バスターミナルなブログ

全国のバスターミナルやバス旅の紹介(※ブログ内のデータは原則として撮影時のものです)

・弘南バス「津輕号」の新車 セレガSHD

2018年04月23日 | 気の向くままに、、


検査標章4月。弘南バスの新車、日野セレガSHDです。



これまでエアロークイーンだった「津輕号」に、セレガの新車が入りました。

仕様は3列独立シートです。



見慣れた弘南バスの貸切デザインですが、スーパーハイデッカーだと貫禄を感じます。



53002-6号車 青森200か1128
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・成田空港交通の新顔 334号車

2018年04月22日 | 気の向くままに、、


成田空港交通の新顔、三菱ふそうエアロエース334号車「東京シャトル」仕様です。



ナンバーは、成田230き・・・7。



実は、この車両は元リムジン・パッセンジャーサービスのLP7号車。

最近、2020東京「オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバー」に変更され、LP3、LP5号車らと活躍していましたが、同社が2018年3月31日をもって「東京シャトル」の運行を休止した事から、LP7号車が成田空港交通へ移籍したようです。



リムジン・パッセンジャーサービス時代のLP7号車。



再び、成田空港交通移籍後の姿。

どちらも同じ成田ナンバーの管轄区域という事で、登録は変わらないまま事業者が変わりました。

334号車 成田230き・・・7
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

・「バスタ新宿 THE土産SHOP」オープン

2018年04月20日 | 気の向くままに、、


2018年4月20日。バスタ新宿4階フロアに待望の土産物店がオープンしました。

店名は「バスタ新宿 THE土産SHOP」で、朝6時00分~深夜24時00分まで営業しています。



店内には、東京、神奈川、埼玉、茨城、千葉、栃木、山梨、群馬、長野、静岡などの土産コーナーがあり、他にもキャラクターやご当地キティのコーナーもあります。

私が見ていた限りでは、やはり、東京土産コーナーが利用者の関心が一番高いようで、商品を選ぶ人の姿が絶えない状況でした。



色々と購入してみました。

今回、販売していた土産物で、私が購入したのは3つ。

長野土産コーナーからは「雷鳥の里」。
私が長野県に行くと、かなりの頻度でお土産に選んでしまう一品です。シンプルで美味しい欧風焼菓子(^^)

諸国名産コーナーからは「佐野ラーメン」。
気持ちは「マロニエ新宿号」。そのまま高速バスで小旅行に行きたい気分です。

東京土産コーナーからは「東京ばな奈パイ 見ぃつけたっ」。
初めて購入した「東京ばな奈ワールド」。首都圏に住んでいると、頂く事も(自分のために)買う事も無い商品なので新鮮でした。

余談ですが、「THE土産SHOP」で販売しているのは「東京ばな奈 見ぃつけたっ」の「パイ」であって、一番オーソドックスな「東京ばな奈 見ぃつけたっ」は販売していません。どうして店頭に並んでいないのか疑問だったのですが、たまたま隣で商品を選んでいた方が、店員さんにその商品がないかを尋ねると、向かいのコンビニ「ファミリーマート バスタ新宿店」で販売しているという回答が返ってきました。店舗の面積には限りがあるので、商品が被らないようにしているのかもしれません。・・・という訳で、オーソドックスな「東京ばな奈 見ぃつけたっ」を希望する方は、「ファミリーマート バスタ新宿店」にあります(^^)

山梨や長野、栃木、千葉、静岡・・・等々、バスタ新宿と高速バスで結ばれている都市の土産物も多く、現地で土産物を買う余裕がなかった、買い忘れた、そういう時にも頼れる土産物店となりそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・京王高速バス 「HighwayBUS-Wi-Fi」 順次導入へ

2018年04月19日 | 気の向くままに、、


2018年4月より、京王バスの「高速バス」と「空港連絡バス」で、フリーWi-Fiのサービスが順次始まりました。

導入は「新宿~富士五湖線」から開始され、その後全路線へ拡大されるとのことです。(京王バスHPより)



サービスが開始された車両には、上記画像のようなステッカーが掲出されています。

「HighwayBUS-Wi-Fi」は、既に伊那バスや信南交通、名鉄バス、長電バス、上田バスといった事業者の一部路線で展開されており、今後は京王バスも同じブランドのフリーWi-Fiサービスが使えるようになります。

もはや、高速バスの世界では「コンセント」や「USB」といった電源サービスが当たり前のように提供される時代になりつつありますが、「フリーWi-Fi」という通信サービスも、同様に提供される時代が訪れたのかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・ベイラインエクスプレス オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバー

2018年04月18日 | 気の向くままに、、


「WILLER EXPRESS」を運行しているベイラインエクスプレスに「2020東京 オリンピック・パラリンピック」特別仕様ナンバープレートを装着した車両が登場しました。



3月登録のMS06モデルで、撮影時は「出雲・松江・米子~新宿線」に運用に入っていました。



川崎230あ1030
コメント
この記事をはてなブックマークに追加