札幌ペーパードライバー講習/ドライビングサポート美しが丘の雑記帳

札幌で出張制のペーパードライバー講習を行っております!

札幌【ペーパードライバー講習】

ペーパードライバー講習は札幌の「ドライビングサポート美しが丘」へ!出張レッスンでマイカーを使って教習できます。 運転免許を持っているけど、「運転に自信がない」「免許取得したばかりだけど一人では不安」「仕事で運転する事になった」…等の方へ、運転できるように親切・丁寧にサポートします。 詳しくは、ドライビングサポート美しが丘(https://ds-utsukushigaoka.com/)をご覧ください。

レッスン再開のお知らせ

2020-05-22 | ドライビングサポート美しが丘

こんばんは!

北海道の緊急事態宣言はまだ解除されておりませんが、新規感染者数が少ない状態が続いてます。
札幌での新規感染者数も減少して落ち着いてきている状態です。
ドライビングサポート美しが丘でもレッスン再開に向けて準備してきましたが、明日5月23日(土)からレッスンを再開することにしました。

まず5月中は、レッスンを中断させて頂いていたお客様と5月から開始する予定だったお客様からレッスンを再開させて頂きます。
新規のお客様は、6月からレッスン開始を予定で、5月26日(火)からお申し込みの受付を開始します。

レッスンに当たりお客様の健康と安全を考え、インストラクターはマスクを着用させていただき、可能な限り車内の換気の為に窓を開けさせて頂き、練習車は常に清潔に保つよう除菌・清掃に努めております。
お客様におかれましても、マスク着用に協力をお願いいたします。(マスクが無い場合はご用意しております)
また、お客様の体調がすぐれない時(発熱、咳・喉の痛み、鼻汁、だるさ等)は、軽度であっても直ぐにご連絡をお願いいたします。その場合、当日のキャンセルでもキャンセル料は発生いたしません。
当面はマンツーマンレッスンとさせて頂き、ご家族様等のご同乗はお断りさせていただいております。

海外から帰国、来日されたお客様に対しては、一定期間レッスンをお断りさせていただく事があります。

また、再度北海道での感染拡大時は、休業させていただく場合がございます。

以上のように、レッスンを再開させていただきます。
今後さらに感染者数が少なくなっても、「新しい生活様式」を実践して感染防止に努めていこうと思います。

「危険予測」は、時間をみて継続していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。


危険予測⑫

2020-05-21 | 危険予測

こんにちは!
今日の札幌は晴天で気持ちが良いですね!

さて、今日はこんな場面から…

36号線の地下鉄イトーヨーカドー横、バスターミナル入り口付近を走行しています。
前方には普通車、そしてバスが2台走行中です。

この時あなたは、何に注意しますか?





この状況では、こんなところに注意して走行しましょう。

バスは2台とも左合図を点けてバスターミナルに入ろうとしておりますが、1台目のバスが右車線にはみ出しています。
この部分は駐停車が禁止されている場所ですが、停車している車がいるかもしれません。
という事は、2台目のバスも境界線をはみ出して来るかもしれません。





この後、予想通りに2台目のバスもはみ出して来ました。

先の状況を見ておけば、2台目のバスの動きを予測することができます。
視点は近くならないように、一点に集中しないように、広く遠くまで見て運転するようにしましょう。

その他に、決まりきった危険ですが、バスが停車している時にはバスの陰にも注意が必要です…

バスの陰など死角になっている部分からの飛び出しにも、十分に注意するようにしましょう!


危険予測⑪

2020-05-20 | 危険予測

こんにちは!
GW中の自粛の効果で、北海道の感染者数も少ない状態が続いています。
このままの状態が続くと良いですが、油断しないように生活していきたいと思います。

今日も自転車がらみの危険予測となりますが、こんな場面から…

片側一車線の道路を走行しています。
前方の信号交差点を直進しようとしていますが、赤信号なので停止のためにスピードを落として進行中です。

この時あなたは、何に注意しますか?





この状況では、こんなところに注意して走行しましょう。

まず前方の自転車がふらついてくるかもしれないので、出来るだけ並ばないように速度調節する。
前方の交差点付近の状況も早めに見ておく。





この後、この様な状況になりました。

自転車が横断歩道を渡るために、急に斜め横断してきました。
ふらつきの危険性を予測して並ばないように走行していたので、余裕を持って対応できました。
自転車は動きが速いので、交差点付近で自転車が目に入った時は、その動きにも十分に注意するようにしましょう。

また、住宅地では周りの状況を全然気にしなかったり、危険に気がつかないで道路の真ん中を走行する自転車も見かけます。



高齢の方でも、電動自転車でスイスイと走って来ますので油断しないように!


危険予測⑩

2020-05-19 | 危険予測

こんにちは!
今日は青空が出て気持ちが良かったですね。

さて今日は、こんな場面から…

少し狭い片側一車線の道路を走行しています。
道路左側を自転車がこちらに向かって走行してきたので、安全な間隔を取って避けていこうと思います。

この時あなたは、何に注意しますか?





この状況では、こんなところに注意して走行しましょう。

自転車を避けて行こうと思いますが、ちょうど対向車も来ています。
自分のスピードと自転車及び対向車のスピードを予測して、どのタイミングで避けたら良いのかを予測しましょう。






自転車と対向車の間隔が狭いときは無理に狭い場所に入り込まないように。
早めにスピードを落として、対向車或いは自転車を先に行かせてから先へ進むようにしましょう。




ここでは対向車の方が速いと予測して、スピードを落として対向車が行った後に自転車を避ける判断をしました。

運転中は、他の車や人・自転車の動きやタイミングを予測できるように、出来るだけ遠くまで早めに見て運転できるようにしましょう。


危険予測⑨

2020-05-18 | 危険予測

こんにちは!
今日は月曜日。一週間頑張って行きましょう!

今日は、こんな場面から…

国道36号線を中心部へ向かっています。
T字路信号交差点で赤信号停止中です。
この後、青になったらスタートしようとしています。

この時あなたは、何に注意しますか?





この道路では、こんなところに注意して走行しましょう。

信号無視してくる車、人・自転車が進入して来るかもしれません。
青になっても油断しないで、確認してスタートしましょう。





さて、この後どうなったかというと…

まだ青にはなっていませんが、こんな所から人(高齢者)が渡ってきました。

そして、この時点で信号は青になりました。

隣の車も気が付いて事故にならなくて良かったですが、本当に思わぬ所から人や自転車が渡って来るかもしれません。
行先や信号の一点だけを見ていると見落とす危険性があります。
横断歩道手前のこんな所からタイミング悪く渡って来ることもあるので、青でスタートする時も十分に注意するようにしましょう!

高齢者の特性として、普通では考えられないような所や状況で横断して来る事があります。




油断しないように注意して運転しましょう!
今週も安全運転でお願いします!!