栃木の木々 

栃木県の風景。

鹿沼市 木島堀周辺の紅葉 30.11.14

2018-11-14 | 鹿沼・粟野

栃木県鹿沼市

コメント

鹿沼市 例幣使街道の紅葉 30.11.14

2018-11-14 | 鹿沼・粟野

栃木県鹿沼市

コメント

鹿沼市 木島堀周辺 30.11.12

2018-11-12 | 

栃木県鹿沼市

コメント

栃木市 秋祭り 30.11.10

2018-11-11 | 栃木・大平・藤岡・都賀・岩舟・西方

栃木市

コメント

鹿沼市 高鳥屋山に沈む夕日 30.10.29

2018-11-11 | 鹿沼・粟野

栃木県鹿沼市

コメント

栃木かぬま教育支援ネットワーク 蘖(ひこばえ)の看板

2018-11-11 | 絵など

栃木県鹿沼市寺町

ともに手をたずさえて

制作は鹿沼東高等学校美術部の生徒さんです。
 
  

コメント

那須塩原市 道の駅 明治の森・黒磯 30.10.28

2018-10-28 | 那須塩原・塩原・黒磯・西那須

栃木県那須塩原市

■説明板・・・
●青木周蔵那須別邸
青木周蔵(あおきしゅうぞう)(1844-1914)は、ドイツ公使や外務大臣・駐米全権大使などを歴任した外交官で、
特にドイツ翁と称されるほど長くドイツに滞在した。
周蔵は、ドイツの貴族地主に憧れ、明治14(1881)年ここに青木農場を開設した。
この建物は、東京府麹町区(現在の東京都千代田区)に本邸を持っていた周蔵の那須別邸として、
明治21年(1888)年に建築された。当時は中央の2階建ての部分だけであったが、その後増築を重ね、
明治42(1909)年に現在の形となり、地域の人々から青木邸と呼ばれ、親しまれてきた。


設計者は松ケ崎萬長(まつがさきつむなが)(1858-1921)男爵で、岩倉使節団とともに留学生としてドイツに渡り、
12年間滞在して建築を学んだ建築家である。帰国後、ドイツとの建築技術交流に尽力し、ドイツ風建築を設計した。
この青木邸は、わが国に遺る萬長の唯一の作品で、軸組や小屋根に様式の構法を採用し、
外壁に鱗形のスレートを用いるなどの特徴をもつ貴重な近代建築である。栃木県は専門家による委員会を設けて、
平成8年から解体調査を行い、平成10年3月に、もとの位置から南東側に約50m移転して復原・改修したものである。

コメント

友人から尾瀬の風景をいただきました。 30.10.15

2018-10-25 | テレビ用のスライド画像

尾瀬

コメント

日光市 東武線下今市駅 30.10.21

2018-10-24 | 日光・今市・藤原・足尾・栗山

栃木県日光市

下今市駅構内は見学するところがたくさんあります。

コメント

小山市 祇園城跡のイチョウ 30.10.14

2018-10-24 | 小山市

栃木県小山市

コメント

小山市 開運祭り 30.10.14

2018-10-24 | 小山市

栃木県小山市

コメント

東武鉄道日光線 十石坂トンネル 30.10.21 

2018-10-23 | 日光・今市・藤原・足尾・栗山

栃木県日光市
東武鉄道日光線の明神 - 下今市間の十国坂トンネル。全長40m。
ほんの一部ですが撮れました。
このトンネルの上は例幣使街道杉並木の十石坂。

コメント

東武新鹿沼駅 鹿沼秋祭り ラッピング自販機 30.10.21

2018-10-23 | 鹿沼・粟野

栃木県鹿沼市

コメント

栃木市 みつわ横丁・歌麿通りを歩く 30.10.14

2018-10-23 | 栃木・大平・藤岡・都賀・岩舟・西方

栃木県栃木市

コメント

矢板市 お昼はお蕎麦 30.10.13

2018-10-23 | 

栃木県矢板市

量が多く安くて最高でした。

コメント