FUKUHIROのブログ・其の参

世の中の出来事や私の趣味について書いて いきます。
アダルトブログのコメント・トラックバックは全面禁止いたします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【追悼】後藤浩輝騎手

2015-02-28 09:37:48 | おくやみ
後藤騎手なぜ自殺…今日も騎乗予定だった

現役トップジョッキーの後藤浩輝騎手が自殺

後藤浩輝騎手が自宅で死去

JRA所属の後藤浩輝騎手が急逝した。40歳だった。

後藤浩輝騎手は神奈川県相模原市出身。1992年3月に中山競馬場で
デビュー。翌月の中山競馬場で初勝利。1994年の福島記念で重賞初
勝利。

1996年、アメリカで半年間、武者修行。2000年に自信初の年間
100勝を達成。

2002年、安田記念でJRAのG1初勝利。2007年、初の関東
リーディング。2011年、オークスで初のクラシック制覇。

2012年、昨年と度重なる落馬事故で長期休養。先週(2月21日)
にも東京競馬場で落馬したが、翌22日、京都競馬場で復帰していた。

****************************************************************

自殺した「後藤浩輝騎手」の不屈の闘志が泣ける

後藤騎手のFACEBOOK

まとめサイトやFACEBOOKを見ても、いまだに実感がわかない。
明るく振舞っているように見えるが、度重なる落馬事故でマイっていた
のかもしれない。

****************************************************************

後藤浩輝騎手に哀悼の意を表します。

そして、お疲れ様でした…。

****************************************************************

後藤浩輝騎手のプロフ
コメント

【阪神】2015年オープン戦、初勝利!

2015-02-22 16:46:03 | 阪神
(北谷)
阪 神002 031 000=6
中 日001 000 000=1

<投手>
(神)石崎-岩本-二神-島本
(中)八木-山内-岩田-朝倉

○石崎1勝
●八木1敗

オープン戦2戦目は、中日戦。ドラフト2位・石崎
3回1失点と好投。2015年初勝利をもたらした。

中日-阪神1回戦

次の試合は3月3日。香川・丸亀でソフトバンクと
対戦する。
コメント

【競馬予想】フェブラリーステークス

2015-02-22 05:24:57 | 競馬
◎〔9〕サンビスタ
○〔11〕ワイドバッハ
▲〔4〕コパノリッキー
△〔2〕コーリンベリー
△〔5〕カゼノコ
△〔6〕ハッピースプリント
△〔10〕ベストウォーリア

≪3連複≫
4-9-11
2-9-11
5-9-11
6-9-11
9-10-11

2015年G1レース1発目の予想。

オッズを見るとコパノリッキーの1本
かぶりだが、2連覇した馬がいない。
これは不安だ…。

しかも、今週は、スズカマンボとアジュ
ディケーティングの相次ぐ訃報。予想に
私情を挟んではNGかもしれないが、
今回は2頭の子の弔い合戦になるだろう。

本命はサンビスタ。1600mと府中
未経験が不安だが、前走・TCK女王杯
を勝ったクリスチャン・デムーロに託す。

相手はワイドバッハ。フェブラリーステー
クスと同距離同コースの武蔵野ステークス
を勝っているから問題無いだろう。

コパノリッキーは3番手。

コーリンベリー・カゼノコ・ハッピー
スプリント・ベストウォーリアまで押さえ。

サンビスタ・ワイドバッハを2頭軸にして
3連複5点勝負。

第32回フェブラリーステークス枠順
コメント   トラックバック (14)

【阪神】2015年オープン戦、黒星スタート

2015-02-21 16:33:21 | 阪神
(宜野湾)
阪  神102 000 002=5
DeNA301 101 10X=7

<投手>
(神)藤浪-岩田-山本-桑原-島本
(D)山口-高橋尚-小林-林-三上-田中-国吉

○山口1勝
●藤浪1敗

<本塁打>
(神)伊藤隼1号2ラン=9回表

2015年のオープン戦が始まった。初戦の相手は
DeNA。先発・藤浪、2番手・岩田が振るわず、
完敗…。

初戦からこれでは…。

DeNA-阪神1回戦

次の試合は、明日、北谷で行われる中日戦。
コメント   トラックバック (1)

【追悼】ステイゴールド

2015-02-07 09:27:03 | おくやみ
ステイゴールド急死 競馬界に損失

現役時代は重賞3勝を上げ、種牡馬になってからスターホースを量産
したステイゴールドが急死した。21歳だった。

父はサンデーサイレンス。1996年12月に阪神でデビュー。現役
時代は重賞レースの2着・3着が多く、初めて重賞を勝ったのが、
2000年の目黒記念。



翌2001年の日経新春杯とドバイシーマクラシック(初の海外重賞
勝利)を勝ち、引退レースの香港ヴァーズでG1初勝利。



引退後の種牡馬生活では、ドリームジャーニー・オルフェーヴル・
ゴールドシップ・ナカヤマフェスタといったスターホースを量産した。

ステイゴールドに哀悼の意を表します。

ステイゴールドのプロフ

PS



こういうお茶目なところもあったのです。
コメント