DLE 20 RA エスバッハ ガソリン機 初フライト

2016年11月02日 22時09分46秒 | 飛行機 F3A、アクロ

一度 地元で ベンチで少し慣らし運転したので さほどビビる事無く ガソリン機 初挑戦

リンケージや レギュレターのノイズが 電波に影響するのか心配で エンジンを回しながら 送信機の距離テスト


昔と違って 今の2.4Gは ノイズに強いのか 

全く問題なし  で


DL社長の教え通り ニードルを 辛い目から スロー、ハイ共調整して 

これまた絶好調

ペラは17×6で 8200rpm  スローは1550rpm 問題なし! 新品なのに回しすぎかな? 

オンボード回転計  ま-便利  いちいちタコメーター要りませ~ん


早速 離陸


んっ!  驚きのノートリム!  スロットル ハイ、~ ロー、~ ハイでも 不審な動きなし!

これは 超マグレですね! 

ARF 凄いですね


ピッチ6のせいか 音だけ一人前で 前に進みませんが まー近場でグリグリが目標なので ペラは良しとします

重心は やや後ろのようで  立ち過ぎて 移動しにくい感じでした 調整が必要


あと エンジンレスポンスが悪い! 上を向いたときは さらに悪い 気持ち良くスティックに付いてこないので

面白くな~い!


ガソリンエンジンの調整が 宿題になりました



少し前までの機体に比べて 最近は(この機体も) 翼厚が薄くなっていますね また 前縁もシャープに

これが影響して  失速系 低速で フラフラしないのかもって思ってます 






        
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« YSマウント と DLE20ra  ... | トップ | 基本的な事ですが アクロ機... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

飛行機 F3A、アクロ」カテゴリの最新記事