kishi831生産履歴

なんとなく生産履歴っぽいもの(野菜直売)

平成25年1月18日よりソーラーパネルのでの発電をはじめました。

バナーにほんのブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

人力背負い噴霧器のコック交換

2018年06月16日 | その他

我が家で ラッソー専用機として使っている

人力背負い噴霧器 丸山「背負い18A型」の調子が悪くなって

圧を掛けても、噴霧できない状態になってしまいました。

分解して原因を突き止めた所、レバーコックが詰まりの原因のようでした。

↓ネットで調べたら コックの部品だけ注文できるようだったので

サクッと注文!翌日 届きました!

本体ごと購入し直す事も覚悟していたので、思いの外安く治ってくれて助かりました。

コメント

FPS液肥混入器の目詰まり?!

2018年06月04日 | その他

 

ピーマンのハウスに設置した 液肥混入器の液肥が全然減っていないので、

↓マニホールドパッキンが損傷しているせいかな? と思って部品を取り寄せて交換しようとしたら、

↓こちらのノズルホルダーに藻?が詰まってました。

水圧で洗浄したら目詰まりがとれたので、恐らくこれが原因だったっぽい

ついでなので マニホールドパッキンも交換しておきました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FPS部品(新旧型両用)★マニホールドパッキン
<span >価格:648円(税込、送料別) (2018/6/4時点)


 

 

 

コメント

空いてるハウス2棟にダゾメット

2018年06月01日 | その他

現在 空いてるハウスが2棟ありもうしばらく作付する予定が無いので、

今のウチに、土壌消毒を行います。

今回は「ガスタード」を1棟(166)㎡あたり5kg 散布

アグロカネショウの粒剤スプレイヤー を使用して散布しました。

ガスタードの包装袋2重になっていて、紐で引っ張って地面に散布する仕様になっているので、逆に他の容器に移すのがすこし厄介な所があります。

   

散布後、トラクターで耕耘、ハウスの面積より少し大きいビニールで全面被覆。

その後、ビニールの上から重しがわりの散水・・・写真撮り忘れた^^;

 

スプレイヤーと殆ど同じ容器で先端だけ特殊な筒が付いた「バスこまきちらし」

なる商品が置いてあったけど、「先端だけ売ってくれ!」 とお願いしたら「バラ売りはしない!」と断られた。

 

 

コメント (1)

ナスの定植

2018年04月20日 | その他

数日前に、ピーマンの苗と同時に納品されていたナスの定植を行いました。

品種は「あのみのり2号」

このハウス、昨日まで コカブが残ってまして、昨日収穫を終えてから、急いで準備しました。

9160マルチ、

ベストマッチ、畑のカルシウム、硫酸カリ

アドマイヤー1粒剤

点滴潅水チューブは入ってるんだけど、配管ができてないので、サイドのスミサンスイで潅水しちゃいました。<=(雑)

 

↓トマトと同じ畝間の設定にしました。

コメント

ピーマン定植

2018年04月18日 | その他

農協に品種お任せでお願いしておいたピーマンの苗が前日の夕方届いたので、今日は朝から 定植作業を行いました。

丁度、雨が降っていて庭先販売をお休みにしていたので丁度よかった。

品種「京波」

9160マルチ使用

肥料: ベストマッチの葉菜用 が余ってたのでソレを使用。

キュウリと同じく、穴数 135 に対して苗の発注数が120だったので、今回も15本足らず。

・・・夕方 ビバホームで同品種の苗が売っていたので、15本購入。

 

 

コメント

キュウリの定植

2018年04月12日 | その他

昨日の夕方、キュウリの苗が納品されました。

発注は40本×4箱=>160本の予定でしたが配送中に一箱グチャグチャになってしまったらしく

一箱返品で120本納品 結果的に15本足りない状態になりました。

逆にもう一箱来てたら、25本苗が余ってしまう所だった。

・・・農協で苗を注文すると40単位になってしまうのが問題。

 

今年も 「エクセレント節成1号」×「ゆうゆう一輝」の接ぎ木苗を発注

朝イチで定植しました。

 

定植後、一穴づつ手潅水

↓昨年同様ハウスの中心から左右に150センチ 9160マルチ使用

 孔数=> 135穴 

↑ここ何年かやっている手作り感満載の畝たて同時チューブ展張装置?!

↓過去の動画

点滴灌水チューブとマルチの同時張り

↓過去に撮影した古い動画

点滴灌水チューブ畦立て同時展張

 

コメント

リーフレタス類定植

2018年04月03日 | その他

暇つぶしで播種したリーフレタス類を、露地に定植

グリーンスパン ×3枚

ロマリア 1枚

ハンサムグリーン 1枚

枝豆のマルチを引くついでに、 変形にのこったエリアを使ってこの苗が植わる程度の畝を作りました。

9220マルチ 使用

↑ トウモロコシと比較すると、驚くほど簡単に、ポコッ と苗が持ち上がります。

定植後に再度、潅水

コメント

Anycastを試してみる

2018年03月22日 | その他

随分前から気にはなっていた Anycast を試してみました。

android携帯や、 iOSの 端末の画面をそのまま ミラーリングで移す 映すためのドングルです。

chromecast等と接続方法は変わりませんが、アプリが対応しているか?!否か?! に係らずOSが出力する画面をそのままミラーリングできるので、

ブラウザの静止画面を大きなTVに移してみるなどの使いかたには適しているようです。

Anycastも動画再生時は、chromecastと同様に、ドングル側で再生を行い、操作側の端末は暗転します。

中身はコレだけ、ケーブルは真ん中あたりにmicroUSB端子があり、写真右側が給電用のUSB端子(通常サイズ)

写真左側がWifiのアンテナみたいです。

接続手順は、ドングルを挿した時に作られる専用のWifiにログインして、

ブラウザを使用してドングル無いの設定を変更し、家庭で使用しているWifiの設定を行う、

最近よくある手順です。・・・(その中では少し解りづらいと感じました。)

実はこのTV、キッチンの前に設置した SONYのブラビアなのですが、

ここにレシピサイト等を表示しようと思った時に、

TV内蔵のブラウザは、入力デバイスがタコなので検索や表示にストレスがあり、

TV内のアプリで表示する為には、SONY のXperiaでないとミラーリングアプリが使えない

そこで今回、Anycastを試してみる事にしました。

一応目的のレシピサイトをTVに表示するという目的は果たせました。

調理中は、ipadをワークトップに置きたくないんですよね。

値段もお手頃だし、オモチャとしてはアリっぽいけど、どうしてもパチモノ感が否めない^^;

 

 


 

コメント

リーフレタス播種

2018年03月06日 | その他

リーフレタスを播種

いつも育苗に利用している坂中緑化資材の

空中ポットレストレー128穴用 播種板が届きました。

今年の秋作で作るブロッコリーやキャベツの一部を 苗地床から セルトレー育苗に移行を考えていまして、

暇な今のウチに購入して試してみようと思いました。

・・・そんな訳で 特段レタスを蒔きたかった訳では無く、この播種板を試してみたくて播種する事になりました。^^; 

 

↓ いつもネギのチェーンポットで利用している ポッドシーダーは 264穴 ×2.5粒=660粒を一度に落とすので

派手さがありますが、

こちらは、たったの128粒なんで 手蒔きでまいてもそんなに時間短縮にはならないかもしれません・・・

しかし 同じ種を何枚も播種するような場面では、この手の道具が有利になってきそうです。

結局、 

グリーンスパン ×3枚

ロマリア ×1枚

だけ播種して終わりにしました。

↓ こちらも、坂中緑化資材から購入した「穴押器」 平押型(10㎜・10㎜)

通常だと (15㎜・15㎜)のサイズらしいのですが、好きなサイズに変更して作ってくれるとの事だったので、

(10㎜・10㎜)で作成してもらいました。

↓手前にあるのが、いままで使っていた「V押型」

レタスのコート種子を蒔くなら、「V押型」で問題ないのですが、

今回の「平押型」を購入したのは、トウモロコシの大きな種を押し込む時に使う為に購入しました。

↓「平押型」で穴あけすると こんな感じ 

 

コメント

市内中学生の職業体験(三日目)

2017年11月22日 | その他

職業体験の三日目

今日も昨日と同様、サツマイモの収穫を手伝ってもらいました。

作業の工程は昨日覚えているので、今朝は今日の作業ノルマ(目標)だけ説明した後すぐに作業に取り掛かってもらいました。

生徒さんも無意識に連携できるようになってきたので、当初予定していた時間よりもかなり早くノルマを達成できました。

残りの時間でお土産のサボイキャベツやロマネスコ等を収穫して、本日の作業を終了しました。

三日間を通じて、とても素直に、真剣に作業してもらいました。

あと一日来てもらえれば、残りのサツマイモも全部格納できるのですが、残念ながら断わられました。(笑)

お疲れ様でした。

 

 

コメント

市内中学生の職業体験(二日目)

2017年11月21日 | その他

昨日のサトイモ収穫に引き続き、今日は予定通り サツマイモの収穫を行ってもらいました。

昨日の作業と共通の道具を使う作業なので、生徒さん達も理解が早く

指示していなくても、自主的に考え作業するようになってきました。

単調な作業でも自分なりに工夫をして、作業効率が上がった時の満足感のようなモノを感じてもらいたいと思っています。

明日も引き続き、サツマイモの格納作業を予定してます。(汗)

 

コメント

市内中学生の職業体験

2017年11月20日 | その他

昨日、農業祭が終わって、今日から3日間、市内の中学生3名が

職業体験で来てくれる事になりました。

初日の今日は、里芋を露地の畑から掘り起こして、ハウス内に格納する作業を行なって貰いました。

助っ人が三人もいると作業が捗ります。

明日は、サツマイモの畑をお願いするつもりです。f^_^;

コメント

キュウリ定植

2017年07月28日 | その他

7/21 播種のキュウリ苗(セルトレー)が そろそろ引き抜けるサイズになってきたので

今日定植しました。(育苗7日目)

↓空中ポットレストレーを使用しているので、根鉢は巻かずに、このように仕上がります。

↓若苗定植なのでスムーズに活着してくれると思います。

↓ハウスの両サイドは雑草では無くて、小松菜です^^;(夏の甲子園)

コメント

キュウリ播種

2017年07月21日 | その他

ハウス一棟分 キュウリを直蒔きしようと思って

何日か前に白マルチを引いておいたのですが、

今日、株間60センチで植え穴を開けてみたら、畝内の土がゴツゴツしてて

直蒔きには向かない感じだったので、方針転換して

128穴セルトレーに播種して弱苗移植に切り替えました。

エクセレント節成り2号 の袋に350粒入りと書かれていたので、

今回は種数で170粒播種しました。

必要苗数は 45株×3畝=135株 なので余剰分が35粒・・・まぁ全部は発芽しないでしょうけどね。

残りの180粒は、来年まで冷蔵庫の奥に眠ってもらいます。

 

コメント

手抜きの努力

2017年04月27日 | その他

夏野菜を定植したハウス3棟に

タイマー 電磁弁 液肥混入器 をセットしました。

これでこの3棟に関しては水やりの為のハウスまでの往復から解放されます。

ピーマンの棟は部品が届き次第セットします。^^;

 

ナスのハウス 

10:00「入」→10:30「切」 

18:30「入」→19:00「切」

トマトのハウス

8:00「入」→8:12「切」

 

キュウリのハウス

09:00「入」→10:00「切」

19:00「入」→19:40「切」

 


 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

らくちんタイマーDXデラックス(AC電源・電池対応)
<span >価格:27000円(税込、送料別) (2017/4/28時点)


 

 

コメント