こてつのしっぽ ~こはる日和な毎日~

釣り好き父ちゃんと、コーギー「こてつ&こはる」の日々を、母ちゃんが紹介

コロちゃん

2019年05月04日 | わんこ


2010年のお正月に
以前からお世話になってたご夫婦から
山を自分で切り開いて
ドッグランを作ったと言う
ステキな年賀状が届きました

我が家には、当時もうすぐ2歳になるこてつが居て
ドッグランって行ったこともなかったので
ちょっと行ってみようって事になり
1月5日に初めて訪ねてみました

犬森さんの看板犬
初めましてのコロ助くんに会って
その時はとても仲良しで
今となっては最初で最後になってしまった笑顔のツーショット♡



二人ともいいお顔♡♡♡


まだまだ看板犬として
元気にお仕事すると思っていたコロちゃん

令和になって2日目
12歳と10ヶ月
静かに虹の橋を渡りました

たくさんのお花に囲まれて
青空の中 旅立って行きました




コロちゃんに出会えたことが
我が家のわんだふるライフの始まりです




コロちゃんのおかげでお友達がいっぱいできて
とても楽しく毎日を生きてます




また会えるその日まで
少しの間さよならだけど
コロちゃんの事はずーっと忘れないよ




コロちゃんありがとう
そして、お疲れ様でした

ご冥福をお祈りします



コメント

お散歩

2019年04月04日 | わんこ


こてつクン
昨日無事に抜糸してきました
化膿したりする事もなく
キレイな手術跡でした(*^^*)

心配な組織検査の結果は
なんと、まだ札幌の病院から送られてきてないらしく
忘れてるんじゃないかと(-_-;)

こちらとしては
とても心配で、一大事な事なので
早く教えてほしいんだけどなぁ
これからの予防とか治療のこともあるしねー

まぁ、もう少し待ってみましょう



そんなこてつクン
元気になってお散歩願望が出てきました

でも手術の時にお腹の毛を剃られ
まだまだ寒い北海道
お腹が冷えそうなので
やっと退院の日に買った腹巻の出番!



その上からお腹が汚れないように服着せて
ものすごく久しぶりに(たぶん40日ぶり)
お散歩に行ってきました



そんなに長い距離ではないけど
たくさんクン活して
とても満足そう




早く暖かくなるといいね♡





こてつと一緒に歩いて11年
いつのまにか、歩くペースもゆっくりになったね

四季折々の景色を楽しみながら
いつまでも一緒にお散歩できますように。。


コメント

お帰り

2019年03月24日 | 病気のこと


3月23日土曜日
こてつをお迎えに札幌へ



(こはちゃんは今日はお留守番ね)

予定通り無事退院♡
血液検査の結果も問題なく
順調に回復してるようです(o^^o)

病院へ行く前に
お腹が冷えないように腹巻を買って



車のバリにもふかふかのお布団をもう一枚敷いて
準備万端にしていったけど

こてつくん、傷口を保護する
何やらステキなお洋服を着せてもらっていて
腹巻は必要なかったみたい(^_^;)



今はエリザベスカラーはしないのね
わんこにも優しい対応だねー



車に乗せて動き出すと
バリの中で、凄い勢いで鼻鳴らして吠えて暴れて
せっかく敷いたお布団もぐちゃぐちゃ( ̄▽ ̄;)

それでも高速に乗ったら
さすがに疲れたのか
ぐちゃぐちゃのお布団を枕に
ふて寝のこてつくん(⌒-⌒; )



どこにも寄らず
まっすぐお家帰ってきました

こてつが入院してる間に
季節は冬に逆戻り
家の前も真っ白な雪景色

興奮したカラダを冷やしてるのか
雪の上に座り込むこてつ



お腹冷えちゃうよー(^。^)

お家に入って、こはるとご挨拶したあと
安心したのかぐっすり寝るこてつ



カリカリにフードにスープをかけて
以前と同じ量も食べれるようになり
うんPもとてもいい感じで
寝てることも多いけど、手術前とは違い
かなり元気になっていてちょっと安心

抜糸は10日程経ってから
いつもの病院でしてもらう事になり
組織検査の結果もこちらで伝えてもらえるので
しばらくは札幌の病院に行く事はないかな

4日間で札幌3往復
なかなかハードな日程だったけど
こてつが元気に帰ってこれて良かった♡


あとはこれからどんな生活をしていくか
ゆっくり考えていこうね


こてちゃんお帰り!
お疲れ様でした(*^ω^*)



コメント

揺れる想い

2019年03月22日 | 病気のこと


後ろ髪引かれながらお家に帰り
次の日21日は、祝日春分の日🌸

お仕事おやすみって事で
こてちゃんに会いに行ってきました

前日、ずーっとお留守番していたこはる
病院では車待機だけど
札幌までご一緒しましたよ








入院中のこてちゃん
撫で撫でしてほしくて
ドアにぴったりくっついて
鼻鳴らしまくり(;ω;)









一緒に帰りたいよねー
連れて帰りたいよー

こうなると
あー、やっぱり退院の日まで会いに来ない方が良かったのか… お互いに…

と、切なさのあまり
心が揺れて涙してしまう(;ω;)

でもあと2日、我慢しようね。
我慢するよ。゚(゚´Д`゚)゚。



泣く泣く病院を出て
近くのホームセンター付近で、こはるさんとお散歩



&お買い物

せっかくなのでこはるさんの体験学習



7歳にしてカート初体験



そわそわドキドキしてたようだけど
お利口さんに乗ってるこはる



いつも車でお留守番だったけど
今度は一緒にお買い物できそうだね🎵



今日は平日で、母の病院の日だったので
こてつに会いには行けず
電話で様子を聞いてみました

先生によると、順調に回復してるようで
ご飯もカリカリフードは食べないけど
缶詰のウエットフードを食べてるようで少し安心

こてちゃん、頑張るんだよーᕦ(ò_óˇ)ᕤ

脾臓の腫瘍は、ざっと大きく分けて
血管肉腫と組織球性肉腫に分かれるらしく
摘出した腫瘍を組織検査にだして
どちらなのか調べてもらってます

どちらも悪性みたいだけど
組織球性肉腫だと、抗がん剤治療もありえるようで
辛い化学療法を経験してる父ちゃんとしては複雑な心境

あまり苦しいことはさせたくないし
でもまだまだ長生きしてほしいし…

CT検査の結果は
一番転移しやすい肝臓と肺は
今のところ大丈夫との事でちょっと安心

どうかこのまま転移も再発もしないで
のんびりゆっくり長生きできますように。。





こんな笑顔がまた見たいよ(*´ω`*)


明日お迎えに行くからね
一緒に帰ろう!




コメント

こてちゃん

2019年03月22日 | 病気のこと


3月20日水曜日

予定通りこてつを連れて
紹介して頂いた札幌のM病院に行ってきました

曇ってはいたけど気温も暖かく春の気配

途中トイレタイムとって





予約時間より1時間早く無事到着〜

車の中で少し待ち、呼ばれたので待合室へ

初めての病院でも、なかなか落ち着いてるこてちゃん(^^)



待つこと数分
まず触診してすぐに、お腹に何かあると言われました

レントゲン撮って
そのあとお腹のエコーと心臓のエコーを撮り
なんと、脾臓に大きな腫瘍がある事が発覚!

そう!病院に来る2日前
お外で気持ち良くトイレを済ませて足を拭いている時に
キャン!みたいな声をだしたので
お家の中でお腹周りを触ってみると
何やら大きく腫れてるようなものが…

やたら大きくてなんだろう?と思いながら
2日後には病院だから聞いてみようと思っていたのよね

エコーで見る限り
11cm×8cmほどの大きさ

そんなに大きい腫瘍があったなんて!
毎日お腹を撫で撫でしてたのに
気付いてあげれなかった事に大ショック(꒦ິ⌑꒦ີ)

ごめんねこてちゃん。゚(゚´Д`゚)゚。

で、すぐに手術した方が良いとの事で
たまたま午後の手術が1件キャンセルになったらしく
遠い札幌だけど、急遽脾臓ごと腫瘍摘出手術をする事になり
こてちゃんはそのままお預かり

いつものS病院で
どんな検査をしてもいいように、朝ごはんは食べさせない方が良いですね
と言われていたので
朝ごはん抜きで来て良かったー

4時間ほど後に来てくださいと言われ
ホームセンターで時間潰して
こてちゃんはご飯も食べれないのに
二人で気になってたラーメン食べに行って(^^;;



午後3時前にもう一度病院へ

手術は無事に終わり
麻酔からも問題なく覚めて
取った腫瘍を見せてもらい驚愕(;꒪ö꒪)



グレープフルーツぐらいある腫瘍
こんなものがお腹にあったなんて!

お腹周りが細くなったらしい…

このまま様子を見ながら土曜日まで入院する事になり
ガラス越しに、まだまだ苦しそうなこてつを見て涙が…

ちなみに、心臓の方は心配するほど悪くなく
それだけはひと安心でした
良かったー


こてちゃんにとっては
ご飯も食べさせてもらえないうえ
大嫌いな車に長時間乗せられて
あれよあれよと、考える暇もなく麻酔されて
目が覚めたら知らないところに横たわってて
お腹痛くて
父ちゃんも母ちゃんも小助もこはるも居なくて
意味わかんないよね。゚(゚´ω`゚)゚。


どうか絶望してませんように…


つづく


コメント