365wedding オーダーメイドのウェディング(結婚式)と美しいウェディングドレスの選び方とデザインについて

美術館・重要文化財の建築・世界遺産・レストランなど、新しいカタチのオートクチュール・ウェディング(結婚式)とドレス

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

特別な時にも、仕事にも、プライベートでも使える麻のブラウス

2018-05-09 20:30:36 | May&June

晴れの日の服をお仕立てするオーダーメイドドレスのMay&Juneから、一般の方向きの麻のブラウスのご紹介です。

 
これからの季節に最適な麻のブラウスで、特別な日にも着たいけど、普段にも着たい。
そんな方のために、特別な時にも、仕事にも、プライベートでも使える、そんな便利で着やすいブラウスです。
 
目の細かな平織りのリネン100%
襟ぐりのラインは、フランス・アンティーク陶器の皿の曲線から着想を得たそうです。
 
デコルテが非常に綺麗に見えるカタチです。
 
二の腕が綺麗に見える腕のカットが特徴で、身体を入れると、バスト下から筒状の新鮮なシルエット。
 
 
背中にジップと包みボタン(飾り)が付いているプルオーバーのブラウスです。
 
オーダーメイドのウェディングドレスを数多くデザインしてきたデザイナーならではの、美しいフォルムと細部のディテールです。

 
店内にあるのはサンプルで、1点1点オーダーいただいてから製作いたします。
 
生地の中から色をお選びいただけます。
 
生産には1ヶ月ほどいただいております。
 
100%LINEN
MADE IN JAPAN
32,000yen (tax in)
 
 

text by

一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていくデザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。


詳しくは
ホームページ http://mayjune.jp/

インスタグラム: 日々のこと、アトリエでの製作風景や
ドレスについて綴っています。 mayjune365


吉祥寺大正通りのドレスのオーダーメイドとセレクトショップ
contemporary creation+
武蔵野市吉祥寺本町2-31-2-101
tel:0422-20-8101 
open 12:30-21:00((祝日を除く月・金は定休日)
https://guild3.exblog.jp


最後までお読みいただいてありがとうございました。
このブログの情報が役に立った、読んでよかったと思った方は、是非人気ブログランキングのクリックをお願いします。
人気ブログ

 
コメント

柔らかく繊細で美しい、特別な日のためのMay&Juneシルクブラウス

2018-05-03 19:47:24 | May&June

 

 

 

 

 

May&Juneから新しいラインの紹介です。

 今回、フルオーダーのドレスよりも、着やすくて買いやすいセミオーダーのシリーズが登場しました。

 

ウェディングだけではなく、一般の方にも着用可能な繊細で柔らかい仕立てのシルクブラウスです。

 

絹ならではの控えめな光沢を生かし、ゆったりとしたデザイン。

袖口のタックを利用したドレープと柔らかい襟ぐりがポイントです。

 

特別な日にも着たいけど、普段にも着たい。

そんな方のために、特別な時にも、プライベートでも使える、そんなトクベツなブラウスです。

 

素晴らしいシルク使い、稀少な貝を使ったボタン、繊細な縫製など、オーダーメイドのウェディングドレスを多くデザインしてきたデザイナーならではの、美しいフォルムと細部のディテールです。

 

 店内にあるのはサンプルで、1点1点オーダーいただいてから製作いたします。

 

100%SILK

MADE IN JAPAN

52,000yen (tax in)

生地の中から色をお選びいただけます。

 

仕立てには約1ヶ月ほどいただいております。

よろしくお願いします。

 

 

text by

一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていくデザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。


詳しくは
ホームページ http://mayjune.jp/

インスタグラム: 日々のこと、アトリエでの製作風景や
ドレスについて綴っています。 mayjune365


吉祥寺大正通りのドレスのオーダーメイドとセレクトショップ
contemporary creation+
武蔵野市吉祥寺本町2-31-2-101
tel:0422-20-8101 
open 12:30-21:00((祝日を除く月・金は定休日)
https://guild3.exblog.jp


最後までお読みいただいてありがとうございました。
このブログの情報が役に立った、読んでよかったと思った方は、是非人気ブログランキングのクリックをお願いします。
人気ブログ

 
コメント

『May&Juneの白いもの展』の様子をご報告

2018-04-08 19:00:04 | 展示会

 

本日は、先日行われていた『May&Juneの白いもの展』の様子をご報告したいと思います。

 

銀座のお隣『八丁堀』ですが、銀座とは違って庶民的な下町で、職人のアトリエなんかが多い地域です。

そんな八丁堀で、ちょっとお洒落な雑貨屋さんがあると思ったら、それが『白いもの展』の会場トライブ八丁堀でした。

 

 

 

テクスチャーもカタチも用途も違う様々な白いものが並んでいます。

 

May&Juneのオーダーの新作シルクブラウス

ウェディングだけじゃなくて、一般にも着ていける服が欲しいという要望にお答えして製作したものだそうです。

オーダーで作ります。

 

 

 

なぜか黄色いものも。。

 

 

黄色のドレスは、May&June新作の麻のドレスです。

結婚式の後もドレスを着たいという方の要望に答えて、作ったそうです。

お色直しや二次会用のドレスなんかにも良いかも。

フォトウェディングやリゾートウェディングの方にもおすすめです。

 

その他、様々May&Juneのドレスが並びます。

 

May&Juneの新作やドレスに関しては、撮影のスケジュールなどもありますので、もう少しすると、吉祥寺のお店にも並びますので、ちょっとお待ちを。(現在は1着だけ参考に見れるように飾ってあります)

 

このラックは、檜を使った手作りだそう。

木を使って本格的に組んで作った部分などもあり感心。

 

 

様々な生地から作られた衣装や、ハンドメイドのレザーバッグ

 

サシェ作りで使ったポプリなども登場

 

アクセサリーなども製作中。

 

 

様々な白いものたち。

皮小物にアクセサリー

(若干白く無いものもありますが。。)

 

 

手作り石鹸などもありました。

 

 

筆者は手みやげに白いお菓子(自家製のフロマージュブラン・フロマージュフレ)を持参

すると、店主の方が、アフリカ土産のコーヒーを淹れてくださいました。

アフリカで焙煎したコーヒーだそうで、アフリカでも、こんなにちゃんとした焙煎してるんだと感心しました。

 ということで、カフェのような一時を満喫。

 

 

期間中、様々な方のご来店があり、ドレスのオーダーしていただいた方々なども来ていただいたそうで、デザイナーが感激しておりましたが、当店(吉祥寺)の方にも是非遊びに来ていただけたらと思います。

 

吉祥寺では、『感動するほど美味しいコーヒーの淹れ方講座』を開催しています(4人まで1回あたり2000円=4人で来れば一人500円!) お菓子付き。営業日の11:00〜と21:00〜

筆者のコーヒーにまつわる面白い話や、美味しいコーヒーを淹れるためのテクニックが学べます。

単純に美味しいコーヒーとお菓子だけでも超お得ですが。。

 

や、

『プロが教えるスタイリング教室』なども開催しております。

https://guild3.exblog.jp/25861177/

 

是非、ご気軽にご来店くださいませ。

 

text by

一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていくデザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。


詳しくは
ホームページ http://mayjune.jp/

インスタグラム: 日々のこと、アトリエでの製作風景や
ドレスについて綴っています。 mayjune365


吉祥寺大正通りのドレスのオーダーメイドとセレクトショップ
contemporary creation+
武蔵野市吉祥寺本町2-31-2-101
tel:0422-20-8101 
open 12:30-21:00((祝日を除く月・金は定休日)
https://guild3.exblog.jp


最後までお読みいただいてありがとうございました。
このブログの情報が役に立った、読んでよかったと思った方は、是非人気ブログランキングのクリックをお願いします。
人気ブログ

 

 

コメント

小金井公園のオオシマザクラの大木が素晴らしい。高さ13m、幹周り3.66m、左右には20m余

2018-03-31 20:00:13 | 吉祥寺情報

小金井公園のオオシマザクラの大木が素晴らしい。高さ13m、幹周り3.66m、左右には20m余

 

今週末は、沢山の花見客で賑わう吉祥寺の井の頭公園ですが、桜の花のピークは木曜日頃で、今週末(明日の日曜日)が桜吹雪な感じだと思います。
 
井の頭公園の桜については、昨年の記事を参考にどうぞ
 
吉祥寺 井の頭公園の桜があまりにも綺麗だったので、本日もう一度出かけてきました^ ^
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/e/2599c3b4bd0bf45330bcbe392f04e8cc
 
言葉にならないほど美しい 井の頭公園の夜桜を撮影しました (night cherry blossoms Inokashira Park )
 
 
 
桜は咲き切った頃が一番綺麗ですので、是非見に行っていただきたいのですが、武蔵野のソメイヨシノが咲き終わる頃に見頃を迎えるのが、関東でもナンバーワンとも言われている小金井公園のオオシマザクラの大木です。
高さ13m、幹周り3.66m、左右には20m余の見事なオオシマザクラです。
 
今年はまだ行けてないのですが、そろそろこんな感じになります^ ^
写真は2016年の4月8日と2017年の4月10日のものですが、今年は10日くらい早い感じなので、まさに、こんな感じになっているかなとワクワクします。
 
 
 

 

ご覧のように、ものすごい大木なのですが、なぜか地元民以外にはあまり知られて無く、完全な花見の穴場となっています。
吉祥寺駅や当店近くのバス停『北町一丁目』から向台町5丁目行きバスで20分余、終点一つ手前の小金井公園東口で下車、徒歩3分ほどのところにあります。
 当店に来たら、是非足を伸ばして立ち寄ってみてくださいませ^ ^
 
 

 


ソメイヨシノが散った花びらの絨毯の上に、オオシマザクラの白い花が咲き誇り
脇にはヤマザクラの可憐なピンクの花
そして、清楚で可憐な霞桜が新緑の木々の合間に咲く姿は、一年で最も美しい時期といえるでしょう。

 

 

 

小金井公園も桜の名所として名高いですが、ソメイヨシノのある中央部分は混んでますが、オオシマザクラのある東側は人も少なく、のんびり花見を楽しめます^ ^

 

 

葉っぱと一緒に花が咲くのがヤマザクラ(自生種)の仲間の特徴です。

この色合いがなんとも言えず良いです^ ^

ドレスの生地のような質感と色合い。

 

 

こちらは、小金井公園西側の桜。

 

 中央には和紙の原料としても知られているミツマタや

 

 

ハナモモなんかも咲き誇り

 

 

南側にはチューリーップが咲いています。

チューリップの花も極めてドレスっぽいカタチをしていますよね。

 

 

  

交通は、吉祥寺からだと、関東バス 向台町5丁目行きで、20分余 終点の一つ前の『小金井公園東口』下車
そこから徒歩3分ほどで、オオシマザクラ、ヤマザクラの大木に行けます。

園内1周すると1時間くらいですかね。

のんびり楽しめますよ。

 

 

 東京たてもの園の脇にある水路も、この季節は美しい。

  
なお、花見の季節の吉祥寺は、井の頭公園側は非常に混雑しますが、当店のある通称『東急裏』大正通りの方は、花見で有名な井の頭公園とは駅を挟んで反対方面となるため、花見シーズンはむしろ普段よりも空いております。是非、お花見の際は、こちら方面に来てきてください。喧噪とかけ離れた時間をお楽しみいただけると思います。
人ごみが嫌いな人でも大丈夫です^ ^
 
武蔵野市には、お花見の穴場スポットが沢山あります。
当店では、周辺の穴場スポットなどもお教えいたしますので、 井の頭公園や小金井公園にお越しの際は、是非気軽にお立寄りくださいませ。
お茶やお菓子などもご用意してお待ちしております。
 
 

text by

一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていくデザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。


詳しくは
ホームページ http://mayjune.jp/

インスタグラム: 日々のこと、アトリエでの製作風景や
ドレスについて綴っています。 mayjune365


吉祥寺大正通りのドレスのオーダーメイドとセレクトショップ
contemporary creation+
武蔵野市吉祥寺本町2-31-2-101
tel:0422-20-8101 
open 12:30-21:00((祝日を除く月・金は定休日)
https://guild3.exblog.jp


最後までお読みいただいてありがとうございました。
このブログの情報が役に立った、読んでよかったと思った方は、是非人気ブログランキングのクリックをお願いします。
人気ブログ

 

 

 

コメント

Shirts by Stand POP UP STORE 吉祥寺・大正通りのcontemporary creation+で3月25日(日)まで

2018-03-22 16:28:45 | 展示会

3月25日(日)まで吉祥寺のcontemporary creation+では、Shirts by Stand POP UP STORE を開催しています。

 

 

shirts by standのシャツは、2人のデザイナーが描いた線や曲線を一枚一枚手刷りでシルクスクリーンプリントした生地を使ってシャツを組み立てているそうです。

だから、完成したシャツにはプリント出来ない部分(たとえば袖の裏とか)にプリントされているものもあります。

一枚一枚、表情が全く違います。

シャツもオリジナルのデザインで、プリントを綺麗に見せるために片側だけに縫い目があります。

 

 

 

グラフィックデザイナーならではの、質の高いルックブック。

 

線を描くことに意味とかコンセプトとかは持たしていないそうです。

線や曲線を描くことが楽しいとのこと。

ただ、絵は、一人で完成させるのではなく、必ず2人の手を加えて完成させるそう。

ちなみに、絵も販売可能だそうです^ ^

 

 

ウインドーディスプレーにも、プリントの生地が登場(時間帯により)

 

展示に合わせて生け花も白を基調としました^ ^

曲がり具合がshirts by standっぽい・・

 Shirts by Stand POP UP STORE 

場所:contemporary creation+

期間:2018年3月17日(土)~3月25日(日)

時間:12:30~21:00(祝日を除く月+金休)

 

Stand creative studio 2014年にデザイナーの高橋亮と井田岬により設立。グラフィックデザインと平行してプロダクトデザインも行っている。

http://stan-d.com

 

 

text by

一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていくデザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。


詳しくは
ホームページ http://mayjune.jp/

インスタグラム: 日々のこと、アトリエでの製作風景や
ドレスについて綴っています。 mayjune365


吉祥寺大正通りのドレスのオーダーメイドとセレクトショップ
contemporary creation+
武蔵野市吉祥寺本町2-31-2-101
tel:0422-20-8101 
open 12:30-21:00((祝日を除く月・金は定休日)
https://guild3.exblog.jp


最後までお読みいただいてありがとうございました。
このブログの情報が役に立った、読んでよかったと思った方は、是非人気ブログランキングのクリックをお願いします。
人気ブログ

 

 

コメント