アークルクス

ミュープル・ステーブルの競馬ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いまごろプロ野球の合併&リーグ制の話などを…

2004年08月12日 | Weblog
プロ野球の合併&1リーグ制移行などが話題になって久しく、いまさら語ることもさほど残されていないでしょう。
だから、いまさら自分の意見なんか書くこともないのですが、ここをたまには更新しないといけないから(^^;

私が初めてスポーツ観戦の面白さを知ったのが、日本のプロ野球でした。
そこから数多くのスポーツを見るようになり、それこそ人気スポーツから地味な競技まで、幅広く楽しむ人間になってました。
しかし最近(合併騒動以前)は日本プロ野球には愛想が尽きていたところでした。
そんな中での この騒動。

何ていうのかな、別れた彼氏が警察に捕まって、やっぱりダメ男だったんだなぁと苦笑いするような感じでしょうか。
だから、わざわざ熱く語るような気力よりも、醜態を何となく納得してしまって書く気にもなれなかった。

とくにアメリカのNFL(アメフト)のような「とにかく見て面白いスポーツにしよう、人気のあるスポーツにしよう」という工夫で成長してきた活発的なスポーツ団体を知ると、
日本のプロ野球の問題点がより見えてしまう。

端的にいって、

セ・リーグは、「巨人」と「巨人の相手」という キョ(巨)・リーグで、
パ・リーグは、「会社」と「会社」の シャ(社)・リーグ。(最近、やっと地域意識が出てきたが)
その頂点のコミッショナーとやらは、オーナーに雇われたお飾り。

私はもう1リーグだとか2リーグいう問題だとかさえ、いまや問題としては小さく感じ始めてしまう。
そもそも日本のプロ野球機構は、ファンの声なんて聞く気も無いし、「たかが選手ごとき」が高給もらって毎日野球やってる組織なんだなぁ。と。

ま、とにかくその程度のスポーツなんだなぁと。
だいたい、お客の意識をないがしろにする商売なんてありうるのだろうか?


1リーグでも何でもやってみりゃいいじゃん?このまま、野球をさ。
野球ファンも心中するかどうか、本人が決めればいいこと。
時ここに至って、1リーグでも2リーグでも、未来が明るくないことは判ってきたし。

このリーグ制問題、早い話が、
「パ・リーグが衰退消滅する」か、(このままでは経営困難)
「セ・パ合併&球団リストラ(合併/消滅)が起きる」か(巨人カード放映権料の分配先の増加による経営体力の生存競争)
のどちらかであり、
結局は「球団の削減」という同質の結果なのである。
それぞれにいろいろと大そうな理由をつけられるにしても、結局は「球団削減」なのだ。

そのときに脱落者にならないために、
セ・リーグは2リーグ制(パ・リーグ沈没)を唱え、パ・リーグは1リーグ制(セ・パ合体してのリストラ)を唱えている。
その中で、この1リーグ化の策謀を知った、どっちにしろ負け組確定のパ・リーグ球団の一部が、合併により勝ち組に加わろうと必至になっている。

野球を盛り上げようとか、野球組織を改革しようという積極性からではなく、
潰れたくない、負け組はイヤだ(けど身売りもイヤ)という狭い了見での切羽詰った生き残り行動なのだ。
だからファンの声など聞く余裕が無い。

そもそも野球ファンにソッポを向かれては意味が無いことなのだが、
野球ファンは、なんだかんだ言ってもファンをやめない、どうせやめれっこないと、見くびられている。
だから本気かどうか疑わしいファンの声よりも、とにかく目先の勝ち組生き残りに必死なのだ。

選手のボイコット云々が取りざたされているが、なんで選手だけに押し付けるのだ?
選手側の実効的手段はボイコットぐらいしかないが、これに文句いうのは簡単だが、
ファンのボイコットは起きる気配がないのが不思議。

1リーグ制反対のファンが本気なら、ファンをやめるとまではいかなくとも、
12球団のファンが観戦ボイコットするくらいできるはず。
その気概も無いのだから、ファンの声などはそんな程度と軽く見られても仕方無い。
私も率直に言って、その程度だと思う。

しかし、実際問題、これは実現困難に近いと思う。。
強い経営体質と強い発言力の巨人と、膨大な巨人ファンに危機感が薄いからだ。
1リーグでも2リーグでもどうなろうと、直接的には問題ないので、強いがゆえに、危機感が薄い。

周りの球団がバタバタと倒れていっても、始めは痛くも無いから。
でも気が付いたときには、自分以外は瀕死の状態・・ということになりかねない。

巨人戦さえも確実に視聴率は低下しつづけている。数字は黄色信号を点灯している。

今の野球界は、
「新たなファン」を作る方法とは何か、みんなで考えねばならない時期だろうと思う。
それには、巨人(ファン)に危機感が生まれないといけないのだ。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 調教診断~【ファルコンS】 | トップ | 回顧~函館2歳ステークス »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゆで蛙 (しろさん50)
2004-08-12 07:28:32
 前略

 私は近々プロ野球ファンを辞める予定です。理由はファンの事を全く考えず、商売にしている今の球団姿勢が納得いかないからです。BSを買ってMLBを楽しもうと考えています。

 蛙は熱湯に入れれば飛び出ますが、冷たい水から徐々に熱していくと沸騰するまでそのままで茹で蛙になってしまうといいます。(変温動物故)今のプロ野球がまさに茹で蛙の途中経過のような気がしています。気が付いたときはもう終わっているでしょう。

 以上

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事