★第7次 21世紀の朝鮮通信使 ソウルー東京 友情ウオーク       (2019・4・1~5・23)★

ソウルから東京まで(約2,000㌔)、毎日30㌔の道を日本人・韓国人・在日韓国人ウオーカーが共に歩き日韓交流を深めます

ソウルから釜山までの525㌔を歩き終えたウオーカーたちの表情は、晴れ晴れしていた

2011-04-20 23:35:05 | 朝鮮通信使ウオーク

「第3次 21世紀の朝鮮通信使 ソウルー東京 友情ウオーク」は、東日本大震災により、参加予定の3人が被災、

そして被災地への考慮などで、日本コースを歩くことを止め、釜山ゴールで終了しました。

ソウルから釜山までの20日間は、日本人、韓国人、そして在日韓国人ウオーカーたちが

毎日寝食を共にして、日本語、韓国語そして英語を交えて話し合い、1日平均30㌔の道を

歩いて「草の根交流」をしました。

今回のウオークでは、新しい参加者が多く、韓国隊も増え、今までに増して実り多いウオーク

でありました。

今回果たせなかった日本コースを含め、ソウルから東京まで歩く

「第4次」を2年後に行おう、と日本と韓国の実行委員会で合意しました。

コメント (5)

日本人、韓国人、そして在日韓国人のウオーカーたちは抱き合い、握手を交わしてゴールの喜びを分かち合った

2011-04-20 23:32:33 | 朝鮮通信使ウオーク
コメント

感激のゴール!釜山市東莱区役所に到着。抱き合って喜ぶウオーカーたち

2011-04-20 23:30:30 | 朝鮮通信使ウオーク
コメント (1)

朝鮮時代の釜山の役所である「東莱府東軒」に到着。.

2011-04-20 23:22:19 | 朝鮮通信使ウオーク
コメント

4-20 熊上(梁山市)-釜山。いよいよゴールへ向けて、春の風と香りを満喫しながら 歩む

2011-04-20 23:19:09 | 朝鮮通信使ウオーク
コメント (1)