taniyan 's LogBook

アマチュア無線&鉄道旅行のログブック by taniyan / JH0HYX

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

E353系「かいじ号」@新宿駅

2018-08-14 18:22:02 | 鉄道
 2018年7月1日から、E257で運転されていた「あずさ号」3往復、「かいじ号」9往復が、E353系(9連)に置き換えられました。写真は、新宿駅9番線で出発を待つ、E353系(S110)「かいじ117号」です(7月11日撮影)。ちょっと違和感、というか、インパクトありますね:)。    7月1日現在、E353系基本編成12本(S101~S112)。スーパーあずさ運用分を除く . . . 本文を読む
コメント (2)

新大阪駅ホーム改番@おおさか東線乗り入れ準備

2018-07-08 16:00:32 | 鉄道
 2019年春の「おおさか東線」新大阪駅延伸開通にむけて、各所で着々と準備が進んでいます。新大阪駅では、2011年から行われてきた、大規模な駅改良工事がようやく完成し、2018年7月23日から、一足先に供用開始されることになりました。7月4日現在、1,2番線へ降りる階段は、まだバリケードで塞がれていますが、柱の番線表示など、もう準備は整っている感じです。    今回の改良工事 . . . 本文を読む
コメント

中央東線E257あずさ/かいじ置き換え開始@E353

2018-06-28 21:18:20 | 鉄道
 E351/E353祭りに明け暮れ、ノーチェック状態だったE257。いよいよお別れの時が迫ってきました。2001年12月1日、我らがプリンセス誕生日と同じ日にデビューしたE257ですが、ついに中央東線、あずさ/かいじ卒業の時が近づいてきました。JR東、長野支社公式発表(「中央線特急列車「あずさ」「かいじ」のE353系置き換えについて」)によると、この7月1日から、E257(基本編成9連)で運行 . . . 本文を読む
コメント

ありがとうE351系 松本~新宿ラストランの旅@G車乗ってきました:)

2018-04-11 00:12:36 | 鉄道
 2018年4月7日、JR東日本長野支社企画による、「ありがとうE351系 松本~新宿ラストランの旅」が行われました。お客さんを乗せて走るE351は、これが本当に最後の最後。先月、定期ラストラン2日前に乗り納めをしてきたのですが、今まで一度もG車に乗ったことがなかったため、最後の運試しでグリーン車コースに応募。募集人数は、普通車500名、G車40名ということで、相当狭き門ですが、、、やっぱり落 . . . 本文を読む
コメント

特急リバティ会津@ゆったり会津・東武フリーパス

2018-04-06 01:04:33 | 鉄道
 東武鉄道500系。2017年4月にデビューした、特急リバティ会津で、会津鉄道の旅を楽しんでまいりました。JR東、スーパーあずさE353系とおなじ、KEN OKUYAMAデザイン監修。直線的なかっこよさが際立っています:)。    会津へ行くなら、東北新幹線で郡山乗り換え、、と思われるかもしれませんが、東武浅草駅から、野岩(やがん)鉄道経由で、会津鉄道・会津田島駅まで、特急リ . . . 本文を読む
コメント

E351系スーパーあずさ乗り納め@ラストラン二日前

2018-03-18 15:17:02 | 鉄道
 2018年3月16日を以て、25年の歴史に幕を下ろす、E351系スーパーあずさ。もう乗る機会もないかと思っていたのですが、どうしても乗り納めがしたくなり、急遽醸務決行。残りあと二日となった、3月14日、6M(松本⇒東京)。最後のお別れをしっかりしたかったので、今回は醸務なしの、通常乗務。これが最後のE351業務報告ということで、車内外の写真や動画(松本駅発車シーン、東京駅回送発車シ . . . 本文を読む
コメント

「ありがとう E351 系記念入場券」@今回はゲット:)

2018-03-11 13:54:05 | 鉄道
 2018年3月16日の、E351系スーパーあずさ(定期運用)ラストランまで、あと5日と迫ってまいりました。それに先立ち、先週3月9日、「ありがとう E351 系記念入場券」(硬券)が、JR長野支社より発売されました。南小谷駅から東京駅まで、歴代スーパーあずさ全停車駅、合計20駅の硬券タイプ入場券が台紙にセットされています。お値段は、額面どおり、140x20=2800円也。今回は、3000セッ . . . 本文を読む
コメント

マイクロウェーブの父@サイレントキー

2018-02-12 23:08:29 | アマチュア無線
 JH1UGF槇岡OM、2018年2月7日サイレントキーされました。心よりご冥福をお祈りいたします。    槇岡OM、初めてお会いして以来、とても多くの夢と興奮を与えてくださいました。1981年に、松本市(確か、NHK松本放送局会議室)でトランスバーター製作講習会を開催され、そのとき参加して製作したのが、写真のUTV-1200B2です。当時、430MHz帯ですら、QRVしている局は全国でも . . . 本文を読む
コメント

スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン@いわゆる皆既月食

2018-01-31 23:58:11 | 日記
 今日は満月。しかも、スーパームーンということで、いつもより明るく大きく輝いております^^(by染之助・染太郎)。今月のリアル満月タイム、月と地球と太陽とが一直線になるのは、日本時間で、1月31日22時27分。前回の満月は、同じく日本時間で、1月2日11時24分。太陽暦で同一月の間に、満月が2回はいるケース、これを「ブルームーン」というそうです。「まれ」=「青」、という語源でしょうか。。   . . . 本文を読む
コメント

2018新作アワード放流@長野県大町市移動

2018-01-29 21:17:25 | アマチュア無線
 2018年1月から、新作アワードがいくつかスタートしました。発行クラブの皆様、アワードを集める側も、サービスする側も、双方楽しめるよう、様々な工夫をした企画を考案していただきありがとうございます。できれば、ルールはもう少し、、なるべくシンプルな方がありがたいです^^)。よろしくお願いいたします:)。  今年の初移動、新作2件を含む、3ポイント地点で野営無線運用をいたしました。長野県大町市( . . . 本文を読む
コメント

D-STARアクセスポイント開設@JA0ZJX A

2018-01-14 22:52:22 | アマチュア無線
 JARL開設のデジタルレピータが唯一のアクセスポイントだったD-STARですが、ID-31Plus以降、プライベートなアクセスポイントの設置が可能になりました。信州のように山国な田舎では、公式レピーター不感地帯ばっかりで、ワッチしようとも思わなかったD-STARですが、これでWiRESやEchoLink並みにアクティビティがあがるかも。    ICOMさん提供の、RS-MS3W(無償)ソ . . . 本文を読む
コメント (11)

JARL新年QSOパーティー@ログシート印刷Tips

2018-01-04 18:32:16 | アマチュア無線
 taniyan's LogBookをご覧いただきありがとうございます。本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。  今年も、新年恒例QSOパーティー(NYP)に参加いたしました。交信いただいた各局、ありがとうございます。毎年のことではありますが、「紙ログ」(&SASE)提出が必要、ということで、HAMLOG&CTESTWINで、さくっと紙ログ印刷するTips、備忘録を兼ねて記録しておきます。(最初 . . . 本文を読む
コメント

メリークリスマス@バイメタルイルミネーション

2017-12-24 22:01:09 | 日記
 今日は雨のクリスマスイブ。この時期、21時を過ぎても外気温+7度というのは、松本では珍しいです。本来ならば、ホワイトクリスマスになったはずですが、やっぱり地球のサイクルが狂い始めている感じ。とりあえず今年も、四半世紀以上使っている、ちっちゃなツリーを飾ります。そう、スーパーあずさE351系がデビューした頃に購入したものです。15個のイルミネーション電球(LEDではなく、フィラメント式電球)の . . . 本文を読む
コメント

E353系スーパーあずさ@本日デビュー(その2)

2017-12-23 16:42:58 | 鉄道
 E353系スーパーあずさネタ連投で恐縮です:)。上り一番列車(4M/S103+S203、松本発06:51)に続いて、下り一番列車(1M/S102+S202、松本着09:39)を、これまた地元平田駅でお出迎え。お日様も昇り、さきほどの4Mよりは少しましですが、相変わらずブレブレの動画も投稿しましたのでご覧ください:)。   E353系スーパーあずさ本日デビュー@平田駅(その2:1M) . . . 本文を読む
コメント

E353系スーパーあずさ@本日デビュー

2017-12-23 07:48:02 | 鉄道
 E353系スーパーあずさ号、本日より営業投入されました。Blogサムネイルに量産先行車を登録して以来二年半あまり、やっときたかという感じ。本日は、氷点下6度、極寒の中、地元平田駅にて、一番列車である、4M(スーパーあずさ4号、松本6:51発、S103+S203)をお見送りしてまいりました。    平田駅周辺には、いわゆる本格撮り鉄系の方以外に、ご近所さんと思われる方の姿もちらほらみう . . . 本文を読む
コメント