煙草と珈琲とお月様

趣向品は煙草と珈琲。
趣味は、星空観察。
星空の中でも、お月様が大好きな天体バカ。

18/11/14 苦労した今日のお月様。 月齢6日目。

2018-11-14 20:54:34 | 天体観測とお月様
今日は良いお天気でした。

夕方なんて雲ひとつない青空に綺麗な夕焼け。
って言っても写真撮ってないんですけどね…。

この天気なら、今日はゆっくりお月見できるな!って思って…。

帰宅して夕飯作って食べて…。

片付けをして…。

のんびりしながら天体望遠鏡を準備して…。

さあ行こう!って外に出たら…。

くっ、くっ、曇ってる!

なっ、なっ、なんで?

ただ、雲のデッカい穴ぼこが結構ありましたので…。

寒空の下、しばらく待ちました…。

20分位したら…。



なんとか観れました&撮れました。

さてと…。

明日こそは、ゆっくり&のんびりお月見観望したいものです。

追伸…
天体望遠鏡を片付けて、画像処理して、この文章を打っていたら…。
晴れてます…。
なんでぇ〜〜〜(≧∇≦)

では!
(^_^)
コメント (2)

18/11/03 波乱は続くよ…。「三峰 秋の陣」 part1 「固定撮影で白鳥座からアンドロメダ銀河まで…。」

2018-11-13 18:40:39 | 天体観測 遠征記
11月の新月期…。

赤道儀に不安を抱きながら行ってきました…。

奥秩父の三峰まで…。

でも…。

やっぱり絶不調のAーVX…。

コントローラーは新しい物に交換してもらったのですが…。

アライメント迄はバッチリだったのに…。

基準星を入れたら…。

赤緯側が「あっち向いてホイ!」って!

本当に泣きそうになりました…。
…>_<…

夜空はGPVの予測に反して満天の星空…。

とりあえず三脚にセットしてあったミラーレスで固定撮影でしたけど…。


撮影の設定は…
撮影時間 18/11/03 22:47〜
カメラ OLYMPUS E-PL5のノーマルミラーレスカメラ
レンズ ZUIKO DIGITAL ED ⅡR 14-42mm F3.5-5.6
焦点距離 14mm
絞り値 F=3.5
フィルター無し
シャッタースピード 30sec x 4枚
ISO 3200



そして…。

画角を上に上げていき…。



アンドロメダ銀河が写っていました…。

毎度同じですが…。

「Microsoft ICE」に突っ込んで…。



少し長い白鳥座側の天の川です。

そして、赤道儀に載っかった反射望遠鏡での撮影は如何に…。

つづく…。
(≧∇≦)
コメント (2)

18/11/10 ライトダウン山梨2018に行ってきた! しかし…。

2018-11-12 21:12:21 | 日記
先週末、紅葉シーズン真っ盛りの中、山梨迄行ってきました。

目的は「紅葉狩」では無く、「ライトダウン山梨」で「みずがき天文愛好会」主催の観望会を兼ねた星見でした。

自宅から片道182km!
時間で2時間45分のドライブでした。

当日のGPVの予測は、深夜から真っ黒表示!

期待を胸に修理を終えたAーVXと反射望遠鏡をMINIに積み込みレッツゴー!

現地では、紅葉が綺麗でした!



みずがきビジターセンターからの紅葉パノラマビュ〜!



そして…。

青空に流星!



嘘です…。
ただの飛行機雲です…。
m(_ _)m

この晴天の夕方から期待を胸に準備して…。

みずがき天文愛好会の方々は、星見にいらっしゃったお客様への案内や観望で大忙し!
会員の方、お疲れさまでした!!

しかし…。

このあとは…。

悪夢の夜の始まりでした…。

つづく…。
のか…。

では…。
(//∇//)
コメント (8)

18/11/01 月齢22日目の下弦のお月様で「Sky Watcher 8-24mm ZOOM Eyepiece」をサクッと使ってみました! part2「18mm編」

2018-11-10 17:58:05 | 天体観測とお月様
part1では「9mm編」をご紹介しましたけど、今回は前回とほぼ同じ画角になる「18mm設定+カメラのテレコン機能」で撮ってみました。

「ZOOM Eyepiece」の18mmの方がお月様自体は小さくなってしまいますけど、8mmに比べて明るかったです。

そして、ミラーレス機のテレコン機能で拡大すると「ほぼ8mmと同じ画角」(実際には9mmですかね)です。


撮影の設定は…
撮影時間 18/11/01 04:08〜
経緯台での固定撮影
カメラ OLYMPUS E-PL5のノーマルミラーレスカメラ
鏡筒 BLANCA-60SED
焦点距離 360mm + カメラのテレコン機能
絞り値 F=6.0
シャッタースピード 1/320sec × 20枚
ISO 500
約95%でトリミング



「8mm」での撮影画像より綺麗かもしれないですね。

残りの部分も…。



そして、「Microsoft ICE」に突っ込んで…。



これなら良いかも!

一応、「8mm画像」と「18mm+テレコン画像」を比較してみました。



お月様を二分割位のアップで撮るなら「18mm+テレコン画像」が良さそうですね。

「ZOOM Eyepiece」の「12mm+テレコン機能」位で三分割でアップ撮影するのもイイかもしれない!って、この記事書いてて気がつきました…。

次回やってみます…。

とは言え、お月見するのに楽しいアイテムをゲットしました!
(爆笑)

では!
(^-^)/

コメント (2)

18/11/01 月齢22日目の下弦のお月様で「Sky Watcher 8-24mm ZOOM Eyepiece」をサクッと使ってみました! part1「8mm編」

2018-11-08 18:58:14 | 天体観測とお月様
9月にポチった「Sky Watcher 8-24mm ZOOM Eyepiece」…。

なかなか出番がありませんでした…。

危うく「お蔵入り機材」になるところでした…。

っと言うのも、雲の無い晴天の夜空になかなかならなくて「使うタイミング」が無かったんです…。

でも…。

11/1、真夜中?、いや明け方?に下弦のお月様を撮影していた日は、雲も無く、風も無い絶好のチャンスでした!

午前4時でしたけどね…。

あまり時間をかけたくなかったので、サクっと撮ってみました。


撮影の設定は…
撮影時間 18/11/01 04:13〜
経緯台での固定撮影
カメラ OLYMPUS E-PL5のノーマルミラーレスカメラ
鏡筒 BLANCA-60SED
焦点距離 360mm
絞り値 F=6.0
シャッタースピード 1/400sec × 20枚
ISO 800
約95%でトリミング



8mmまでアップにすると結構暗くなって、シャッタースピードとISOに随分と悩みました。

さらに画像処理でも結構悩みました。

結構「ザラッと」した画像にちょっとショック!
(>_<)

もしかしたら「赤道儀で追尾」+「動画撮影」しないとダメかもぉ〜。

残りの部分は…。



やっぱりちょっと暗いなぁ〜。

でもって…。

「Microsoft ICE」に突っ込んで…。



コレで良いのだろうか?

そしてpart2は…。

つづく…。
(^_^)v
コメント (2)