トイプー☆ラブ☆

我が家の愛犬ラブとの日々の暮らしを
綴っています。
コメントを残して下さると嬉しいです♪♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご無沙汰しました・・・

2009-03-25 22:11:44 | 生活

1ヶ月も更新が滞ってしまいました・・・。

 

まる→私 と病に倒れ、

私は 随分と長い間、食べれませんでした。

病が治ったと思ったら、今度は、ブツブツと湿疹が出来ていたんです。

ブツブツは、気付いたら突然にボワッっと出来ていて、

痒みもあったし、最初、“疥癬(かいせん)”!?かと思って

数日 悶々としていました。

本当に疥癬だったら、すぐに病院に行かなきゃいけないんですが、

怖くて行けなかった・・・。(笑)

(湿疹の出来てる場所からして9割方違うとは思っていたんですけどね)

意を決して病院に行ったら、いきなり

「んん!! これは~!!」 と先生。

私、とっさに、『やっぱり、疥癬ですか・・・』 

「えっ?なんで?」 と先生。

 

どーやら、リアクションの大きな先生だったらしく、

見る見る顔色が変わっていく私に焦ったのか、

医学書やら、症例を見せながら、丁寧に説明してくれました。

結果的には、疥癬でもなく、うつる系でもなく、

体力が落ちてる時に出るのだから安心して・・・と。

説明した事を全部 メモに書いてくれたので、実は、良い先生だったのかも。

でも、寿命は一瞬、縮まったけど・・・。

処方された薬が、ステロイド系の1番強いのだったので、

1日中、ボーっとしてたよーな気がします。

あと、ステロイドって紫外線で色素沈着しますもんね、

嫌だな~と思いながら塗ってました。

 

食事があまり食べれなかった時、Amyちゃんが送ってくれた

伊予柑?はっさく?が とっても助かりました。

むいて食べたり、ジュースにしたり、とっても美味しく頂きました。

どうも有難うございました。

(これで、生きながらえました・・・笑)

段ボールいっぱいだったのに、もうチョッピリ・・・

 

 

お出掛けのお約束をしていたのに、ドタキャンになってしまった方々、

本当にスイマセンでした。

とっても楽しみにしていただけに、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そして、メールのお返事も、本当に遅くなってしまってゴメンナサイ。

コメントも返せてない・訪問も出来てない・更新も出来てない(←これはいつもだけど・・・)

みんなどうしてるのかな・・・、メールの返事も書かないと・・・、

と思いながらも思うように出来ず、

時間が経てば経つほど、罪悪感の方が強くなってしまって、

なかなか、PCに向かう事が出来ませんでした。

現実逃避してる子供みたいですよね・・・。

でも、余計に気になるだけなんですけどね。

(メールのエラーがある事も、ちらっとお聞きしましたが、

 設定は何もいじっていないんですいが・・・、ご迷惑をお掛けしてたらスイマセン・・・)

そんな状態の私を根気強く待っていてくれたり、逆に気を使ってくれたり、

心配して下さったりして、ホロリとしてしまいました。

嬉しく思っています、本当にありがとうございました。

 

 

ラブは、丸2ヶ月もトリミングに行ってないので、かなりモコモコです。

家に居るのに、あまり、かまってあげられなかったので、

ちょっと、赤ちゃん返りをしちゃったみたいです・・・。

あんまり、家ではベタベタしな子だったのに、

すごく甘えたがるようになり、お留守番は大人しくするんですが、

ちょっと近所に買い物に行って帰って来ただけで、

『みゃ~みゃ~』と泣くんです。

 

 

私事ですが、成美堂出版より

プードルのお手入れとしつけ方BOOK

が発売されて、ラブがモデルをさせて頂きました。

表紙と、本誌内でのコメント役もちゃっかり(笑)務めています。

 

編集の方が、ブログを見て下さっていて、

お声を掛けて頂いた時は、

まさか表紙になるとは思ってもいなかったので、ビックリです。

 

ちょっぴりモデルのお仕事はした事があったんですが、

その時は、完全に流れ作業的でしたし、

私の気迫に ラブは仕方なく・・・って感じでした。

 

でも、この撮影の時は、ラブだけのマンツーマンで、

カメラマンさんも編集の方も、ラブをリラックスさせてくれる所から入ってくれて、

おやつをくれたり、遊んでくれたり、ラブもすぐ緊張がほぐれていました。

シャッターを押す度に、人間のモデルさんのよーに

「ラブちゃん、可愛いね~」 

「ラブちゃん良い子だね~」

と言って下さるんですが、ラブは褒められてるのが嬉しくって、

シッポを振りながらドンドン前に出てきちゃうんですよね・・・。

ラブの場合、名前を呼ばれる=おいで のコマンドも含まれているし。

でも、ラブが撮影を楽しんでくれてたので、私も嬉しかったです。

 

本の内容も、しつけやお手入れ、手作りご飯の作り方だったりと、

丁度 リアルタイムに欲しい情報だったので助かりました。

お手入れの監修は、偶然にもラブがお世話になっているBUBBLEさんでした。

 

実は、この本を読んで、今更ですが、トイレシート訓練を始めたんです。

ラブは、家のトイレか外でしかしなく、

出先でトイレシートを敷いてあげてても我慢してしまいます。

なので、どこでもシートの上で出来るようになれば良いなぁ~と思って。

ダメもとで、「ワン・ツー・ワン・ツー」とやっているんですが、

毎回、ラブに怪訝な顔をされます・・・。

 

 

 

長く、脈絡のない記事にお付き合い頂きまして、ありがとうございました。

ひとまず、近況の記事になりましたが、

次回からは逆戻り記事になるかと思います・・・。

そして、しばらくは

コメント欄を閉じてマイペースにやっていけたら・・・って思っています。

訪問もマイペースだと思いますので、マイペースに待っていて下さい。

いっぱいご迷惑をお掛けしてスイマセン・・・。

コメント   この記事についてブログを書く
« ラブの布団 | トップ |   
最近の画像もっと見る

生活」カテゴリの最新記事