尼さん漢方医心と身体のお話

法華宗本国寺の住職とA級国際中医師である私の心の持ち方や、

元気に生きるための、お話です。

*完全無添加安心インスタントラーメン

2024-03-30 02:35:53 | 雅諒のささやかなお話。

*OOO社長様、並びに開発担当者様

合掌

  突然のお手紙をお許しください。

私は40年漢方をしております、国際A級中医師です。

 若い大学生の頃は貴社のインスタントラーメンをよく食べました。

漢方をしてから、有機や無農薬で食材を選び添加物なしで食べてきました。

 でも近頃、韓ドラを見ていて、あまりにインスタントラーメンが美味しそうなので、

先日ある会社のインスタントラーメンを食べました。もちろんできるだけ添加物の少ないもの、でも植物油で揚げて、

化学調味料は入っていました。

 食べた次の日、口が乾きのどが渇き、口がカパカパしました。次の日もう一度試してみました。

次の日一日中口の中がねばねばして最悪でした。

 そこで自分で全く無添加でラーメンをしてみました(写真のです)

全くどうもありませんでした。

でもインスタントラーメンも食べたいのです。

 そこでお願いです。

貴社で完全無添加の安全なインスタントラーメンを作って頂けないでしょうか?

1、小麦粉はできれば無農薬で(2割は全粒粉で)油で揚げずフリーズドライに

2、塩は岩塩で(ミネラルが多い)

3、無添加柚子胡椒を入れて(香りが抜群に良く、抗菌作用あり)

4,だしはホタテ(今余っている、乾燥くずでもよい)、干しシイタケ(くずでもよい、ビタミンDが多い)、

 昆布末、鰹節末

5、お肉の代わりに浅利

6、具は乾燥わかめ

もちろん、醬油も無添加で、砂糖みりんは無しで

以上のような完全無添加インスタントラーメン、安全なラーメンをどうぞ作ってください!!

お願いいたします!!

お願いついでに、

 ラーメン1個につき1円ずつでもいいので2か所に寄付をして頂きたいです。

 1、北海道盲導犬協会(40年目に新築でしたが今はたぶん老朽化していると思うので、ここは職員の方が

  臨終の役目を終えた盲導犬に添い寝してお世話をしてくださるので)

 2、あしなが育英会(親を亡くした子供たちが少しでも安全なものを食べてほしいので)

 

ずいぶん勝手なお願いで、お金もかかるかもしれませんが、私は本当は無添加無農薬のコンビニを作りたいくらいなのですが

自分ではできないので、どうぞよろしくお願いいたします。

                         再拝

 

   このような手紙を出したいと考えております。

   実現することを心より願っております!!!

 

  本門八品  上行所伝  本因下種  南無妙法蓮華経  本国寺   雅諒

  

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

母体健全、胎中安穏、安樂産福子。

2024-03-17 04:04:11 | 雅諒のささやかなお話。

合掌

 ただ今、三名の方の安産御祈願をお受けし、毎朝夕御祈願申し上げております。

母体健全,胎中安穏、安楽産福子、私が三名の方にお唱えしている祈願文です。

本当にこの通りですね。

ところが、近頃、水子供養でいらしている方たちは、

不妊治療をしていらして、流産という方がとても多いです。

とても大変な思いをして不妊治療をして、本当にとても残念です。

治療費も大変みたいです。

 実際、受精卵を植え付けるところまでは、先生方やお二人の努力によりうまくいきました。

何がうまくいかなくて流産してしまったのでしょうか?

先ほどの言葉を思い出してください!

そう、そうなのです!

母体健全、胎中安穏、安楽産福子なのです。

そう、そうなのです!

母体が健全であってこそ、胎中安穏、安楽産福子なのです。

受精卵を植え付けるまでで、母となるべき人は疲れて、

精神的にも追い込まれ、身体も弱り果てている状態の方が多いのです。

ですから、とても受精卵を守り育てるところまで、体力や精神力が足りなくなっているのです。

 それでは、

ホルモンさえ足りていれば、母体が健全であるといえるでしょうか?

 食事や栄養も大事です。

 周りの人も大事です。

そして、身体そのものが大切です。

  漢方をしている中医として、中医学的にみると、

ホルモン的に足りていても、栄養学的に足りていても、

いろいろ薬物を使った身体は、気力や体力が足りずとても傷んでいるように見えます。

  私が使うのは傷を癒したり、補修したり抗酸化力のあるもので血をきれいにしたり、

若返らせることです。強い薬は使いません。

 赤ちゃんにも響かずに、赤ちゃんにも良い、土作り、土台作りのものを使います。

 *田七人参

   細胞や粘膜の傷ついた状態を癒し修復し、出血を止めます。

   中国では上薬としてだれにでも使え、止血、鎮痛作用が知られています。

 *チャーガ

   ロシアなどでとれるキノコで、抗酸化力が強く、作用は甘平です.(穏やかで優しい)

 *真珠

   中国では昔より精神安定に使われてきました。(海のミネラルもいっぱい、赤ちゃんの夜泣きに使うヒヤキヨーガンにも入るほど)

 *ヒマラヤ岩塩

   他にない貴重なミネラルがいっぱい(3億年前の海の化石、世界一電子還元電位が高い)

 *乳酸菌

   人の体内にある善玉菌(大腸を健全にすると栄養状態も良いが、副交感神経が落ち着き精神安定する)

 以上のような優しいもので母となる方を守りお支え致します。(もちろん赤ちゃんも)

    胎教にもミネラルや真珠でとても良いです。 

  私のやり方は一見すると遠回りのようかもしれません。

でも今の現代のやり方は両刃の刃のようで、母となる人には酷のように感じます。

  そしてもう一つ大切なこと、

 仏様、神様のお守り、先祖のお守りを頂くことです。

何しろ赤ちゃんは、ほとんどご先祖の生まれ変わりだからです。

 どうぞ皆様も、赤ちゃんがお出来になりましたら、

 仏様、神様、ご先祖様のお守りを頂かれてくださいませ。(本国寺には、仏様はもちろん子供の神様鬼子母神がおられます)

慈しみの仏様のお守り、ご先祖様のお守り、優しいお薬が、

健全な母体、安穏安全な妊娠をお支えいたし、安全安楽なお産にお導きくださるものと信じております!!!

 (今まで40年間の間、母子ともにきれいに健やかに、安産で、お喜びの声を沢山頂いております!!!)

      (お飲み頂いた方よりコメントを頂いております!!ご覧くださいませ。)

 

  再拝  本門八品  上行所伝  本因下種  南無妙法蓮華経  本国寺  雅諒

 

      身体の相談(平日3~6時)0996-20-3228

      心、魂、霊の相談(平日3~6時)0996-22-4345

       (大変申し訳ありませんが、向精神薬を服用の方は、先生医師のご指示が大切ですのでお受けできません」

 

   

 

 

 

 

 

コメント (1)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

*プラスアルファの毎日、新しい自分。

2024-03-03 01:36:13 | 雅諒のささやかなお話。

合掌

 こんばんわ、お疲れさまでした。

今日も一日、お疲れでしたね。

 ところで、

今日一日は、昨日と同じ一日でしたか?

少しは違って新しい一日でしたか?

 さあて、その前に、あなた自身にちょっとプレゼント!

両方の手で頭をわしずかみ、指でこれでもかと力を入れて、もんたくりましょう!!

夜や、寝る前に一日1~3回(1回30秒)次の日には頭とお顔スッキリびっくりするほどお顔のたるみが取れますよ。

 では先ほどの質問に戻りましょう。

 今日は昨日と同じ一日でしたか?

50歳くらいを過ぎると人は20%ずつ筋肉も衰えていくそうです。

昨日と同じ一日と思っていても、毎日、毎日衰えていくのです。

それが積み重なり何年もたてばただの年寄りです。

 あなたはそれでいいですか?先にはただの年寄りになりますか?

 私は嫌です!

 私は少しでも、紙一枚分でも毎日衰えに逆らい、プラスした自分にしたいのです。

 私にだけではありません。

患者さんに対しても同じです。

 毎日、毎日ほんの少しでも良くなって頂きたい。

毎日のお食事も、生活も、お薬も、少しでも良くなるプラスのやり方で改善してまいりたいです。

 

 *LFK----- 今日のお薬は漢方薬ではありませんが、

  LFKという善玉乳酸菌を酵素分解し胃酸や熱にやられない形にしたものです。

このLFKは他のただの乳酸菌とこの点で大きく違うだけでなく、

東大をはじめ多くの大学が、13もの治療の特許を取っています。

        1,C型肝炎治療剤

  2,感染防御剤

  3、毒性軽減剤

  4、抗腫瘍剤及びその製造法

  5、白血球減少治療剤

  6、慢性腎臓病進行抑制剤

  7, 血圧降下剤

  8、酒さ治療剤(赤ら顔、酒焼け治療剤)

  9、抗アレルギー剤及びその製造法

  10、色素沈着抑制剤

  11、II型肺胞上皮細胞活性剤

  12、慢性腎臓病進行抑制剤

  13,がん転移抑制剤

 又、1包の配合量も、2兆2000億個、ヨーグルト220Lと本当かなと思うくらいの桁違いの量です。

 本当のことを言うと、以前は、乳酸菌なんかと心の中で軽んじておりました。

 そして、今度このLFKを飲んでみて、病気に対してや、薬に対しての考え方が私自身大きく変わりました。

今までは、この病気にはこの薬、この症状にはこの薬と、そのように処方してまいりました。

 でも今の患者さんは、

添加物だらけの食事や、コロナなどの感染症の後、がんや、手術などの後、身体中が傷つき、基礎の段階から弱って、

一つの病気、症状だけでなくいくつも、免疫も身体も傷んでおります。

 このLFKはもともと人の身体の中にある善玉菌です。なので副作用もなく特別なものでもないのですが、

私試した感じでは、日々、特に10日を過ぎたあたりから、小さな不調が消えていくのです。不思議です。

 ほかの患者さんも何人もお出しいたしましたが、

 * ある方は、γ-GTPが1000を超えていて、背中が痛くて寝れないとのことでしたので、

   LFK、黄連末、臨時で「牛黄」を5包お出しいたしましたところ、2~3日で背中の痛みが取れてとても気分が良いとご報告がありました。

   お酒は2週間控えてくださいとお伝えしたのですが、気分が良くて飲んじゃったとおっしゃり、ご注意申し上げたところです。

 *ある方はロボットでの術後再発かと思われた方で痛み腫れがあり、心配致しましたが、LFKをお出ししたところ2週間で痛みも腫れも収まり、

  私もほっと致しましたと同時に良く効いて少しびっくり致しました。

 *また別のある方は、すでに私の漢方を乳がんで飲まれていてもう、完治して元気なのですが、3日に1包で足して飲んでもらいました。

  彼女曰く、なんか、目が開く感じとイライラしなくなり気分が良くハッピイーとの事でした。

その他の方も

 皆様、私が思っていた以上に、とっても良好に回復していらしゃり、ちょっと驚いております。

私は気が付きました。

中医としては恥ずかしいことではありますが、

 身体全体が弱った方には、

身体本体の正常化が大切です。

身体が本来正常な状態にあればいろいろな不調もなくなっていくのです。

 

つまり、土をよくするということなのです。

 本当の基本、土台に注目すべき、土台に戻るべきだと気が付きました。

つまり、土作りです。

土が豊穣であってこそ、立派な、健康な花や実がなるのです。

 

  40年前、私自身あまりにも多くの新薬を飲み、疲れ果て傷ついて,少しも良くならず

困り果て、何か身体に良いものだけで病気を良くすることはできないかと、

この漢方の道に入りました。

 くしくも、40年たち、そのことを実感し、40年の年月の間に、

東大や各大学の先生方の研究成果を得て、健康への大きな力強い手段を得ることができた気がして、

とても嬉しいです。

  そしてこれも新しい、力強いプラスであると存じます。

*追伸

  ただ今、ある脱腸のお子さんの親御さんより嬉しいご報告いただきました。

 まだ幼稚園ですが、脱腸で手術をしたくないとのことで、私は、その子が生まれた後すぐ沢山抗生物質を使ったことがあり、

腸が良い善玉菌がいないし弱っていると思いました。腸がしっかり丈夫に自分で引き締まれば出てこないと考え、

喘息もありましたが、肺は腸の対応臓器なので、腸が糜爛しているように肺も水でむくんでいるせいで喘息なので、

腸が良くなれば肺も良くなるはずです。そこで、

LFKを半分量ずつ約1月、今日、脱腸しなくなり便も臭くなり、高麗人参末と一緒に調整いたしております.

こんなに早く効果が出てうれしいとご報告いただきました。-----本当にうれしい事です!!

 

 

   再拝  本門八品  上行所伝  本因下種  南無妙法蓮華経   本国寺   雅諒

 

 

   身体の相談 0996-20-3228  (平日昼3時~6時)

   心、霊、魂の相談 0996-22-4345  (平日昼3時~6時)

     (大変申し訳ありませんが、向精神薬を服用の方は、医師先生のご指導が大切ですのでご相談をお受けできかねます)

 

   

  

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

尼さん漢方医心と身体のお話

2024-02-23 00:00:00 | 雅諒のささやかなお話。

合掌

お久しぶりです。なんと5年ぶりです。この5年間に学んだり、心の糧となったものを、また、新たにこのブログを読んでくださる方達に

お伝えしていけたらと存じます。

 なんと私も数えで73歳、今年は辰年で年女です。

妙壽堂も今年は40周年を迎えることになりました。あんなに病弱で病気の塊だった私が73歳でこの写真のようにおかげで元気に

させて頂いております。

 これも全て、仏様のおかげ、仏様の導き、仏様より頂いた漢方薬などのおかげです。

これから、毎回のブログで、読んでくださる皆様に、健康になる知識や幸せになる種をお分けしてまいりたいと存じます。

 健康、正しい身体作りにはやはり、お食事がとても大切ですよね。

でも毎日のこと、忙しい、疲れている面倒な中で、いかに簡単に身体に良い食事をとれるかというと、

 まず、とにかく簡単に、

 *幸せの雑炊(冷蔵庫の中のお掃除のつもりで)

  とにかくあるだけの野菜、あるだけの具材を入れて雑炊にします。ひと鍋でできます。

 *私の今日の雑炊

   ハーブ鳥の手羽先、牡蠣、干し貝柱(お酒のつまみの残り)大豆、マイタケ、干しシイタケ、きくらげ、白菜、人参、玄米もち麦

 (ご飯の残り) わかめ、昆布末、卵、トマトどれも少しずつ入れて雑炊にします。カツヲブシの無添加出しを1本。

 簡単、美味しい、品目を多くとる(これで15品目)ので、栄養面で偏らず消化も良くすぐできるので、お勧めです。

  ちゃんと食べているつもりでも、10品目以下で、毎日似たようなものを食べていませんか?

  今夜はずるをしてみましょう!!

 *幸せのナッツ、ベリー(食後のデザートに)(アレルギーに注意して)

  抗酸化力のある、ブルベリー、カシス、ビタミンEの多いアーモンド、すりごま,、ヨーグルト,発酵した麹、キウイなど。

  以上のものは目にとても良いのでお勧めです。「私は50歳の時は老眼鏡を作りましたが、今は老眼はありませんし白内障や目のカスミ

 もなく良く見えます」先ほどの雑炊と合わせると、なんと22品目になります。

 品目が増えると、身体の細かな不調が結構減りますよ!

  又,

  以前今日の漢方を紹介しておりましたが、

  *今日の漢方は、以前も書きました辛夷です。

    というものも、今の時期は鼻ずまりが多く辛い時期だからです。

  年齢が行くと夜寝るとき鼻の奥より膿が下りてくる方がいます、また鼻ずまりで寝にくいのには

 辛夷がとても良いです。中医学的には「散風通穴」詰まりを取り通す、木蓮の花の蕾を干したものです。私もいつも寝る前に少し飲みま

 す。鼻が詰まらずよく眠れ、 いびきもかきません。もちろん、副鼻腔炎や、アレルギー鼻炎の鼻ずまりにも使われます。お悩みの方は

 お電話(0996-20-3228)くださいませ。甘党の方はなりやすいですよ。

*今日の幸せの種

  幸せの種まきをいたしましょう!!!

 ここの所したかった事ありませんか?

 どんなことでもいいのです。もちろん良い事ですよ!当然!

 何か新しい事、やりたかったことをやってみましょう!!

 準備がいるなら準備でもよいですあなたの明日に、先の幸せの種を植えましょう!

 あなたの明日に幸せの新たな風を入れましょう!!!

 幸せは人がくれるものではありません!

 花はすぐは咲かないかもしれませんが、とにかく種をまかないと咲きません。

 ダメな時はまた違う種をまけばよいのです。沢山蒔いても一つしか咲かないかもしれないけど、蒔かないと一つも咲きません!

 とにかくやってみましょうよ、ね、ね、やってみましょうよ!!!

 あなたがどんな種をまかれるか、すごく楽しみです!!!

 

 

 

  身体の相談(0996-20-3228)平日昼3時~6時

  心、霊、魂の相談(0996-22-4345)平日3時~6時 必ずではありませんができる限りお話応伺いいたします。

    (大変申し訳ございませんが、向精神薬などを服用されていらっしゃる方は、医師先生のご指示が大切ですのでご相談をお受けで 

        きません、お許しくださいませ)

 

     再拝  本門八品  上行所伝  本因下種  南無妙法蓮華経   本国寺   雅諒

 

  

 

尼さん漢方医心と身体のお話のブログのQRコード です。     妙壽堂ネットショップのQRコードです。本国寺ウエブ受付のQRコードです。

 

妙壽堂のインスタグラムもフォローお願いいたします。

IDはmyojudoです。

 

   2月23日、2月24日、2月25日にブログ、インスタグラムをフォローしてくださった方妙壽度のインスタに

お名前、住所頂けば、先着30名様に

        *無農薬お茶あらびき茶3本、(とても美味しいです。)

        *強力高麗人参マムシすっぽん末(サンプル)3包

     をお送りいたします。

   ブログ、インスタフォローどうぞよろしくお願いいたします。

           

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

*仏様のお導きとお守り。

2019-10-28 04:23:10 | 雅諒のささやかなお話。

 

合掌

 早速ですが、

 *今日の料理は

  アジアンとりご飯です。

  これがまたとっても簡単です。

  というのも、この写真のように、お釜の中に、お米を仕掛け、

  ハーブ塩,醤油,(無)かつおだしで味付けし、その中にハーブ鳥の胸肉を入れて炊くだけなのです。

  本当に簡単でしょ!!

  なのにとっても美味しんです。

 さて今日の漢方薬は

  *細辛です。

   発散風寒、去風止痛、温肺化飲、つまり風邪の時や寒さや薄い痰をとる処方に使われます。

  止痛としては昔よく、「立効散」という処方を、歯痛に使いました。

  煎じ薬で口をぐじゅぐじゅすると口の中がマヒして痛みが取れるのです。

  妙壽堂の初めのころ、前に、スーパーがありそこの店員さんが、歯痛で涙をぼろぼろ流し泣いているのが

  嘘のように痛みが取れ喜ばれたものでした。

  近頃では、手軽に、真珠と笹エキスを使うので、煎じなくなってしまいました。

ところで

 今日のお題の、仏様のお導きとお守りということは、

  水子供養でいらしたり、悩みごと、相談事でいらしたりされる方たちが、

  私は、お布施は千円でもいいので、毎月お参りして先祖供養をしてくださいと言いますので、

  良く毎月お参りされます。そして、回を重ねるごとに、そのお悩みや苦しみがだんだんと減っていくのがわかります。

  そしてお顔が明るくなり、笑顔が増えていくのです。本当にうれしくありがたいことです。

 ほかにも、お商売のことや、病気のこと、安産のこと、いろいろありますが、ご祈願される方のことを思うと、

 毎日仏様にお願いせずにはおれません、仏様と皆様をつなぐのが私の役目と心得ております。。接着剤なのです。

 私はすごく強力な接着剤になりたいと思っております。

 そして、例えば私の場合のお導きとお守りのことをお話いたしますと、

 ずいぶん前のことになりますが

 二十歳の時、耳下腺腫瘍ができ、大学病院で手術をすることになり、レントゲンではその腫瘍の真ん中を顔面神経が通っていて、

 手術時間も長く、術後、正常な反対側の神経が強く引きつりが出るが、訴訟は起こさないとの、誓約書に判をおしました。

 術前、まだ、祖父が元気で、毎日、私にご祈祷をしてくれ、指二本分くらい位置がずれ、いざ手術をしてみると、なんと、

 ポロリと腫瘍が取れたのです。術後すぐ、麻酔から覚めた時、私の担当の先生が、「奇跡ってあるんだね!」と

 言われたのを覚えております。この退院後、私は、得度いたしました。

      今年で得度してもう47年にもなります。

    二十歳の時、得度したときは、ただ助けて頂いたことがありがたくてなりましたが、

 今は、私のようなものがこうして、住職として、仏様にお仕えし、お寺にいらっしゃる方々のお役に少しでも、

 立てて、一日一日生きていくことができることが、本当にありがたくとても幸せに存じております。

      今は、このような思いで生きていられることが、、すなわち、日々感謝と充実した思いで眠りにつけることが

 仏様のお導きの結果であり、お守りいただいていることだと思います。

   これからも、仏様に皆様の思いをお届けし、、しっかり繋ぐより強力な接着剤になるべく、

  日々努めてまいりたいと存じます。

 

  再拝  本門八品  上行所伝  本因下種  南無妙法蓮華経  本国寺  雅諒

 

  ⁂ブログランキングに参加しております、クリックして応援お願いいたします。

  

 

 

  

 

 

コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする