年とっても心さわやかに・・・前に進む

日々の出会い、今まで出会った多くの人たちとの会話を大事に、これからも「苦は人生の種」として、小さな夢を求めて進みたい。

朝の一句

2011-12-31 18:26:15 | 日記
 5:25 ラジオ聞いた・・・朝の一句・・・日めくりの 残り一枚 大晦日
 続いての仁鶴のらくがき帳で、べート―ベンの第9番歓喜の歌をたっぷり聞いてから朝の散歩に出かけた。今日は穏やかな大阪の天気。快晴の大晦日になった。じんわりと汗をかきながら外回りフルコース頑張れた。2台の車の洗車もできた。
 夜は、年越し蕎麦だ。そばを食べると細く長く生きられる。長いのが切れたら、雑念を切ってしまえる。祝いの宴にもそばが出る。
 間もなく夜7時。紅白歌合戦まであと15分。 あと5時間で、大変だった2011年が終わる。
でも、震災被害は終わらない。やらねばならないことが多すぎる。国あげてしっかり取り組まねばなるまい。・・・新しい年はどうなるか? 自然の力を引き寄せる力が必要ではないか? どうすれば? 国を引っ張っていける、自然を読める強い・賢いトップリーダーよ!出てきてくれ! 日本を助けてくれ、頼むよ!
 支え合っていける年に。手をつないで、少しでも前に進みたい。
font>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末大掃除

2011-12-29 20:37:08 | 日記
 年末年始クラブ忙しく、家の掃除は長年にわたって妻一人の仕事。無責任と思って妻に感謝している。
 本年クラブ引退して、初めてゆとりができた。
 26・27・28・29と4日間、部屋・窓・雨戸・外回りの大掃除・・・大へん・大へんだ! いつの間にか高速洗浄機が買ってある。助かったよ!
 さぁ~スタートだ。 窓・雨戸・カーテン・部屋の中・外回り・・・ホコリ・泥・コケ・汚れ落とし・カーテン洗い・・本当に大へんだ。でも頑張ったよ!・・寒いよ! 冷たいよ! 
 26日から大阪でも雪降った! めずらしい! なぜか? 妻曰く 「平素したことないのにするからや」・・と、参りました。きれいになって気分すっきり、新しい年迎える準備大分できた。良かったです。明日も頑張ろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つながる  来年も

2011-12-28 13:20:33 | 日記
 2011年を表す漢字は「絆」。全国からの応募結果で最多。(漢字検定協会より)

 家族の大切さを知った事。支援の輪が広かった事。チームワークの大切さと勝利。
天災・人災を通して人同士で価値を支え合う時代に・・・。景気が悪いと言っても物資が有り余るほど多くある。贅沢この上なし。もっともっと無駄を省いての見直しが必要。難儀難儀ではなく、どうすればよいのか考える大事な来年へ。頭使えばいくらでも良い案を生み出せるよ!
 我慢! 希望! 改革! 贅沢しなくてもいい。安心して暮らせる世の中へ・・・出発だ!
権力のある一部の人間のみいいのではなく、国民みんなが働いて頑張れる世の中創ってほしいと願う。

 お金のみでは人の心が温もりを失くし、人と人とのつながりも浅く・軽くなることが多い。
大変な中、どう生きるか! ほそぼそとでもいい、しっかりと力強くつながって、助け合って生きることが何よりも大切ではなかろうか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

追いつく・追いつかない(スポーツ)

2011-12-27 18:13:10 | 日記
 <有馬記念> オルフェ4冠達成!!

 中山競馬場の芝2500㍍。11万人の観衆がどっと沸いた! スタート900㍍地点で最後方を走っていた。誰もが苦戦!無理かも!と思った。残り1000㍍、抜群の加速でライバルを次々と抜いていった。並み居る年上のG1馬を倒し、3歳の身で日本一になったスゴイ馬!!

 皐月賞、ダービー、菊花賞の3冠に続く有馬記念と「年間4冠」を手にした。(池添騎手)
めざせ!! 日本一の次の野望は世界一だ!!


 <フィギュア全日本選手権> 真央 悲しみ越えて 逆転Ⅴママに送る!!>

 真央は負けない。最愛の母匡子さん(享年48歳)を亡くしてから2週間余り。もう母はいない。
辛い期間を乗り越え、2位からの逆転優勝!! 5度目の頂点。亡き母に最高のクリスマスプレゼントを贈った。




 <バスケット・全国高校選抜優勝大会> 大阪薫英  あと1点! ぁぁ~ シュートミス!


 高校総体準優勝の薫英と岐阜女子の準々決勝。一時は19点のリード許した。残り1分半で1点差まで追いすがった。何度も簡単なシュート外し、万事休す。インターハイもよく似た惜しい負け方だった。追いつかず・・残念!

 <大阪南河内中学校バスケット新人戦・35校参加> 追いつく・延長・逆転勝ち!!


 高鷲中女子バスケ(かつて私が勤めた学校・大阪で優勝、近畿3位の実績あり。最近のレベルは、大阪でベスト8進出している)・・・新人戦準決勝で太子中と対戦。相手ペースで試合が進み、残り42秒で6点リードされていた。試合の流れから無理だとみんな思っていた。
 今まで打ったことのない選手がスリーポイントシュート放って入った。3点差になった。その選手が、またまたスリーを放ったら2回目も入った。大変なことだ。 同点で延長になり逆転勝利で決勝へ!!決勝は同じ羽曳野市の峰塚中に勝って優勝!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喪中ハガキ

2011-12-26 12:27:07 | 日記
 寒さ厳しくなると、お年寄り・病人は身体弱る。本年もあと6日。年末大掃除に入った途端、寒波到来!水拭き、水洗い、窓開けっ放しでの大掃除・・・風冷たい・手冷たい・・・でも、1年の垢を落とさねば・・・みんな頑張っておられることでしょう。
 例年のごとく、年賀状書きも迫ってきた。本年11~12月に送ってきた喪中のはがきを整理してみると、40通余りのお亡くなりになった人たちの年齢は高い。私へ来た分は、今年長生きされた人が多い? 100歳以上が4人(104,104,104,100)90歳以上が10人、85以上が8人・・・結構!結構!
 その中で、66歳が一人、もう一人は50歳の若さだった。若くして心臓発作?・・(平素元気、朝起きてすぐ倒れたらしい)まだまだこれからなのに・・惜しまれる人生。
 長生きもいろいろ・・・元気であれば、本人もまわりも幸せだが、介護になると周りの理解、家族の支えが不可欠になる。少子化で家族バラバラ。家族の温もりが少ない今の世の中。誰が世話をしてくれるのか?生きて苦しむ辛さも多いのでは?有料施設もたくさんできた。でも費用は非常に高い。
 安心して長生きできる世の中を・・・真剣に考える政治家がほしい。


 <庭の水仙>



<キンカン>

 
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加