尼さん漢方医心と身体のお話

法華宗本国寺の住職とA級国際中医師である私の心の持ち方や、

元気に生きるための、お話です。

*少しでも。

2014-01-31 03:32:12 | 雅諒のささやかなお話。



 合掌
    実は私もすでに還暦越え、でも、九十、百になっても、ちゃんとしたおばあちゃんでいたいのです。

   
     少しでも,美味しいものを食べたい!

     少しでも、元気でいたい!
    

     少しでも、綺麗にしていたい!    

     少しでも、健康でいたい!    

     少しでも、楽しみたい!    

   
    あなた、そう毎日思っていませんか?  私も毎日、いつもそう考えて暮らしています。

   でも、あなた、そう思いながら、

   ファーストフードや、カップラーメン食べて,散らかして、そのまま寝てしまったりしてませんよね?

   そうでない事を願いますが、もしそうだとしても大丈夫!


    まず、コップに花一輪、テーブルの上に置いてみましょうよ。

   すると、ちょっと美味しいものを作ってみたいでしょ!

   ちょっと、テーブルの上も拭いてみたりして、ついでに、自分のまわりも片ずけたりしちゃって、

   もう、今! あなたのお顔は昨日より明るい、ちょっと、綺麗かも?

   なんでもない目玉焼きでも、いっしょに舞茸をそえれば、少しだけ健康的、ついでに人参を輪切りにしてのせちゃいましょ!

   さあ! 自分のお料理楽しみましょ!!    マヨネーズじゃなくケチャップにして! 色がきれいだもの!!

   
     幸せは、他人がくれるものでなく、自分が作り感じるものです。小さな幸せから作りましょう。速水もこみち君も

   目玉焼きからです!

     そして、こうしていられる今の自分って,沢山の他の人のおかげで、御両親や、ご先祖のだれかのおかげで、

   こうしていられる事を感謝しましょうよ!  さあ! 明日何からはじめましょ!! 


    本門八品  上行所伝  本因下種 南無妙法蓮華経  本国寺 雅諒


      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

*お寺の華蓮ちゃん。

2014-01-29 02:54:43 | 雅諒のささやかなお話。

 合掌

  今日は華蓮ちゃんを紹介します。

 華蓮ちゃんは平成20年十月生まれです。

 お寺に平成21年1月11日(草創上人の正当命日)にやってきました。ちゃんと手を合わせて拝みます。(もちろん私のお手伝いつき)

 近くにいらしたら,会いにいらしてください。


 実はやっと写真を投稿できました。 (初心者は、もう、大変!!)

  もうすぐ、節分星祭です。節分におさかなの鰯やかぼちゃを食べるのは

 この時期は一日でいうと夜中の2時のようなもので、体調も落ちますし、寒いので血栓もつまりやすいです。

 自然と昔のひとは身体を守る食べ物を選んでいたのですね。キノコや海藻、魚介類など、また、ナッツとか

 品目を増やして身体作りをいたしましょう!

   身体は、魂の入れ物です。入れ物もちゃんとしないと、魂も安定しません。

       寒いので、お身体、大切になさってください。


   本門八品 上行所伝 本因下種 南無妙法蓮華経

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

*命を授かるという事。

2014-01-26 03:06:07 | 雅諒のささやかなお話。

 合掌
    実は、今より3時間前、男の子が産まれました! おめでとうございます。

   檀家さんのお子さんで、ずっと毎日安産祈願で拝んでいました。無事産まれ、ほっとしています。

   命を授かるという事は

    *1つは、妊娠した時。

    *1つは、この世に産まれた時。

    *1つは、事故や大病を乗り越え,さらなる命を頂いた時。 、があると思います。

   第3回目の今日は

   *妊娠した時。の事にしましょう。でもこれ以前のことが、もっと大変で、まず今日は、

   命を授かるまでの事としましょう。

    今、この日本で問題の一つになっているのが、子供ができないという事ですよね。

   昔と違って今のご夫婦は、子供が欲しいと病院に子供を作りに行かれます。それも大切な一つの方法ですが、

   私のように仏様にお仕えしている者からすると、子供は仏様からの授かりもの、先祖の生まれ変わりと思えます。

    又、漢方医としては、子供が欲しい方は、子供を授かる前に、子供ができ育てていくだけのしっかりした身体を

   作ることが大事と考えます。

    事実、妙壽堂でも、そのようにして、30年の間にたくさんの元気な子供さんが誕生し、その場合、二人、三人とつずけて

  誕生されています。

    さて、私もチーズは好きですが、今、若い女性で異常にチーズや乳製品ばかり偏って食べる人もいるようです。

   プロラクチン過剰になり、妊娠に抑制的に働きます。

    立派な花を咲かせ実を生らせる為に、土作りをしていくように、何事もすぐ答えを求めるのでなく、本来、何をするべき

   なのか? 何をしたら良いのか? 考えてみましょう。

    
    まず、自分の食生活はどうなのか、

           今の食事は、健全な赤ちゃんが授かるのか、

           正しいのか、安全なのか、見直してみてください。

  
    きっと、地道な努力が、必ず、良い結果を連れてきてくれますよ!



      本門八品 上行所伝 本因下種 南無妙法蓮華経  本国寺  雅諒



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

*もう一人の自分。

2014-01-19 02:10:01 | 雅諒のささやかなお話。

 合掌
    第2回目です。

   初回よりちゃんと書けず、読みにくくごめんなさい。

   なにしろ、メールを始めて1か月くらい、写真もやっと送れほっとしています。まだこんな状態でブログというのも、少し早いとは

   思うのですが、少しずつ習得していくので見守っていて下さいね。

    ところで2回目の今日は、先日、ACミランに入団した本田圭佑選手がなぜACミランに決めたのかと聞かれた時、自分の中の

   リトル本田が決めたと言ってましたね。

         そう、自分の中のもう一人の自分の事です。

    私もいつも檀家さんや患者さんにお話しする時、(自分は言ってるようにやっているのか?自分はどうなんだ、と言う )、心の中に

   別の私、(ずいぶん厳しい自分)を置いています。

         だって、すぐ調子に乗るでしょ! 見張りがいないと。


  *植木鉢の花

    人って、植木鉢の花みたいといつも思います。

   お日様、風、雨、が無いと枯れてしまうし、過ぎてもダメ。( これって日常生活の環境 ) 

   ちゃんと栄養あげないと、花も実も成らない。  ( 日常の食事ですよね ) 

   そして、心を込めてお世話しているかどうか?

   結果、その鉢の花は全然別物に!( 私にはこれは、人の 場合、思いの強さ、心の持ちようと思えます。)


    さて、私達信仰を持っている者は、別の私の上に仏様がいらっしゃいます。なぜなら、別の私もその時によって、ずいぶん、自分

   に都合の良い私になってしまいがちです。

     
    まず、別の自分を自惚れや傲慢な、自分に甘い自分でなく、自分の事を正しく評価できる自分に育てていきましょう。

   こんな自分で、天は味方してくれるのか?守ってくれるのか?


   考えてみませんか?




       本門八品  上行所伝  本因下種  南無妙法蓮華経     本国寺  雅諒
  


   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

*心の慣れ

2014-01-16 03:25:05 | 雅諒のささやかなお話。

 
 合掌 

    初めまして。

   第一回目の今日は、心の慣れについてお話ししてみたいと思います。

 心の慣れには二種類あると思います。



  *良い心の慣れ

   心を強くしていきます。例えば、前にもこんなことは有った,こんなことは誰でも経験する事で、なんでもないと、

  困難を乗り越える力となります。

  

   *悪い心の慣れ

    本当にしなくてはいけないことから、まあいいか、と逃げることで、

  心がどんどんピュアでなくなり、汚れていきます。

 

    まず、あなたの今日の一日を振り返ってみましょう。

 

        ( ここの所、一日を振り返ってみることって有りました? )

 

    そして、自分のできる小さなことから、悪い心の慣れを消してみましょう。

 

      明日は、まず、いつもより晴れやかな心で、

    おはようございますを言ってみましょう。

 

      柔らかな心で、

    ごめんなさいを言ってみましょう。

 

      今日より、明日が、

    きれいな心、きれいな魂、きれいな身体でいられますように。

 

 

        再拝

 

 本門八品    上行所伝    本因下種   南無妙法蓮華経       本国寺      雅諒 

   

 

    

 

   

 

  




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加