壁紙&日々駄文

撮影した4K(3840x2160)・WUXGA(1920x1200)サイズのデスクトップ壁紙や動画・駄文を掲載。

2012年秋の京都・一休寺(酬恩庵)の壁紙(計36枚)

2012-11-16 21:23:26 | 壁紙-京都の風景
10月14日の続き。伏見から京田辺にやってきました。
一休寺へ。その名の通りとんちで有名な一休さんが晩年をここで過ごしたお寺です。






参道にはもみじがいっぱい。








あと一ヶ月もすると赤く染まるんだろうか。














では方丈へ。これは例の虎の絵ですね。
建物自体は江戸時代に再建されたそうです。






とても落ち着く所ですね。




















では、再び境内を回ります。




まっすぐに伸びた道が印象的なお寺ですね。














この姿が一番おなじみですね。
実際の一休さんは当時としてはかなりの長命の88歳という大往生だったそうです。
なお、天皇の皇子だったので一休さんのお墓は境内にあるにもかかわらず現在は宮内庁の管理下という変わったかたちになっていますね。





















では、一休寺を後にします。


※同内容の写真をフォト蔵にもアップしています。
他サイズのダウンロードはこちらからどうぞ。
http://photozou.jp/photo/top/122508


一休寺(酬恩庵)09
一休寺(酬恩庵)09 posted by (C)escassy
『京都府』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 立体交差(計6枚) | トップ | 2012年秋の京都・法泉寺・観... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楓の (mixiからです)
2012-11-17 12:40:34
形が
色が

遠近暈しもいいですね〓
Unknown (escassy)
2012-11-17 15:12:39
>mixiからですさん
有難うございます。ここはもみじの数がとても多くて印象に残りました。今の時期だとこれが綺麗な赤に変わっているのでしょうね。
その時にまた訪れてみたいなと思っています

コメントを投稿

壁紙-京都の風景」カテゴリの最新記事

  • RSS1.0 RSS2.0

文字サイズ変更