アラフォー独身男性の母の統合失調症介護日記

仕事と介護を両立した生活をおくっています。コメントを頂いても大人としての最低限のマナーがない場合はコメントを返しかねます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

24時間テレビ40愛は地球を救う『告白〜勇気を出して伝えよう〜』

2017-08-27 07:16:07 | Weblog
土曜日の真夜中1時45分にバイクで家を出て、今年も武道館に行って参りました。

写真の募金箱は募金すると毎年もらえ、また来年も来れます様にといつも思います



毎年言っていますが、わざわざ、武道館に行かなくても色々な所で、募金箱があるんですが、なんらかの理由でこんな真夜中に募金しに来る人は自分だけではないと言う一体感みたいなものを他の募金しに来る人に感じたり、グッズをみたりするのが好きで、行くのが好きだったんですが、ここ何年か毎年ひとりで行き、淋しさを感じる様になったのと、その他諸々で、武道館に行くのは今年最後にするかもしれませんが、本当は来年も来たい。

これも毎年言っていますが、募金しに武道館に行っても中には入れず、武道館正面のテントで募金をする感じです。グッズは外のテントで買えます。
武道館に入るには何ヶ月も前に申し込みがあり、事前に抽選に当たった人しか入れません。







24時間テレビの今年のテーマは告白、私に至っては今は、怒り、悲しみでしょうか?
コメント (2)

母親と阿波踊り

2017-08-21 08:54:03 | Weblog




地元の南越谷阿波踊り前夜祭を母親に見せる為に行ってきました。
昨年同様歩けないので、今年も車椅子で行きましたが、昨年は手を叩いて手拍子していましたが、今年はもう手を叩く事は出来ません。只いつも外出すると直ぐに帰ろうと、言うことが多いんですが、何度かもう少しみるかと言うと、うんと珍しくずっとみていたのが救いです。母親は着物が好きだったので、色鮮やかな阿波踊りの着物が好きなのかもしれません。あと人は歳をとっていくにつれて、刺激をチョットやソットでは感じにくくなって行くものなので、阿波踊りのどんどかどんどかの太鼓の音が心に響いていたらいいなと思います
2018年8月18日79歳

最近色々あり辛く寂しさとの闘い、生きるだけで精一杯、生きる闘い、七転八倒してる、この闘いにかてるか、尚アドバイスは何も求めていません
コメント

元旦恒例行事でしたが(貸し切り風呂華の湯)

2017-01-27 02:45:33 | Weblog

埼玉県羽生市にあるスーパー銭湯にある貸し切り風呂の華の湯です。
毎年元旦は介護をかわってくれる姉が来れないので、元旦に貸し切り風呂に行くのは恒例行事になっていましたが、直前に予約をとろうとしたので、10件ぐらい電話をしても全滅で、今年は1月7日に行ってきました。



ここの貸し切り風呂は使用料が人数に関係なく、1時間1000円と大変安いです、別途スーパー銭湯の入浴料はとられます。
ここの素晴らしい所は写真の様に車椅子で行けて、脱衣所、内湯、露天、洗い場が広めで、源泉かけ流しと言う所ですが、只、部屋は付いていなく、手すりなどもありません。でもそのぶんお風呂に入る際の高さがあまりないので良いです。
この後、この施設内にある床屋に行きました。車椅子に乗ったまま入り散髪してもらえました。車椅子のままで大丈夫な散髪屋は本当にありがたいです。
この日は身体が安定せず、車椅子に乗っていても、左右に傾いたり、上を向いてしまったりそんな感じでした。母親は今は風邪をひいていて、今年の風邪はなかなか治りません。
医者には二回みてもらいましたが、肺炎ではありませんでした。因みに母親は肺炎球菌ワクチンを2年前に打っていて、5年間は有効とされていますが、注射を打っていれば肺炎に必ずしもならないと言うことはなく、誤嚥性肺炎やその他肺炎になる事はあります。


ルートイングランディア羽生SPA RESORT 華の湯
営業時間10時〜24時半
埼玉県羽生市西3丁目19ー3
電話048ー560ー3555
車で東北自動車道羽生インターより20分ぐらいです。
コメント

手すりだらけに

2016-09-02 05:26:29 | Weblog
手すりはもともと取り付けていましたが、倍ぐらいにしました。

母親は一人で歩くのはもはや不可能で、外出時手を繋いだり介助しても歩けない時が多々あります。手を繋いで歩ける時でも30〜50メートルで限界な感じです。

通院時は駐車場から病気入り口が遠いのと、病院が広いので、最近は車椅子を多用しています。

家の階段は上がれず降りれずで、もう母親と洗濯物を干したりする事はないのかと思うと、悲しいし寂しい気持ちです。
二階に行こうとしたりも全くしません。

立ち上がりずらかったり、座位がとりにくい時がありますが、なんとか家の中ならトイレに行ったり玄関までつたえ歩きしたりさせています。

今回新たに玄関の外に

玄関に

ケダ箱に

トイレは増設因みにトイレのデカイポスターは母親が昔好きだったヨン様。トイレは和式に洋式様ポータブルを被せてます。因みに今時珍しい汲み取り式トイレです。


お風呂場に行く為に


お風呂場で私が母親の下半身を洗う為に立っててもらう時の捕まり棒として因みにうちはシャワーがないので、洗面きにお風呂のお湯を入れて、手洗いしています。
この手すりを取り付けるのが1番大変で、コンクーリトを貫通させ、木の所にいくまで、ドライバーで、ひとネジ5分かかり、5分×8本で、この手すり1本つけるのに40分かかりました。ドライバーにより手は皮がむけました。


タンスに因みに見えている写真はやはり昔母親が好きだった窪塚洋介とヨン様


部屋からトイレに行く為の手すり増設


手すりを中々離さなかったり、手すりん使ってもなかなか進まない事が多々あります
コメント

愛は地球を救う(24時間テレビ2016)

2016-08-28 04:32:49 | Weblog
度々お伝えしていますが、土曜日のみ午前1時から午前6時35分まで姉が泊りに来てくれるので、午前1時過ぎにバイクで家を出て、一人で今年も武道館に募金に行って来ました。


毎回言っていますが、わざわざ武道館に行かなくても、色んな所で募金できますが、私と同じ様に何らかの理由で、こうして真夜中に募金をしに来る人をみるとなんとも言えない気持ちになるんです(私だけじゃないと言うか)


そして、募金をすると必ず、牛乳パックの様な募金箱をくれて、また来年も来れます様にと思いますが、本来は募金どころではありません。募金箱はお釣りででた、1円玉、5円玉を1年がかりでためたもので、せいぜい1000〜2000円前後ぐらいのレベルではあります。


また写真のテントでグッズをみるのが好きで、毎年クリアファイルを買って帰りるんですが、今年バージョンのクリアファイルは出ていませんでした。

(過去のクリアファイルです)
コメント

オリンピックが全く入って来ない

2016-08-09 06:16:58 | Weblog
オリンピックが他人事に思えてしまう。気持ちがそれどころではないんだと思う。知り合いにオリンピックの銅メダリストはいるが、とった時は知らないし、後から知り合いになった。オリンピックとは関係ないけど、ボクシングでも知り合いや好きな選手にしか気持ちが入らない。

そうでもない時もあるけど、今は心技体、技は関係ないがボロボロである。

柔道のオリンピックみたら、判定がなくなっていた事に驚いた。時代はどんどん変わって行っている。


昔の柔道着出したら、洗っても落ない血の跡が沢山あった、あの頃はまさに血と汗だったんだと思う。
コメント

出来なくなって来た事

2016-06-17 07:00:09 | Weblog


箸で食べるのが難しくなり、スプーンを多用する事にしました。


テンパり、副作用で、不随運動で、口をモゴモゴしたり、入れ歯をカタカタして、ご飯を赤ん坊の様にこぼしたりするので、ご飯は基本おかゆ中心にする事にしました。



飲み物が飲みずらくなり、ストローを多用する事にしました。


前の記事に書きましたが、時と場合により、車イスを使う事にしました。最近では通院時病院内を歩けず車椅子を使う事が多いです。歩く時、上を向いてしまい、膝が折れリンボーダンスの姿勢みたいになり、後ろ荷重になり手を繋いでも歩けない時があります。


コメント

お勧め車イス

2016-06-16 05:39:30 | Weblog
もはや一人では歩けないのと、手を繋いだり、介助しても歩けない時の為と、万が一の震災の時も考え車イスを買いました。

私の知っている知識では車イスの購入に介護保険は使えないのと、介護保険を使えるのはリースに限られ、月にリース代が1000円かかるとしたら、私の買った車椅子はamazonで15900円なので、1年と4ヶ月でペイになります。

この車椅子は軽量10キロ程度で、足のステップと背中が折りたためてかなりコンパクトになります。



一番の利点はノーパンクタイヤです。

昔介護ボランティアをしていた時、車イスのタイヤがパンクしたり、空気が抜けて定期的に空気を入れたり大変でしたが、これは空気を入れたりパンクする心配はありません。またタイヤが小さく小回りがきき、大変お勧めな車イスです。



左は元日東ジムのトレーナー松本さんの友達の元世界ライト級チャンピオンのガッツ石松さん、そして私、右は尊敬する耐震のプロ、一級建築士の内山さん(勝手に写真アップしてすいません)。この時の母親が乗っている車イスは借り物です。

今は生きるだけで精一杯です。
コメント

介護する側がありがたい靴(アサヒ快歩主義)

2016-06-15 05:40:43 | Weblog
写真はアサヒの快歩主義と言う靴です。



マジックテープの靴は結構ありますが開口部かこんなに下まで開き
間口がこれだけあると

介護する側、履かせる側には大変ありがたい靴です。

因みにMADE IN JAPANで幅広3Eの定価5900円税抜きです。

母親は先月5月24日が誕生日で、お母さんはこれで78歳だよと伝えた後、俺は今何歳だと思う?と聞いたら、考えた後75歳と答え、私は母親が3歳の時に産んだ子供です。
コメント

おっかなビックリ

2016-03-04 07:44:45 | Weblog

今日は夜中焼くだけなので、母親に料理をさせました。
総入れ歯を外していたので、口の表情が変な顔になってます。
母親はもはや、一人で立っている事が難しいので、写真の様に片手をキッチンの端につかまったり、手を置いたりし支えがないと駄目な感じです。
今の母親の状態は大人しく殆ど喋らない感じで、テレビをみても、話しかけても、感情がない感じですが、私がふざけると笑ったりはします。なんとも言えない感じです。
コメント

昭和なひな祭り

2016-03-03 04:30:58 | Weblog
今日は雛祭りと言う事で、写真はひなちらし200円です。台所(お勝手)ではなく6畳間で食べる時は最近は段ボールと新聞を利用しています。まるで昭和中期の風景かと。ご飯はもうスプーンにしなければなならないんだと思いますが、なんとか箸で食べています。今は赤ん坊んの様にこぼしたりもします



ここの所、母親は寝ている時、いつの間にか布団の中で、オムツを下げてしまい、そして漏らしてしまうので、布団に直にしてしまう感じです。ここの所毎日の様に布団を干しています。市販の使い捨ておねしょシートがででいますが、お金がかかるので、今日母親と、100円ローソンに行き、レジャーシートを買ってきたので、今日から布団の上にレジャーシートを敷き、その上に吸収用にバスタオルを敷く様にしました。



そろそろベッドや車椅子を考えなければいけないかもしれません。
コメント

変顔と、また怒りっぽい周期か?

2016-02-09 07:29:01 | Weblog
1月10日にやっと怒りぽいのが(1月10日までの間ずっとではなく、怒りっぽくない日もあった)おさまったと思ったら、今日突然怒りっぽくなりました。

今回調子がこのまま持ちなおさなければ、病気の中での安定期がひと月にも満たなかった感じです。

罵声は深夜大きい声で、攻撃的な言い方で、私自身を実際とは違う誹謗中傷の様な感じで、病気だとわかっていても、今日はあまりにも酷い言い方を長時間に渡って浴びせられたので、私は取り乱しました。

前回怒りっぽくなつた時、薬を全体的に減薬していたので、怒りっぽくなっても、怒りっぽさに効くメジャピンを3日間我慢してしまい、4日目に我慢し切れずにメジャピンをやりましたが、時既に遅しと言う感じで、平均すると3、4日や1週間前後でおさまる怒りっぽさが、前回は長く続いてしまったので、前回の反省から、今日直ぐに1日目からメジャピンをやりましたが、今回は果たして直ぐにおさまってくれるか?

写真は怒りっぽくなる前に、私が変顔をして、母親を笑わしていて、お母さんも変な顔をしてみなと言ったらやった顔です。

この時は穏やかで笑っていたのに。
コメント (3)

何とも言えない気持ちの元旦と貸し切り風呂きぬの湯

2016-01-04 07:33:45 | Weblog
元旦は毎年姉が母親の介護をかわれないので、今回で、3年連続で、元旦に貸し切り温泉に行ってきました。

ちなみ年末年始12月28日から1月5日までで私の仕事の休みは元旦のみです。
12月31日も仕事が残業で、家に帰ると母親の介護で、母親に罵声をあびせられ、2015年を振り返ったり、噛み締めてる余裕などなく呆気なく2016年になつてしまいました。

元旦は午前2時ぐらいに、マクドナルドに母親と行きましたが、近所の24時間営業のマクドナルドがやってなくて、3件まわりましたが、営業時間が24時までに変更になっていたり、何処もやってなく、100円ローソンに寄り、御節の材料を500円分5点買い、家に帰り蒲鉾、鳴門、ニシン巻を切って母親と午前4時に家で御節を食べました、そんな2016年の始まりでした。

元旦の母親はわりと穏やかで、今日は、お風呂にすんなり入ってくれるかなと思いましたがそうはいきませんでした。

温泉に行く道中、車の中で穏やかでしたが、早く着きすぎたので、近くのショッピングセンターに母親を車の中に5分~10分ぐらい待ってもらい、戻ったら、スイッチが切り替わったみたいに怒りぽくなり..


今回はきぬの湯と言う、茨城県常総市守山の源泉かけ流し温泉に行って来ました。

バリアフリーの部屋があり玄関に車椅子型シャワーチェアがありました。
お風呂にもシャワーチェア
お風呂は低くなっていて、お風呂の中には一段階段がありましたが、そこに手すりがあれば尚良かったです。

ここの貸し切り風呂は露天風呂はなく、バルコニーの様なものがあり、外で涼める様になっていて又三畳の部屋がついていました。
今は凄く食べたくてしょうがない周期でもあるので、部屋で食事が食べれると言う事で、ますば食事にしましま。

母親は今は赤ん坊の様にこぼすので(自分で食べる事は出来る)下にタオルを敷きましたが、食事の3分の1ぐらいをタオルにこぼしていました。年越し蕎麦は食べなかったので、母親はソバと柔らかいネギトロ丼にしました。


食事をしても、怒りっぽいのは治らず、お風呂に入れる時に罵声を浴びせられましたが、お風呂に入る事にテンパり一時的に怒りは治りました。

最初に、湯船に入り、体と頭を洗ったあと、寒かったんだと思いますが、もう一回湯船に入ると自分から言い、都合湯船に2回入り、計20分ぐらい今回は温泉に入れました。


そんな元旦でした。


きぬの湯
茨城県常総市守山町きぬの里1ー5ー6
電話0297ー20ー3751
営業時間・10時~24時
今回利用した部屋
別荘貸し切り風呂・きめがための部屋
2時間利用祝日料金で、2名で5800円、3名で7300円。

部屋は狭目ですが、テレビ、トイレ、洗面所があり、露天はなく内湯ですが、源泉かけ流しで、車椅子でも利用可能なのと、部屋で食事がとれ、静かな所で都心からも近くおすすめな貸し切り風呂だとは思います。

コメント

怒りが凄い

2015-12-29 08:37:06 | Weblog
秋ぐらいから、主治医に従い母親の体えの負担を考えて、減薬をしているのがあり、今回怒りっぽいのが出てもメジャピンを飲ますのを3日間我慢して、4日目に飲ませましたが、怒りっぽいのが突き抜けてしまい、怒りっぽいのが出た時に直ぐに飲ませるべきだったと後悔しています、ここ何年かの感じだと、メジャピンを飲ませてから、2日目ぐらいから、怒りっぽいのに効いてくる感じだったんですが、今回今の所ほとんど効いてない感じで、怒りっぽいのが1週間以上続いています。

物凄い言い方で、、バカ、アホ、死ねと怒った形相で罵声を浴びせられます。また話し口調は威張った感じで言って来ます。罵声を浴びせられるのはいつも非常にこたえます(u_u)。

混乱も非常に激しいです。

薬をゼロにすればうちの母親の場合、明らかに365日混乱期だと思います。

普通なら思春期前後に発症が多いこの病気ですが、うちの母親の場合発症したのが、47、8歳で、今は老化も重なり、体への負担を考えて減薬をしなければいけないのですが、減薬すると、混乱が酷くなったり、病気の線状での安定期が来ないかもしれません。

なかなか難しい所です……

写真は本当に細やかなクリスマスをした時のですが、食べてる時だけは静かで、その後は罵声を浴びせられました。
コメント

色々あった1日

2015-11-27 06:58:03 | Weblog
今日母親を精神科に連れて行き、検査で、採血、心電図、胸部レントゲン頭部CTスキャン、診察、そのまま院内にある歯医者、散髪と連れて行きました。

只今、混乱が激しいので、色々大変でした。CTスキャンでは動かない様に頭部とお腹にベルトを巻きましたが、明日、昨日縛られたとか、棺桶に入れられたとか妄想に発展しないか心配な所です。
検査の結果は安堵した事とショックな事とありました。

歯医者では口をモゴモゴしていて、口をうまく開けられなかったり、言葉が出て来ない感じだったり、歯科助手に聞かれた事への返答が事実と全く違う事言ったりしていました。


夜は混乱した事を感情豊かに色々言っていて、今日は母親にとっては色々負担だったし、全く寝ないかなとおもいましたが、今日はいつもより動いて疲れたのもあり、先程午前6時に眠りにつきましたが、今、早朝覚醒てこのブログを書いてる途中に直ぐに起きました。この後寝てくれるか?
写真は散発後です。

全く関係ありませんが最近、私は色んな人から五郎丸に似てるとやたら言われます、五郎丸はイケメンですが、私はイケメンではありません。
コメント