Diary on wind(跡地)

おもにPC関係(2008-2013)、跡地兼日記避難所(2014-)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ペンタブのペン先での右クリックを有効にNo.2 [Ubuntu 11.10]

2011-10-15 21:08:43 | Ubuntu攻略
UbuntuでWacom製ペンタブレットのペン先での右クリックを有効にする方法。

WindowsのコントロールパネルのWacomペンタブレットの設定で「サイドスイッチエキスパートモード」という設定がある。
ここで「ペン先とともにクリック」に設定すると、サイドスイッチを押したままさらにペン先でタップしないと右クリックができない仕様になる。
これと同じような設定をUbuntuで行う。

Ubuntu 11.04以前についてはこちらを参照 ペンタブのペン先での右クリックを有効にする [Ubuntu 11.04]

Ubuntu 11.10ではGNOME 3が採用されたことによって仕様が変わったのか、以前の方法が通用しなくなったので新たな方法を模索することに。でも苦労するかと思いきや割と簡単な方法で済ませることができた。

○設定手順

1. メニューバー右端のアイコンをクリックして"システム設定..."をクリック。
"gnome-control-center wacom"(システム設定 - ワコム グラフィックスタブレット)を開く。
サイドスイッチの設定で「マウスの右ボタンクリック」に設定してあることを確認して閉じる。
GNOME Control Center - ubuntu

2. パッケージ"dconf-tools"を導入する。
Terminal - ubuntu

3. "dconf-editor"(dconf Editor)を開く。

4. 左のリストから"org.gnome.settings-daemon.peripherals.wacom"を選ぶ。

5. 右のリストの"tablet-pc-button"にチェックを付ける。
Configuration Editor - ubuntu

6. 閉じて再起動する。
Shutdown - ubuntu

○参考文献


この記事についてブログを書く
« V-Textを利用した24ドットフ... | トップ | 仮想マシン上のDOSでCDドライ... »