ぼたんくんとふわりちゃん

2010年10月17日、また猫と暮らしはじめました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラブリーぼたんふわり

2011-02-22 10:30:55 | ぼたんとふわり

今日はニャンニャンニャンの日ですね。


昨日、旦那がiMovieでこんな動画を作りました。

親バカ満載の映画予告編(風)です(*^m^)



今の大きさに慣れてしまったけど、こんなに小さかったんだな~、と。

あぁ、かわいい…(*´Д`*) バカ親ですみません。


またまた更新があいてしまいましたが、抜糸を終えたふわりはとっても元気です。

12日の抜糸まで元気はないし、歩き方も変な気がしていたのですが、

エリザベスカラーをとったとたん、普通に動き出しました(笑)


とはいえ、もともと食べ物さえからまなければ大人しい子なので

マイペースにやっています。


抜糸の日、獣医さんに

「この子は美人さんだね~~」

と言われ、

「そうなんです!!!」

と即答してしまい、

言ってから、しまった…またしても親バカが…と反省して、

「丸顔なんですよ~」とか付け足してみたり…。


でも最初に会った時からふわりちゃんは美人さんだな、って思っていたのでつい…(;´Д`A


手術で病院へ行ったりしたからか、

少し前に雪が降ってから寒いからなのか、

ぼたんもふわりも甘えん坊モードが続いています。

場所を変えるとくっついてくるし、寝ると一緒に寝ようとします^^


こんなにべったりなのは、きっと今のうちだけなので満喫しなくちゃ(笑)

 

コメント (13)

ふわりお迎え2/7

2011-02-10 10:20:01 | ぼたんとふわり

5日に不妊手術を無事終え、7日はお迎えに行ってきました。


ちょきのときは手術の翌日お迎えで、

心配して連れてきたら何もなかったように遊んだり走ったりで、

傷が開かないかとドキドキしたものですが、

 

ふわりはぐったりと元気がなくて

キャリーに入れても鳴く元気もないようでした。

 


お腹に大きな傷と縫い目…。

これじゃあ、元気もなくなるよねぇ。

思えば、ちょきは抜糸まで動物病院で着せてくれた術後服をつけたままだったので

傷をちゃんと見るのは初めてで、今更ながらちょきが特別だったのか…と思ったり。

あ、でもその時はレーザーを使って云々(細かいことは忘れましたが)…と説明されたから

ちょきの傷は普通より小さかったのかも知れません。


家に着くと、ふわたんにぼたんがいきなり威嚇Σ( ̄ロ ̄lll)


ヨロヨロと歩くふわりに近づいて、匂いをかいではフーッ!!シャーッ!!と怒ります。

2日間の入院で病院の匂いになってしまったのかな。



ぼたんの威嚇。ボケボケですが…

逃げないふわたんに猫パンチするぼたん。


なのでフタリを離してみたり、

でも早く慣れるようにまた一緒にしてみたり…。


結局2日目もぼたんの威嚇は続きましたが、3日目にやっとなくなりました。


夜には、



こんなに仲良しヽ(´▽`)/


よかった…(´;ω;`)心配したよ…


と思ったら、今度は別の問題が。


ぼたんがふわたんの傷をなめてしまうんです(@Д@;


別々の部屋にすると大騒ぎするし、結局様子をみて一緒にしたり離したり…


なんだか気になって仕事の中断の多い日々です。


今日は抜糸の予約をいれました。

コメント (10)

ふわり動物病院2/5

2011-02-06 16:19:52 | ふわり

ぼたんに続き、一匹だけ絶食はかわいそうだったので

前の晩はぼたんもふわりも8時以降のご飯は無しだったのですが…


深夜0時、旦那の帰宅とともに

キッチンから走ってきたふわりがくわえていたものは、


茹でてあったスナップエンドウΣ(;・∀・)


…こんな日に限って置きっぱなしにしてしまった…ヾ(_ _*)


すでに1本の半分は確実に食べられていました(泣)


ちなみにお腹が空いていたのか、

ぼたんは夜の間ずっと寝ている旦那の顔をなめていたそうです(笑)


当日は、

ふわたんはキャリーを置くと勝手に入ってくれるので、連れて行くのは簡単だったのですが、


キャリーでふわりが鳴き出すと、

ぼたんが自分がキャリーに入れられた時より興奮して狂ったように鳴き出し、

飛び出さないように閉めた部屋のドアにドンドンとぶつかる音がして

やっぱり切なかったです。


病院でふわりがスナップエンドウを食べてしまったことを話すと、

「まあ、そのくらいなら大丈夫でしょ」と笑われました(^-^;


2泊3日か、1週間入院のどちらか選択するように言われ、

ふわりには早く帰ってきて欲しいけど、

ぼたんがいるのでいっそのこと預けた方がいいのか迷ったのですが

先生と相談して2泊3日に。


夕方には無事手術が終わったと連絡をいただきました。
月曜にお迎えです。

*******

さて、

当人(もとい猫)がいない間に



ふわたんの不思議なうん○ポーズ。

前足と後ろ足の片方をトイレのふちにかけます(笑)



何度見ても面白い(゜m゜*)


ただし、


用を足した後おろした後ろ足で、うん○を踏むこともしばしば。


ふわたん、後ろを確認してから降りるのだ!!


ああ、早く会いたいな。ふわたん。


ぼたんが甘えん坊将軍と化してます(笑)

コメント (7)

ぼたん動物病院2/3

2011-02-04 12:45:18 | ぼたん

ぼたん去勢手術当日、

朝、いろいろしている間はふわたんと一緒にケージへ。

わたしの予定としては、

動物病院へ行く準備をしてから

ぼたんをキャリーに入れて、

ふわりは和室に入れてご飯をあげてから出発!


だったのですが、


ふわたん、一直線にキャリーへ。



キミじゃなーい!!!(@Д@;



出そうとするも抵抗され、ぼたんは入るのを拒否。


仕方ないので、


ふわりを入れたまま、ぼたんを押し込んで、

後からふわりを出すことにしたのですが、

ぼたんは出たがるし、ふわりは中で落ち着いちゃってるし、

30分ほど早く行く予定が、結局ギリギリ出発となったのでした。


玄関で靴を履いていると、

部屋からはふわりが、キャリーからはぼたんが大鳴きで切なかったです。

病院へぼたんを預け、ちょっといろいろあって

お昼に家に戻ると、ふわたんが出てきたのですが


出したフードが全く減ってない∑(=゜ω゜=;)



昨日から何も食べていなくてお腹空いてるはずなのに…


ひとりで留守番初めてだもんね。

ごめんね、ふわたん。


その後、一気に食べてました。


ぼたんのお迎えは麻酔の効き具合によるとのことで、

電話をしてから夕方6時半にお迎えに。


病院へ行ったら怒って怒って、


フー!!!シャー!!!


と大変(^-^;



家に着いても興奮して匂いをかいで回るぼたん。

でも麻酔のせいで足元はおぼつかないし、

ご飯もうまく食べられず、「ウー、ウー」と低い声で鳴くので

ふわりが心配そうについて回ってましたが

2時間ほど寝て、いつものぼたんに戻りました。


手術のあとがちょっとかわいそうな感じですが、

男の子って縫ったりしなくて抜糸もないんですね~


さて、

今日はふわたん絶食ですよ~




コメント (4)

まどろむぼたん

2011-02-02 19:03:31 | ぼたん


夕日の当たるソファの上でウトウトするぼたん。




近づいたら起きちゃった。




毛づくろいをはじめて、




いろんなポーズを見せてくれる




ファニーなぼたんくん、


…明日は去勢手術です。


あぁ、今日の夜と明日の朝、無事に絶食できますように…(^-^;
コメント (3)