ハートウォーミングデイズ

ヴォーカリストAki詩音のブログです

ホイットニー・ヒューストンのドキュメンタリー映画

2019-01-27 12:00:00 | Weblog
ホイットニー・ヒューストンのドキュメンタリー映画
「オールウェイズ・ラブ・ユー」を観てきました。

関係者の話や未公開音源などでつづられた
ホイットニーの真実。


母親がシシー・ヒューストン
従妹がディオンヌ・ワーウィック と

すごい血筋で生まれてきた歌姫。
羨ましいな~と思っていたところもある。
でもその反面、華やかな世界の裏には
やはり過酷な現実があるんだろうな・・とも思っていたけれど
その過酷な種類が想像とは違った。


後からどんどん追随してくる新しい音楽の流れ、
ボビー・ブラウンとの結婚、
ドラッグの問題、
それに伴う劣化、
それに伴う世間の冷酷な扱い、
心の崩壊 などなど・・・



晩年の方は声も出なくなって激太り。
スクリーンに映ったホイットニーが一瞬誰だか分からなかった。

ナレーションで説明された
「最盛期の声は出ないけれど、
 お金がなくて
 コンサートを開催しなければホームレスになる・・」

というものはかなりショックだった。
もっとショックだったのは
声が出ない状況でも開催したコンサートの悲惨さ。

以前のような声が出ない・・・という噂は知っていたけれど
あんなに出ないなんて・・・
全く別人のような歌声。
愕然とした。


果たしてホイットニーは幸せだったのか 不幸せだったのか・・・


この映画で
スターとしてだけ見ていたホイットニーが
人間ホイットニーとして私の中で認識された。

やっぱり私はホイットニーが大好きである。


昨年観たQueenの映画同様
映画館の大音量で聴くホイットニーは最高!

中でも
スーパーボウルでの「国歌斉唱」は最高中の最高!!


もう1度観たいな。









コメント   この記事についてブログを書く
« ミッションインポッシブルの... | トップ | NHKバーチャルのど自慢大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事