4)

『イドメネオ』、やはりベームです。

2020年05月31日 12時04分57秒 | モーツァルト
四月以来、少しは貯まった自室の不要物を少しは整理しよう、ということで、まずは昔取りためたVHSなどのビデオテープを捨てようと思いました。その昔、映画などをたくさん録画し、また画質がいいベータも買って、レンタル屋のVHSからベータにダビングしてました。残念ながら、ベータのデッキがうまく動かないので、もう捨てちゃえ!ということです。最初は身を切られるような気持ちになるのですが、捨てていくとけっこう捨て . . . 本文を読む
コメント

メトロポリタンの『ローエングリン』

2020年05月24日 21時24分48秒 | ワーグナー
夏の甲子園も中止になりましたねえ。まあ仕方ないことですが、残念です。今年の7・8月は、これまでの休校時期を補うために休み返上のところが多い。これまで長期休業中や土日で大会を行っていたことからも、予選や全国大会をすることはとても無理だと思うのです。授業のある平日に試合などを行うことは、ほとんどありませんからねえ。学業優先の原則からもできるわけがないと思います。大阪の知事さんは、高野連に再考を要望して . . . 本文を読む
コメント (2)

フィッツウィリアム弦楽四重奏団

2020年05月17日 21時30分40秒 | ベートーヴェン
メトロポリタン歌劇場の公演、コロナのこともあり、ネットで無料配信していますね。今週は、「ナクソス島のアリアドネ」と「ルチア」を見ました。これはいつでも観れるのがいいですねえ。画像もきれいです。アリアドネはJ・ノーマン、J・キング、K・バトル、ルチアは、A・クラウスとJ・サザーランドでした。アリアドネは以前にBSでやってましたが、ルチアは1982年の公演。クラウスとサザーランドは圧巻でしたねえ。この . . . 本文を読む
コメント (2)

評価の高い「アーノンクールのブルックナー」

2020年05月10日 22時23分10秒 | ブルックナー
Stay homeのGWも終わりました。おおむね、みなさん自宅で過ごされたみたいでよかったですね。テレビのワイドショーをチラチラ見てましたが、ダメだといっているのにキャンプ、BBQ、サーフィンをしたり、また開業しているパチンコやにつめかけている人、などなど自粛しない人たちの様子を興味深く拝見しました。そして、質問されての返答がこれまた…。でも、ほんとに我慢できないんですねえ。キャンプもパチンコとも . . . 本文を読む
コメント (2)

ケンプによる平均律、あれこれ

2020年05月03日 21時56分20秒 | バッハ
GW真っ只中です。言いつけ通り在宅GWであります。緊急事態宣言発令からは、出勤も週2回程にしています。まあ、メールを使えば連絡も出来るし…。そんな中で、私はひのき花粉がどうもダメで、かなり苦しんでいます。朝起きると頭にキーン、ぼーッとして、目が腫れぼったい。そして体が重く、独特のしんどさ。最近は飛散も少なくなったといいますが、まだまだダメ。毎日10㎞ほど走っていることもいかんのでしょうねえ。たまに . . . 本文を読む
コメント (4)

オーパス蔵盤で、ワルターのハイドンを聴く。

2020年04月26日 23時47分49秒 | ハイドン
なんだかなあ、ですねえ。①朝日の泉大津の3300円マスクがどんなもんか知らずに、いやみをいう首相~あまりに徳がなさすぎる。②外出自粛でも出かける人~どれだけ我慢できん。医療従事者のしんどさを考えてください。③学校再開をG休日のW中に決定されても対応できない、という教員~連休中に出勤してでも準備してください。④緊急事態は5/6以降は、地域毎に判断~経済しか頭にない。⑤一向に増えないPCR~何時から増 . . . 本文を読む
コメント (2)

「タンホイザー」を聴く。

2020年04月19日 21時20分54秒 | ワーグナー
連日、コロナ禍のことばかり。18日には感染者が1万人を越え、9日間で倍増するという、止まるところを知らない状況。そんな中、10万円が支給されるとか。やはりここは全額パーッと使わないと。それが景気対策につながる。でも、そんなこと考えられるのは幸せなんでしょうね。まだまだ自粛は長引きそう。やはり国がしっかり支援をしなければねえ。自粛要請、PCR検査を増やす、支援策、アベノマスク、どれを取っても中途半端 . . . 本文を読む
コメント (2)

フェルディナント・ライトナー

2020年04月12日 21時41分45秒 | ベートーヴェン
緊急事態宣言、出ました。でも、国と自治体などの意見が違ったり…。もっとしっかり調整して欲しい。出るまでに時間かかった割には不細工ですねえ。実は、過日5月24日の岡山で岡山フィルの定演、無理かなあ、と思いつつもチケット買いました。しかし、よくよく考えてみれば、指揮者のシェレンベルガーさんが来日できないですよね。いつもブログで世話になっているヒロノミンV様からご教示いただきました。そうよ、日本に来れな . . . 本文を読む
コメント (2)

ハスキルとフリッチャイ

2020年04月05日 17時37分07秒 | モーツァルト
緊急事態宣言は出るんでしょうかね。なんだか、政府の対応が楽観的のような気がするのは伝え方の問題なんでしょうか。いろいろやっているんでしょうが、経済や生活への悪影響を最小限にして、感染による被害を増やさない。それがうまくいけばいいのですが、今は不安感の方が優っている状況ですねえ。毎日、少し空いた電車で通勤しています。窓を開けたら、換気できるのに、と思って駅員さんに尋ねたら、地下鉄の車両は、窓は開かな . . . 本文を読む
コメント (4)

クナッパーツブッシュの「ロマンティック」

2020年03月29日 22時44分00秒 | ブルックナー
コロナ、大変なことになりつつあります。東京が危ない、といいますが、次は大阪。一週間後にはどうなっているんでしょうねえ。世間ではいろいろと自粛の嵐ですが、私も旅行をふくめ、いろんな行事を中止しました。もう長いこと飲みにも行っていません。そのお陰か、ランニングは好調で、3月はもう240㎞走りました。その方面では快調であります。志村けんさん、藤浪選手、チャールズ皇太子、ジョンソン大統領と、著名人にも感染 . . . 本文を読む
コメント (2)