katsunori.jp独自ドメインは2013年解約済木村勝則税理士滋賀県高島市と関係はありません!

木村勝則税理士ITC事務所名刺アドレス
www. katsunori. jp は
メールも2013年にすべて解約済

2011年度 0_7_9 簿記3級講座 木村勝則 仕訳 日商検定 商品券

2011-06-30 22:45:20 | Weblog
2011年度 0_7_9 簿記3級講座 木村勝則 仕訳 日商検定 商品券



2011年度 0_7_9 簿記3級講座 木村勝則 仕訳 日商検定 商品券 http://t.co/JSIUIpw via @youtube
コメント

2011年度 0_7_7 簿記3級講座 木村勝則 受取手形 支払手形 仕訳 日商

2011-06-30 05:55:27 | Weblog
2011年度 0_7_7 簿記3級講座 木村勝則 受取手形 支払手形 仕訳 日商
2011年度 0_7_7 簿記3級講座 木村勝則 受取手形 支払手形 仕訳 日商 http://t.co/H9k33Mc via @youtube
コメント

2011年度 0_7_6 簿記3級講座 木村勝則 手形 仕訳 日商

2011-06-30 05:52:19 | Weblog
2011年度 0_7_6 簿記3級講座 木村勝則 手形 仕訳 日商
2011年度 0_7_6 簿記3級講座 木村勝則 手形 仕訳 日商 http://t.co/0Avg3h7 via @youtube
コメント

2011年度 0_7_4 簿記3級講座 木村勝則 仕訳 日商 前払金 商品券

2011-06-29 00:19:27 | Weblog
2011年度 0_7_4 簿記3級講座 木村勝則 仕訳 日商 前払金 商品券



2011年度 0_7_4 簿記3級講座 木村勝則 仕訳 日商 前払金 商品券 http://t.co/cKvyxhv via @youtube

木村勝則


http://www.youtube.com/watch?v=bkVV4XxqY0M&playnext=1&list=PLA2431D85...自動再生で74本URL 2011年度  簿記3級講座 木村勝則 http://www.katsunori.jp/ 講座の順番がわかりやすく、個別論点が学習し易いように木村勝則ブログ、毎日、更新中http://ameblo.jp/katsunori/ 2011年度 0_7_4 簿記3級講座 木村勝則 仕訳 日商 前払金 商品券 - Captured Live on Ustream at http://www.ustream.tv/channel/木村勝則独学簿記三級講座tv
コメント

2011年度 0_7_3 簿記3級講座 木村勝則 食パンマン 商品券 仕訳 日商検

2011-06-28 04:19:38 | Weblog
2011年度 0_7_3 簿記3級講座 木村勝則 食パンマン 商品券 仕訳 日商検

2011年度 0_7_3 簿記3級講座 木村勝則 食パンマン 商品券 仕訳 日商検 http://t.co/BfGCcEv via @youtube

コメント

松本人志監督「さや侍」映画を観て涙が止まりませんでした。中年おやじの応援歌

2011-06-27 16:33:37 | Weblog
映画『さや侍』予告編



松本人志監督「さや侍」映画を観て涙が止まりませんでした。中年おやじの応援歌です。私も自作の日商検定3級簿記動画を作っていますが、「30日の業」のように税理士という刀を捨てて日々戦っています。この映画で勇気と元気をいただきました。感謝です。ありがとう。
コメント

この日商簿記3級検定対策動画無料

2011-06-27 14:51:03 | Weblog
2011年度 0_7_1 簿記3級講座 木村勝則 仮払金 仕訳 日商簿記



この日商簿記3級検定対策動画無料http://t.co/TCZYjGE via が難しければ今なら間に合います。最初から自動再生URLをここをチェック


http://www.youtube.com/watch?v=bkVV4XxqY0M&playnext=1&list=P­LA2431D85AC48EC3C



して最初からもう一度、反復練習してください。絶対に全員合格、あなたの夢を応戦します。それが私の夢です。一緒にファイトです木村勝則
コメント

2011年度 0_7_1 簿記3級講座 木村勝則 仮払金 仕訳 日商簿記

2011-06-27 03:54:43 | Weblog
2011年度 0_7_1 簿記3級講座 木村勝則 仮払金 仕訳 日商簿記



2011年度 0_7_1 簿記3級講座 木村勝則 仮払金 仕訳 日商簿記 http://t.co/TCZYjGE via @youtube
コメント

世界一だ。映画「さや侍」は松本人志の才能が爆発だ。きっと世界の映画の賞を総なめするだろう

2011-06-27 01:08:04 | Weblog
勝則木村のすべらない話!(仕訳)編 さや侍


世界一だ。映画「さや侍」は松本人志の才能が爆発だ。きっと世界の映画の賞を総なめするだろう。彼はやはり天才だ。ぜひ、ご覧ください。勝則木村のすべらない話!(仕訳)編 さや侍 http://t.co/qYJLz6a via @youtube

観る前に書いたブログ
==============

何故松本人志はこんなにも若者から支持されるのか?


今、一番したいことは、松本人志さんの最新、映画さや侍を観に行くことです。

松本人志さんは、若者から絶大な支持を受けています。

何故か。

日本の関西出の芸人には、

笑いの天才、明石家さんま師匠がいます。

人生哲学を例えたら、右にでるものがいない、名司会の島田紳助師匠がいます。

笑いでは関西には超えらない、巨匠が二人いるように思えます。どちらも天才です。

松本人志さんは何処が違うのか。

大阪のふるきよき時代。

万博があった。

私も家族と一瞬に行った。

記憶にあるのは、めちゃめちゃでかかった太陽の塔だ。




「いまだにあの驚きは忘れられません。」



今も鮮明に記憶に残る。

これが私の記憶に残る一番古いものです。間違いなく幼い




私の心、脳に突き刺りました。

 岡本太郎先生の大阪のど真ん中にそびえる「太陽の塔」の作品ような、




一見、凄いのか、凄くないのか。わからない作品です。




 一般の層には理解できない。




しかし、芸術家というその筋の人が見たらわかり、絶賛されています。




そう言われば、私の記憶の中には、



岡本太郎先生の見たこともない発想力の作品に感嘆されてきました。




今なお、「心に太陽の塔」が突き刺さっています。




私は幼いころ天才とは岡本太郎先生のような人を




いうのだろと思うようになりました。

私が松本人志さんの映画にひかれ、




本日、すべらない話の放送をテレビ録画して、




映画さや侍を観に行くことにしたのも、




松本人志さんに岡本太郎先生と同じ匂いを感じているからです。



二人の笑いの巨匠と彼はまったく、





違う、





自分自身の本当にしたいこと、





40代の半ばで




天職、天命を「大日本人」「シンボル」





という映画を通じて見つけたのかも知れません。





彼の独創性は、日本だけでなく、





将来、きっと世界を巻き込むでしょう。





その将来性に気づいて金を投資続ける吉本興業も





凄いと気づきました。





私も人生を試行錯誤しているうちに、

私も同じような感性があると気づいたからです。

本日、映画館で観る、映画「さや侍」





http://www.youtube.com/watch?v=k0bvk5dIo6s&feature=player_embedded






を楽しみにしています。

木村勝則。



iPhoneからの投稿

コメント

2011年度 0_7_0 簿記3級講座 木村勝則 手形借入金 手形貸付金 仕訳 勘

2011-06-27 00:56:59 | Weblog
2011年度 0_7_0 簿記3級講座 木村勝則 手形借入金 手形貸付金 仕訳 勘


2011年度 0_7_0 簿記3級講座 木村勝則 手形借入金 手形貸付金 仕訳 勘 http://t.co/2kQwdf5 via @youtube
コメント

2011年度 0_6_9 簿記3級講座 木村勝則 発送費 立替金 勘定科目

2011-06-26 03:56:45 | Weblog
2011年度 0_6_9 簿記3級講座 木村勝則 発送費 立替金 勘定科目
2011年度 0_6_9 簿記3級講座 木村勝則 発送費 立替金 勘定科目 http://t.co/aDZi7I1 via @youtube
コメント

映画『さや侍』特報何故松本人志はこんなにも若者から支持されるのか?

2011-06-25 15:34:35 | Weblog
何故松本人志はこんなにも若者から支持されるのか?


今、一番したいことは、松本人志さんの最新、映画さや侍を観に行くことです。

松本人志さんは、若者から絶大な支持を受けています。

何故か。

日本の関西出の芸人には、

笑いの天才、明石家さんま師匠がいます。

人生哲学を例えたら、右にでるものがいない、名司会の島田紳助師匠がいます。

笑いでは関西には超えらない、巨匠が二人いるように思えます。どちらも天才です。

松本人志さんは何処が違うのか。

大阪のふるきよき時代。

万博があった。

私も家族と一瞬に行った。

記憶にあるのは、めちゃめちゃでかかった太陽の塔だ。




「いまだにあの驚きは忘れられません。」



今も鮮明に記憶に残る。

これが私の記憶に残る一番古いものです。間違いなく幼い




私の心、脳に突き刺りました。

 岡本太郎先生の大阪のど真ん中にそびえる「太陽の塔」の作品ような、




一見、凄いのか、凄くないのか。わからない作品です。




 一般の層には理解できない。




しかし、芸術家というその筋の人が見たらわかり、絶賛されています。




そう言われば、私の記憶の中には、



岡本太郎先生の見たこともない発想力の作品に感嘆されてきました。




今なお、「心に太陽の塔」が突き刺さっています。




私は幼いころ天才とは岡本太郎先生のような人を




いうのだろと思うようになりました。

私が松本人志さんの映画にひかれ、




本日、すべらない話の放送をテレビ録画して、




映画さや侍を観に行くことにしたのも、




松本人志さんに岡本太郎先生と同じ匂いを感じているからです。



二人の笑いの巨匠と彼はまったく、





違う、





自分自身の本当にしたいこと、





40代の半ばで




天職、天命を「大日本人」「シンボル」





という映画を通じて見つけたのかも知れません。





彼の独創性は、日本だけでなく、





将来、きっと世界を巻き込むでしょう。





その将来性に気づいて金を投資続ける吉本興業も





凄いと気づきました。





私も人生を試行錯誤しているうちに、

私も同じような感性があると気づいたからです。

本日、映画館で観る、映画「さや侍」





http://www.youtube.com/watch?v=k0bvk5dIo6s&feature=player_embedded






を楽しみにしています。

木村勝則。



iPhoneからの投稿



映画『さや侍』特報
コメント

映画『さや侍』予告編

2011-06-25 02:23:01 | Weblog
映画『さや侍』予告編



侍として戦うことをやめた男、そんな父を軽べつ­する娘との心の葛藤、刀を持たずに戦う侍を描く映画、なるほど予告編。見たい映画だ。観にいくぞ。松本人志さんの映画が好きです。出たいな。この映画はお薦めです -- 映画『さや侍』
コメント

映画『さや侍』特報

2011-06-25 02:05:54 | Weblog
映画『さや侍』特報



松本人志さんの最新の映画「さや侍」観にいきたい。兵庫県尼崎が誇るスーパースター、映画にもでたい。木村勝則 -- 映画『さや侍』特報 http://t.co/JIIHBwd via @youtube
コメント

勝則木村のすべらない話!(仕訳)編 さや侍

2011-06-25 01:40:10 | Weblog
勝則木村のすべらない話!(仕訳)編 さや侍
コメント