浮遊海月

サングラスをかけると太陽が奪われる感じ

2018 August タイ ローシン Tapana Catamaran

2018-08-21 | 潜ったり旅ったり
またまたタイに行きました!
またまたジンベイに会えました!
今回は2回会えましたYO

最初の子は水中ワイドモードではあまりにも遠く
次の子はスナップショットにしてたので近すぎで撮りきれず;;

相変わらずセンスのないおらだった~~~あはは

そうそう今回はクルーズなのでシャンプー剤を海に流さないように髪はバッサリ、
マイクロプラスチックの事が気になったのでプラゴミは持ち帰る事にした。
きっと良い行いをしたのでジンベイ君が来てくれたんだねっ


さてこのツアー。ゲストもスタッフもオールタイ人。
これはなんだ…たとえていってみると日本人の銭洲クルーズに外人が紛れ込んだ
みたいな感じなのか??

ブリーフィングももちろんタイ語。
ทุกคน! วันนี้เราจะไปดู Ronan! สบายสบาย!
……1ミリもわからない。

唯一わかったのは動画でのエントリー方法。
自動で動くプラットフォームにフル装備で並ぶ
プラットホームががーっと下がって腰ぐらいまで海が来たら
一斉に後ろ向きに倒れてキックで出ていく。
ひょえ~新しい。

エクジット方法も何か話しているけどさっぱり分からない。
スクリーンにはニコニコ笑顔でゴムボートにつかまっているダイバーの写真。

話は解らなかったけどやってみたところによると
ゴムボートが拾いに来るのでボートのロープにつかまる.
と本船までひっぱってくれる
本船についたら
「ไปไปไปไป~~」
という声がかりでロープを離す、
本船に向かって泳ぐっていうか流されるっていうかまぁ流されて
本船のわきにある手すりにつかまる
つかまり損ねた場合はロープを投げてくれるのでそれにつかまってひっぱられ
プラットフォームの中に収納される。
全員収納されたらプラットホームががーっとあがる。 って感じです。

えっと。オーダーでは
英語ガイドがいたはずなんだけど…
ガイドのはずのその人は
なぜかゲストタイ人と一緒にブリーフィングを聞いている……ぇっとー。

そんな具合でなんだか情報がないまま海に放り出されたけど
意味ない事をごちゃごちゃ言うガイドよりは良かった(毒吐き禁止により削除)

ナイトロックスは1本しか用意できないみたいで
申し込んだにもかかわらず、おらたちの分は無く。
正確な身長体重が必要と言われたBCレンタルも
サイズあってないよっ
しかもあっくんのBCは入れた空気が全部抜けちゃうし(これはさすがに直してくれた)

そして時期のせいかは解らないままだけど
船はめっちゃ揺れるので酔い止めは必須(船に常備されてて飲み放題?です)

船の自慢のジャグジーも揺れてたらできないとかで
一回だけ入れてたけど自分たちは体験できず

今回思った事は
いままで食べていたタイ料理は外人向けだったんだなってこと。
乗船時の夕飯では「うわ~この旅は食べられるものがないかもしれない」
辛みと共にじんわり嫌な汗が

でも、チーフシェフがきて
「辛くないようにしてあげる(タイ語)」
と言ってくれて(たまたま日本語ができる女性が乗船していて通訳してくれた)
翌日からは食べられるものを出してくれたというか、

いつものおいしいタイ料理だ~ヤッホーイ!!

というわけでなんやかんやと初体験の多い旅でした。

最終日の夜は雨降りで、移動で大揺れのため
お部屋でビールワインで締めましたとさ

おしまい。


覚えたタイ語はパイとサバーイとアロイ!(*修正のついでに追記)
ヌーンソーンサーム!
Comment

2018.3 タイ タオ島 ビックブルー チャバ

2018-03-30 | 潜ったり旅ったり
ジンベイザメ


ナント! ナントナント!!

出ると言われる所で出た事がない大物その1

ジンベイザメに出会えました!

4mほどのちびだったけど でかい!

ヨカッタな~

100mmマクロでジンベイを撮ったど~~!

 はははは

その時のショップさん海ログは↓
ビックブルー海ログ

今回は2人でガイドさん一人という贅沢な環境で潜らせていただけました!

そしてここはみなさん軽装。
とにかく軽装。
トレンカ短パン、薄手のシーガルというかスプリングまたはボレロの組み合わせ。
ゲストだけじゃなくてガイドさんもがこんな軽装なのは初めてかもしれない。

スーツがこんな軽装でいいなら荷物もだいぶ楽になるな~

タイ航空の受託手荷物はエコノミーで30キロまで。
ま、ここはいいとして
サムイからタオ島に渡るボート(ロンプラヤ)が20キロ制限でなかなかうるさい。
(ちなみに行きも帰りも超過払いました。)
1キロ20バーツだから気にするようなじゃないけどね。

タオ島は、欧米人だらけで

PIZZAとかハンバーガーのお店がたくさん。
もちろんタイ料理もあり。
あやしい寿司店もあり。
かわいいアジアンテイストなお洋服やバックも激安。

夜の街は賑やかでなんだか楽し~~い!

さっそくマッサージにおでかけ~

マッサージはどこも 基本1時間 300バーツ
ロータスというお店で
タイ式withアロマというのが400バーツだったのでそれをチョイス。
すると仕切りも何もないベットだったため
背中を男性に見せ放題状態><
おまけに店内はめっちゃ寒くて裸にはつらすぎる。

ここはちょっとアロママッサージには向いてないお店だったみたい。。。

おみやげは日本で話題の

ヒルドイド 40g 215バーツ、
ヒルドイドフォルテ 20g 215バーツ
レチンA 10g 155バーツ

ちなみに
タオ島>>バンコク空港>サムイ島
の価格順だったのでバンコク市内はもっと安いかも。

バタフライピーが欲しかったけれど見つけられず。
ラストチャンスの空港でみやげ店の若いお姉さんに尋ねたところ
「そんなの知らないわ~」 と大笑いされた。
タイでは普通に飲まれているわけではないのか。。。

ハーブに少々詳しい人だけなのかもね?


毎日タイ料理三昧で
ジンベイもみられて
ヒルドイドも買えて
3時間スパでスベスベ~~になって

めちゃ充実旅に大満足でした。



#ジンベイザメ #タイ #タオ島 #ビックブルー #チャバ #ヒルドイド
Comment

2018 戌年

2018-01-31 | 潜ったり旅ったり
今年もよろしくお願いします。



Comment

リロアン September 2017

2017-09-21 | 潜ったり旅ったり
イソギンチャクモエビ Liloan 2017 Sep



海況も天気も気温も快適~~

体が丸くなったため?なのかウエイトが増えたのは内緒。


今回はNIKONのソフトに不具合が生じ
うまく写真が見られないということが起きた。

他のソフトも予備で持っていく必要があるな~と。。。。

いろんなことが起きるな~


さて

D810デビュー戦



なかなか手強い!

またまたグッチセンセーにお世話になり

D810様ともなんとか仲良くやっていけそうなところまではこぎつけました。

ふ~。

↓作:グッチ画伯 表題のエビの絵


Comment

御蔵島ドルフィンスイム in 三宅島 アイムさんの場合

2017-08-30 | 潜ったり旅ったり
御蔵島


ちょっとタイトル長いですけど

御蔵島のドルフィンスイムはいろいろなパターンがありスギみたいなので詳しくしてみました。


夜九時半集合。

22:30竹芝桟橋から橘丸で出港~~

さっそく夜景を観ながらビール~

レインボーブリッジから始まって工場地帯の夜景がめっちゃ綺麗です。

自分的には

セカオワのスターライトパレードの気分で

船中も旅のはじまりに高揚した華やいだ気分の人でいっぱいです。


しかーしこの後

揺れを感じながら眠らナイトが不安です。

眠れるかな~・・・

結局、

寝たような寝てないような~のまま寝ボケたまま三宅島着。

AM5:00

宿について仮眠Zzzzz

スケジュールは

一日目は

朝食 イルカスイム練習 お弁当 イルカスイム練習 温泉 お土産の買い物

二日目

朝食後 いよいよ本番! ドルフィンスイム!


三宅から船で御蔵まで

滝だ~!とか鳥だ~!とか

クルージング?も楽しみながら40分ほどで御蔵島現着~。


ゎーぃ!


「イルカに会えた!」

「イルカと一緒の海に入った!」


でも残念ながらイルカさんは全て通り過ぎてしまい

一度も遊んでもらえませんでした(´・ω・`)


して、このあと

超特急で帰り支度

なんたって宿に戻ってから乗船まで2時間しかなく

その間で10人がシャワー、荷造り、港まで移動

で乗船。という忙しさ。


乗船してしまえば先は長いし

またまたビール(=^^=)

お弁当たべて~ 昼寝 夕焼けを見て 夜景を見て 竹芝到着~~。

楽しみました!


アイムさんの場合の今回は


まず、子供イベントを受け入れしているお店さんで子供が一緒でした。

子供たちは

イルカスイムでは

子供係の引率先生が「お前ら遅い」とか煽るせいで子供も必死だったのかもしれませんが

順番はまったく守らず、

毎回、入る時になるとどどっとエントリー口に押し寄せてきて先に入ります。

おとなは子供の譲るのがあたりまえ状態。


まぁ先に入らなくてもイルカは山ほどいるのでいいんですけど。


。。。。



今回はスキンダイビングに不安もあったし

練習があることが良かったんだけど

この慌ただしさを思うと

一日目の午後にイルカに行ったほうがよかったんじゃないかな~と

でも慣れない移動の疲れとか睡眠不足とかが

楽しめない要因にはなりそうで

このスケジュールがよかったのかな~とも思うので

正解は解りません~><。

あとは宿がめっちゃカビ臭でおふとんも湿ったかんじ。。

自分にもカビが生えてきそうです。ィャン

一階のお部屋はおすすめできません><


でもまぁもし次があるとすれば

御蔵島滞在にチャレンジしたいっす。





Comment