(新)八草きよぴ(kiyop)非公式モリゾー愛ブログだトン

「やまとんGO」2020年4月1日ダイヤ改正(大和市コミュニティバス)



大和市コミュニティバス、「やまとんGO」の2020年4月1日ダイヤ改正について紹介します。


(広報やまと2020年3月1日号から抜粋)
余談ですが右の図、微妙に違いますね

★中央林間ルート、桜が丘ルートで、始発バス停の発車時刻を変更

現在中央林間駅、桜が丘駅ともに、左回り・右回りともに同時発車していますが、これが解消されて15分間隔で交互に発車することになります。

中央林間駅発
右回り(南林間駅先回り):10分繰上げ(7:35~18:05まで毎時05・35分発車)
左回り(ポラリス・成和病院先回り):5分繰下げ(7:50~18:20まで毎時20・50分発車)

桜が丘駅発
右回り(上和田中学校先回り):変更なし(7:30~18:00まで毎時00・30分発車)
左回り(高座渋谷駅先回り):15分繰下げ(7:45~18:15まで毎時15:45分発車)

「始発駅ロータリーでの車両集中を防ぐため」としていますが、ルートの中間地点周辺が最寄りの利用客には、左右両方向便が使えるので、本数が実質的に倍増+分散化により混雑緩和が期待できます。



中央林間駅(東急スクエア前)の「やまとんGO」バスの2台並び

一方で中央林間駅などで2台同時発車が見られなくなるのは残念。この2台同時発車の風景は好きだったのですが・・。

また中央林間駅から右回りの発車時刻が10分繰り上げとなり、今まで(中央林間15分発→南林間23分着・30分発)で7分乗換えで市役所・相模大塚駅方面の相模大塚ルートに乗換え出来たのが、17分待ちと乗り継ぎが悪くなってしまうのが残念。

★相模大塚ルートの南林間駅発に鶴間2丁目バス停(保健福祉センター対面)を新設
相模大塚ルートの経路を一部変更して、厚木街道を経由するルートに変更。「林間1丁目」と「オークシティ南」の間に「鶴間2丁目」バス停が新設されます。


(鶴間2丁目バス停:厚木街道上)

新たに経由する厚木街道上の鶴間2丁目バス停は保健福祉センターの対面の場所にあり、保健福祉センターへのアクセスが便利になります。
また保健福祉センター隣の勤労福祉会館は改修工事に入り2021年度から第2保健福祉センターとなることが計画されているようです。
現行の「林間1丁目」と「オークシティ南」の間は直線距離で940mと長くなぜ最初から保険福祉センター経由の経路にしなかったのか不思議なぐらいですが、ともかくこの変更で利便性が向上します。

なおこれにより、南林間駅東口→市役所間の所要時間が9分から11分に+2分増加しています。



今回新たな経路となる道路。
やまとんGOはワゴン車でないと走行できないような狭隘な経路が多く、普通車とのすれ違いにも難儀する区間も多いです。自動車運転者からは邪魔に思われることもあるでしょうが、周辺住民の理解を得るためにも、高齢者のみならず老若男女幅広い世代にバスを利用してもらえるようにする必要があるでしょう。

ちなみに相模大塚ルートの南林間駅発は深見ルート市役所発の大和小学校バス停の前を通過します。深見ルートの方が後から出来たためだと思われますが、同じ場所を通るなら停車させた方が利便性向上になると思うのですが。


★なおやまとんGOでは2019年10月1日にもダイヤ改正が行われており、
中央林間ルートでは「ポラリス」(A34)の新設、「林間学習センター」を「アンダンテ」(A5)に。「南林間2丁目(三条通り)」を「愛育病院前」(A28)に名称変更。
桜ヶ丘ルートでは「宮久保1号公園」(D40)が新設されています。
ポラリス・宮久保1号公園に寄るために遠回りしているのでそれぞれ所要時間が増大しています。

この改正時点から運行事業者が海老名相中・神奈川中央交通大和営業所(相模大塚のみ)から神奈中ハイヤーに移管されています。なお現状車両運用としては移管前と同じく相模大塚ルートは専用車両(トヨタハイエース)で運行されています。
相模大塚以外の3ルートも車両(日産キャラバン)はルートごとに中央林間用・深見用・桜が丘用と決まっていますが、検修や運用の都合などで他ルートで使用されるのもよく見ます。


相模大塚ルート専用車両、鶴間2丁目南(旧神奈中・や210)

やまとんGOバスの運行時間帯は朝7時台~最終便は18時台、朝はそれなりに早いですが最終便が早いので通勤・通学の帰りには使いづらいです。特に夜に駅から歩いて帰るのが不安な時などに使えません。
現行の最終便の後に1時間に1本でも2~3本追加して20~21時台まで運転されれば違うと思うのですが。

また北部偏重の解消も兼ねて、桜が丘ルートの入出庫便を大和駅もしくはシリウス付近から桜が丘駅までの間、現行の回送ルートの国道467線経由で営業運転して欲しいですね。南部のろっと号は大和駅から桜が丘駅・高座渋谷駅更にその先まで100円で乗れるので乗車率が高く混雑しています。

大和市コミュニティバス3種のうち、「のろっと」「のりあい」はWebでのバス位置情報が提供されていますが、やまとんGOはありません。現在安価に積載・構築できるバスロケーションシステムの開発も行われているようなので、今後の位置情報対応にも期待したいですね。

2020/3/21 23:19(JST)
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の「ヤマトンと大和市の話題(yamaton & yamato city)」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事