玉陽庵 算命学ブログ

横浜市青葉区で占い師として活動中の“玉陽庵”主宰、金子泰子によるブログ。
算命学のお話を日々更新中です。

異常干支と変剋律大運 - その2

2015年01月21日 | 算命学 あれこれ
今日は昨日の続きで、「変剋律大運(連運)」のお話(^^)

「変剋律連運」とは、「異常干支」大運が20年~30年連続して続く大運のこと。

それでは、一体これは何を示すのでしょうか?

まず、「変剋律現象」というものがあります。
これは、「才能が発揮されて陽転となる」というもの。

「陽転」の言葉でピンときた方もいると思いますが、「大運天中殺」と同じように
財運、名誉運に恵まれる現象です。

ただし、宿命によって少し性質が異なります。

1)宿命に「異常干支」を「持たない」方
  このような方は、「変剋律連運」をそのまま「大運天中殺」として扱い、
  初旬の条件によっては「大運天中殺」同様、移動します。

例として、現在テニスで世界的に大活躍中の錦織圭選手の星を見てみましょう。

 癸丙己
子亥子巳戌
丑壬癸丙亥


初旬 07~ 乙亥★ (東方天剋地冲)(日座天中殺)⇒移動条件二つ
2旬 17~ 甲戌★ *
3旬 27~ 癸酉  *※+
4旬 37~ 壬申   ※+
5旬 47~ 辛未 
6旬 57~ 庚午 
7旬 67~ 己巳 
8旬 77~ 戊辰 

ご覧のとおり、彼の宿命には「異常干支(★)」はありません。
そして、大運には「子」も「丑」も廻らないので、厳密な意味での「大運天中殺」は
ありません。

ただし、 初旬、第2旬に「異常干支(★)」が廻っているので、これを
「大運天中殺」とほぼ同じように扱います。
「移動条件」があるので、この「変剋律連運」は一度2-3旬目に「移動」(*)し、
さらに3-4旬目に「移動」(※)。
もう一つ「移動条件」がありますので、3-4旬目の陽転枠がさらに追加されます(+)。

27歳辺りからは、常人の三倍の陽転が可能ですから、今後、錦織選手はその才能を
遺憾なく発揮し、大変な財と名誉を手にすることと思います(^^)


2)宿命に「異常干支」を「持つ」方
  このような方は、「変剋律連運」を「準大運天中殺」として扱い、
  たとえ移動条件があっても移動はさせません。

例として、俳優の福士蒼汰さんの星を見てみましょう。  

 ★辛★丁 癸
寅 亥 巳 酉 戌
卯 壬 丙 辛 亥

初旬 08~ 丙辰  (初旬「丙」=「戊」:東方干合支合)⇒移動条件一つ
2旬 18~ 乙卯*※ 
3旬 28~ 甲寅*※+
4旬 38~ 癸丑  +
5旬 48~ 壬子 
6旬 58~ 辛亥★
7旬 68~ 庚戌 
8旬 78~ 己酉 

彼は、2-3旬目に「大運天中殺」が廻っていますね(*)。
移動条件があるので、一度2-3旬目に「移動」(※)し、さらに3-4旬目に「移動」(+)します。
福士さんは現在21歳で2旬目。ここですでに、人の倍の陽転の枠をお持ちなので、
現在のブレイクは納得の陽転です。
それが、3旬に入ると常人の3倍の陽転となりますね。
30歳前後から、もっと活躍されることになるはずですので、まだまだ楽しみです。

さて、40代前半にはこの陽転も落ち着き、本来の枠の中に入っていく訳ですが
福士さんの場合、6旬目に「異常干支(★)」をお持ちですね。

彼自身が宿命に「異常干支(★)」を持っているので、この場合、「移動」はさせません。

10年だけなので、「変剋律連運」とはならず、「準大運天中殺」まではいかないかもしれません。
ただ、丁度58歳から才能の扉が開く事もあり、確実に「才能」は出ると思います。
もしかすると、俳優以外の何らかの才能が花開くのかもしれません。


かなり難しい話になってしまいましたが、要するに、「成功者」となる要素があるかどうかは
この「大運天中殺」や「変剋律連運」の有無で占います。
タイミングについては、移動条件等、なかなか難しいので、できればプロの方に
ご相談してみて下さい。

また、人によっては「陽転」せずに終わってしまう場合もあります。
そして、もちろん「陽転」させる「コツ」というのも、存在します。

そろそろ「大運天中殺」に入っているはずなのに、なかなか運に恵まれない・・・
という方も、ぜひプロの方にご相談してみて下さいね。
実はそんなに難しい「コツ」ではないので、アドバイスに従ってみても
損はないと思いますよ(^^)





【玉陽庵ホームページはこちら】
http://www001.upp.so-net.ne.jp/gyokuyou-an/

【ご質問、お問い合わせはこちら】
gyokuyouan@gmail.com
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 異常干支と変剋律大運 - そ... | トップ | 極星について »

算命学 あれこれ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事