VICKYからの預かりもの

保護団体CACIにレスキューされたRudy君の預かり日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【GUNDOG RESCUE CACI】クラウドファンディングがスタートします!

2020年03月31日 | お知らせ
明日2月3日(月)の午前7時からRALPHとBONAの命の恩人であり、
故郷でもあるGUNDOG RESCUE CACIのクラウドファンディングがスタートします。


毎年猟シーズンが終わると心無い人間よって遺棄される鳥猟犬たち。
保護された犬の大半は健康状態が悪く、医療費がかかります。
現在資金難のため代表が私財を投じながら活動を継続していますが限界がきてしまいました。
このままではシェルターは閉鎖となり活動が継続できない危機にあります。

今後も活動を継続するためにGUNDOG RESCUE CACIがクラウドファンディングに挑戦することとなりました。
目標を達成するには皆様のご協力が必要です。
道具のように使われた挙句に人間の身勝手で遺棄される鳥猟犬たちに
命を繋ぎ、新たな家族のもとで温もりを感じながら残りの犬生を送らせてあげたく
GUNDOG RESCUE CACIの活動を、代表の志しを、是非とも継続していただきたく、
皆様のお力をお借りしたくこちらでご案内させていただきました。
ご理解とご賛同を賜り、ご支援をいただけましたら幸いです。
どうか、どうか、よろしくお願い申し上げます。
またSNS等での拡散ならびにシェアのご協力も併せてお願い致します。

以下、転写掲載いたします
*******************************************************************
2月3日(月)AM7:00より、
GUNDOG RESCUE CACI クラウドファンディング
“猟シーズンが終わる今、使い捨てにされた鳥猟犬に家族の温もりを”
いよいよスタートします。

現在、着々と最終調整に入っておりますが、施行前に予告公開します!

(プレビュー画面)
https://readyfor.jp/projects/GUNDOG-RESCUE/preview?preview_token=1dce5a87882bc33aaa5bf197315f23893c91b503882bc33aaa5bf197315f23893c91b503
          
(公開後のプロジェクトリンク)
https://readyfor.jp/projects/GUNDOG-RESCUE

開始後3日間の盛り上がりがクラウドファンディングの成功が決まります。
          
(達成額200万集まらない場合は、ご支援金は全て返却されクラウドファンディングは施行されず終了となります。)

ご支援のみならず、1人でも多くの方々にCACIの活動を知ってもらいたい!
みなさま、ご支援、ご拡散のご協力お願いいたします!
コメント

嬉しい里帰り♪

2019年09月23日 | 日記
先日元RudyことAloが里帰りをしてくれたので、特別にブログを更新します
8月23日から9月1日までの10日間預かることになり、今回の里帰りが実現。
1年半ぶりに栃木に帰ってきました
その様子をダイジェストで紹介します。

初日はAloママさんと待ち合わせをしてAloをお迎えに。
車にトラブル発生などハプニングがありましたが、無事に栃木のお家に到着。
暗くなってしまいましたがうちの子たちと懐かしいコースでお散歩を楽しみましたよ。

2日目は川遊びに行ってきました
預かりをしていた時に、夏まで良いご縁が無かったら川遊びに連れて行こうと思っていたので、それが実現できて嬉しいですね


水に対する抵抗感はないみたいでしたが、深いところは少し怖いと思っていたかも・・・


それでもAloなりに楽しんでいました








川遊びの後はドッグカフェに行く予定でしたが、変更して有名なペニーレインでランチです

食事中もお利口に待っていましたよ



3日目は那須町にある南ヶ丘牧場へ
朝のお散歩をたっぷり楽しんだあと、午前中はお家でのんびり




お昼過ぎに南ヶ丘牧場へ到着。



ここにはワンコ用のソフトクリームがあるので、里帰りの思い出の一つとして食も楽しんでもらおうと。
お待たせ~、買って来たよ~


いただきま~す


美味しかったね

食べ終わったあとは場内を一周してみました。







夕方は最近お気に入りの公園でお散歩を楽しみました
湖がありカモさんも居るのでGUNDOGには堪らない場所




みんなと一緒にカモさんウォッチ



コースを少し外れると一面のどかな景色が広がります。



みんなで仲良く水分補給。


Aloも気に入ってくれたかな?



里帰りも折り返しを過ぎた7日目、久しぶりに水遊びを楽しんできました


天気が心配でしたが里帰りパワーで好転、晴れ間が見えるまでに。



ロングリードに付け替えて、好きなように遊んでもらいましょう。





深いところまで行かずに浅瀬で遊ぶのが好きみたい。
でも、ちょっと腰が引けてる







水遊びを楽しんだ後は、龍頭之茶屋でひと休み。


何だかお店の看板犬みたい?


竜頭ノ滝を見に行って(見てないと思うけど)、周りを探索して。









久しぶりの4頭持ち

はしゃいだ後の水分補給は必須ですね。



最後は戦場ヶ原へ。



と言ってもワンコ連れで入れる箇所が限られているので、行けるところだけで。



落ちるよーーーっ

結構な時間遊びましたが、そこはイングリッシュセッター、まだまだ元気です






やっぱり最後は水分補給とオヤツなんですね{




里帰りも残すところあと2日。
実家暮らしを満喫中
夕方は預かりをしていた時に行ったことのある、わんぱく公園でお散歩してきました。

お名前がRudyの時に来たことがあるけど、憶えているかな?



自分たちもこの公園に来るのはその時以来かも。





お互いの思い出がある公園だね。

里帰り10日目。
実家暮らしもこの日まで。
パパとママがお迎えに来る日
まだまだ栃木で遊ぶ気マンマンで寛いでいますけど


ご家族全員がAloの帰りを楽しみに待っているというのにのん気ですね~

パパママさんと久喜菖蒲公園で待ち合わせです。
本人はお家に帰ることを知らないので、いつものお出かけ気分でうちの子たちとお散歩を楽しんでます



お迎えに来たパパママとのご対面の時が近づいてきました

目の前から来るのはだ~れだ?

気づいた瞬間喜びが大爆発
よほど嬉しかったのでしょう
自分たちも無事にバトンタッチできてひと安心。
このあと一緒に公園を一周して、カフェでのんびりお茶をしながら、里帰り中の様子などをお話ししたりと楽しい時間を過ごしました。




仲良しイケメン男子



最後にパパママさんに4頭持っていただいて記念撮影



一年半ぶりでしたが、栃木のお家で暮らしていたことを忘れずにいてくれたこと、
うちの子たちを大好きでいてくれたこと、本当に嬉しかったよ
自分たちも1年半前にタイムスリップしたような感覚で過ごしてましたね。
変わったとすれば名前だけで、その他はRudyの時のまま。
うちのママさんとも話していたのですが、「Aloってぴったりな名前だよね」と。
本当に良い名前を付けてもらったと思います。

楽しくて賑やかだった10日間は懐かしくもあり新鮮でした。
里帰りしてくれて本当にありがとう。
今度はパパママと遊びにおいでね
また会える日を楽しみにしてるよ

今回の里帰りがなければ、このブログも更新することはなかったと思います。
あのRudyが立派に成長した姿を報告できました。
またブログの更新があるかは分かりませんが、このような機会があれば報告したいと思います。
コメント

<拡散>ニコルちゃん捜索ご協力のお願い!

2018年12月31日 | 日記
同じCACI出身のイングリッシュセターのニコルちゃんが
2月23日(金)より千葉県長生郡にて行方不明になっています。

現在、目撃情報が1件のみと手掛かりが殆どありません。
何かお気づきのことがありましたら
以下の携帯番号へご連絡をお願い致します。


SNSでの拡散、お近くお住まいの方はポスター貼り等皆さまのご協力をお願いいたします。
一日も早く無事ご家族のもとに戻る事を祈っています。
コメント

正式譲渡おめでとう!

2018年04月13日 | 日記
昨日I様よりRudy正式譲渡の嬉しいご連絡がありました。
栃木の田舎で3ヶ月間の預かり生活を経て、I様宅でのトライアルも順調にいきまして、めでたく正式譲渡となりました。
仮パパとママも本当に嬉しい限りです

トライアル中もママさまから毎日LINEでRudyの様子を報告いただいてました。
そうそう、お名前もRudyからアロ(ALO)君に変わりましたよ
おめでとうRudy改めALO君


ご家族と一緒に楽しい思い出を沢山作ってね
I様、ALO君を末永くよろしくお願いいたします。

Rudy、お幸せに
コメント

トライアルスタート!

2018年04月02日 | 日記
3月25日の日曜日。
この日からRudyは里親希望のI様宅でトライアルがスタート。
朝のお散歩を済ませ、いつものようにリビングで寛いでいます。


預かり生活もこれで終わり、新しい家族と新しい生活がスタートします。
自分の匂いが付いているもの持って行った方が落ち着くだろうと、Rudyお気に入りのクッション持参。



出発する直前までこのクッションでまったりしてましたが、何となくいつもと様子が違うことは分かっていたと思います。
そんな目をしてますよね。

お兄ちゃんお姉ちゃんたちにお別れの挨拶をして、Rudyの到着を待つI様宅へ。
ご家族の皆さまから熱烈歓迎を受けてお家の中に。
ここでも順応性の高さを披露してくれましたよ
入ってすぐにフリーにさせてもらい、少し様子を覗ったあと持参したクッションでリラックス。
その後もトイレの場所を案内されると、ちゃんとそこでオシッコするなんて流石
本当に感心させられます。


早速息子さんにひざ枕されて溶け込んでました。

お家に馴染むの早過ぎじゃない?


初日から新しい環境に慣れてくれると自分たちも安心できるので良い事だと思います。
お家もワンコ仕様になっているところが随所に見られ、Rudyが暮らす環境として申し分ありません。
I様のご家族全員がSetter好きで、Rudyの事を可愛がって頂いてるのを見ていたら、もう何年も前から一緒に暮らしているように感じました。
とても良いご縁に巡り会えましたよ。



これから毎日行くと思われるお散歩コースにも案内して頂きました。
環境が変わっても、いつもの調子で楽しんでいます




近くにとても良い公園とドッグランもあるので毎日楽しめそうです。



ハトさんも沢山居るしね




これまでハスキーやEnglish Setterと暮らしていたご家族なので、仮パパとママも安心してをバトンタッチできます。
トライアルが始まって一週間になりますが、すっかり溶け込んで毎日楽しく暮らしているようですよ
このまま順調に進んで正式譲渡になるでしょう。


Rudyには本当に感謝しています。
3ヶ月間楽しく4頭生活ができたのは、素直で順応性の高いRudyとうちのワンたちのお陰です。
大変なことも無く、賑やかで楽しい夢のような3ヶ月を過ごすことが出来ました。
楽しい思い出をありがとう
これらかは新しい家族と楽しい思い出を沢山作ってください


君なら出来るはずですだよ。
I様ご家族の皆さま、Rudyの事よろしくお願いいたします。

また、これまでRudyを応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

桜の開花と共に、Rudy君は我が家を卒業になります。
正式譲渡になりましたら、改めてブログで報告しますね
コメント (4)